Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 05日

オーガニックショップHoney Ant@花脊のオープン日

花背に引越しをして4ヶ月。
この冬の間にたくさんの方々とお話をさせていただき、自分たちなりに色々と考え、
街と花脊の間に立てるようなお店という場所を作りたいな。と思い始めました。

ここに来ると決めたものの、何をする、どうするとか全く考えもなく来たのだけど、そして、
当初は、あまりにも山の中なのでここでお店をしてもな・・・。って思って、私が街中へ出ていくことばかり考えていました。

けど、花脊に実際に住んでみて、街との往復をして、いろんな方とお話をしていくと、花脊の良いところをどんどんと発信していきたい。
お野菜のこと、特に在来のお野菜のことなどをお伝えしたい。
そして、畑も始めるのでそのこともお伝えしたい。
花脊の方にも、ちょっとした日用品などや、今まで私が扱わせてもらっているとても素敵なものをご紹介したい。

などなど、とふつふつと想いが湧き上がって来ました。

なので、お借りしている一部を
オーガニックショップとしてお店という形で運営していこうと思っています。

とりあえず、
オープン日を決めました。
今月最終の日。
天秤座の満月3月31日(土)

なんとなく、人との関わりが強くなっていきたいと思ったりもして、天秤座って良い節目では??とか思ったのですが、まぁそんなに大した意味もないのだけど・・・(笑)

今まで同様、
豆や雑穀など、乾物、調味料がメインで、
パンやお菓子の材料、オススメの食材や加工品など。
そして、粘土の化粧品や竹布などの日用品も少し揃えています。

在来種をメインに持って来てくださるお野菜の販売もできると良いな。と思っています。
花脊は今年は特に極寒だったのでお野菜が少なく、お野菜販売の開始日は未定です。

始まって気がつくこともあるだろうし、
変更もあると思いますが、一応基本情報として、
オープン日は 金・土・日・月
時間 10〜18時
を予定しています。

W.Sやレッスンなどもあるので、お越しの際はご一報いただけると安心です。
基本的には、ブログで毎月の予定や、細かなことはツイッター、フェイスブックなどでお知らせしていく予定です。

また、お料理教室@花脊も始めることにしました。
月に一度をベースにその季節に作りたいお料理を作ります。
予定が決まり次第、またご案内しますね。

お問い合わせ・ご予約は
info☆honeyant.jp
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

ホームページです。honeyant.jp
お店へのアクセスはこちら

商品棚にしようかと思ってた木板。
カウンター兼になってくれてお店らしくなってきました(笑)


b0057979_17233268.jpg

皆様にお会いできることを、たくさんのお話ができることをたのしみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。








[PR]

# by honeyant | 2018-03-05 17:27 | Honey Antについて | Comments(0)
2018年 03月 05日

日日家仕事〜手縫いの会〜3月

さて、お待たせしました。
3月の手縫いの会のご案内です!!

3月は
15日(木)10〜16時の開催になります。お気をつけください!!

1、2月とお休みさせていただいていたのですが、皆様あれこれと進みましたか??

私は・・・・・・・、
なんと、まだネックウォーマー編めてません!!!(涙)
でも、あとは仕上げだけなので15日には出来上がる予定。来年に向けてですね。うんうん・・・。

今回は、
ご希望のあった
「年中使える羊毛100%の毛糸で編むお座布団」
を編むこともできます。
令子さんがセレクトしてくれた羊毛はモコモコのこの毛糸です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
何とも味のある手紡ぎの糸
柔らかくて、フンワリ
オールシーズン使える座布団作りましょう!

b0057979_10482955.jpeg
*お家にある毛糸でも編むことができます。お好きな毛糸をお持ちくださいね。

羊毛100%だと、夏はガーゼなどをかければ群れずに冬は暖かで、年中使えます。
まだ編み物終わってないけど、私も作りたい・・・(笑)


あと、春から夏に向けてのワンピースやチュニックなどの提案も令子さんからいただきました!
〜〜〜〜〜〜
前後の柄を変えて作るワンピース!組み合わせで色々楽しめます!こちらは、無地がラオスの手織り布。手触り最高です!柄物インドのブロックプリントです。丈を短くしたり、飾りをつけたり。アレンジ可能です。茶系のノースリーブワンピースは、袖をカットして、ジャンパースカート風にしています!

b0057979_10483556.jpeg
b0057979_10484313.jpeg
b0057979_10485245.jpeg
b0057979_10484766.jpeg
b0057979_10483988.jpeg
b0057979_10485681.jpg

令子さんオススメの
カシュクールのはおりもの!
これはかなり重宝しそうですよ◎

〜〜〜〜〜〜〜〜
このカシュクールは新バージョン!これからの季節には欠かせない私の愛用品です。縫う距離は長いですが、直線が多いので、コツコツ縫えば必ず出来ます‼️

b0057979_10490959.jpg
b0057979_10491417.jpg
b0057979_10491778.jpg
今回は、布を少し持ってきてくださいます。
インドの布を尾道柿渋で染めた布になります。
b0057979_11123638.jpg


ということで、編み物、縫い物を一緒にしませんか?
基本的にはチクチクと針と糸で縫っていくのですが、もちろんお家に帰ってミシンでダダダ・・・もできます。
でも、チクチクと地道に縫っていっても、ワンピースやはおりものが完成してます!

昨日、令子さんとお話をしていて、
もう2年だねー。って言ってたのですが、
「針も持ったことない。」という方が多かったのだけど、
ちゃんとワンピースもズボンも、そして編み物も!!
完成させていって、さらに自分でも好きな布を購入されてどんどんと新しい服にチャレンジされています。

針と糸だけで、服が完成ー。
しかも、自分が作りたい服を作るのでみんな楽しそうです。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

【日日家仕事〜手縫い&編み物の会〜】
【日時】3月15日(木)10:00~16:00 *3月は第3木曜日に変更になっています。お気をつけください
(毎月第2木曜日 10:00〜16:00)
  *時間は特に指定はないので好きな時に来て好きな時に帰れます。
【参加費】1500円
【パターン料】2000円/1パターン(*編み物の方も道具、テキスト料で2000円です。)
【材料費】実費。布は作る服のよって異なります。ご自身でおもちの布をお持ちいただいても大丈夫です。ご相談ください。
編み物の糸は、今回の座布団1つ作るのには1玉1300円(税別)で、だいたい2玉あれば作れるそうです。
【ランチ】菜食ランチ 1000円(ご希望の方にご用意します。要予約)
【持ち物】なし。(ご自身の布を使う場合はお持ちください)
     全て準備してくれるので、基本的には準備なしでお越しください。
【場所】場所:京都市上京区紋屋町323 (石川奈都子写真事務所/坂井隆夫建築設計事務所)
【初めての方へ】手縫いをご希望の方はパターンはこちらからお選びいただき、ご希望のパターンをお伝えください。(上記の服でももちろん大丈夫です。)

今回から、場所をお借りして開催するため、ランチはお弁当になるので3日前までには必ずご連絡お願い致します。また、参加のご希望も3日前までとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

お申し込み、お問い合わせは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。



[PR]

# by honeyant | 2018-03-05 11:06 | 日々家仕事(にちにちいえしごと) | Comments(0)
2018年 02月 28日

2月の予定

Honey Antのホームページは、(とりあえず)再開しました。
オンラインショップも稼動しました。
どうぞよろしくお願いします。。
他のページは冬の間にまとめますー。
こちら→

2月のW.Sの予定です。
「日日家仕事〜手縫いの会〜」2月はお休みです。次回は3月15日(木)です。会場の都合で3月は第3木曜日になりますのでご注意ください! *ちなみに、会場の都合は「環の市」です。こちらも是非!!
「麹部@アトリエパッチワーク」
21日(水)13〜16時です。 味噌造りW.S



2月の予定です。随時更新されます。また、この記事は2月中は一番上にUPできるようにしてます。
詳しくはリンクされている各記事を見ていただくか、お気軽にお問い合わせください。

花脊に引越し完了しました。詳細ブログです。
落ち着くまで少しずつ、できることを再開&始動していくつもりです。
今現在、お料理教室、新規会員様登録は受け付けておりません。
もうしばらくお待ちください。
どうぞよろしくお願い致します。

1日(木)
2日(金)
3日(土)
4日(日)
5日(月)
6日(火)
7日(水)
8日(木)
9日(金)
10日(土)
11日(日)
12日(月)
13日(火)
14日(水)
15日(木)
16日(金)水瓶座新月(日食)
17日(土)
18日(日)
19日(月)
20日(火)
22日(木)
23日(金)
24日(土)
25日(日)
26日(月)
27日(火)
28日(水)


プライベートレッスン以外は全て、どなた様でもご参加いただけます。
*会員様はメニュー以外のご希望もいつも通り受け付けております。是非お気軽にご相談下さいね。
再開のめどは来春2018年春予定です。
ご了承ください。

特別な機材や特別に広い場所ではなく、普通の台所で少人数で一緒にお料理します。
お家に帰ってもやってみよう!と思えるレッスンを心がけております。
個人ならではのご希望もお伺いできるかもしれませんのでお気軽にご相談下さいね。
基本的に玄米菜食、ヴィーガン食になります。卵、乳製品、お魚お肉など、一切使用しておりません。

上弦、下弦の月を目安に月の満ち欠け便のご案内と入荷情報、教室案内のメルマガを出しています。
ご希望の方はお気軽にご連絡くださいね。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

[PR]

# by honeyant | 2018-02-28 23:59 | 1ヶ月のスケジュール | Comments(0)
2018年 02月 23日

新入荷!なばたけ農場さんの打ち豆

打ち豆って知ってますか??
b0057979_19410088.jpg

小学校の頃、友人たちと
「お味噌汁の具材は何が好き??」
という話になり、私が
「打ち豆!」と言ったものの、誰も知らなくて
「あれ??」
って思ったことがあります。

成人して、「打ち豆」のお味噌汁を作ろうとあちこちのスーパーやらで探していたのですが、全く見つからずで・・・。

もしかして、「打ち豆」って特殊??と思い始め、母に聞くと、
やっぱり福井県などの郷土食材だということでした。
母は福井県丸岡町の出身です。

当たり前のように食べていたので、疑ってなかったのだけど、そういうことだったのかー!!と。
それからは福井県に行く度に、打ち豆をごっそり購入して帰るというー。。(笑)

そんなことで、小さな頃から大好きな打ち豆。
今、大人になって手にしたら、こんなに美味しくて便利な食材はない!って思うぐらい家になくてはならない存在になっています。

実際、欠かしたことないです(笑)

何が良いか?
とにかく、
・美味しい
・水戻し不要で思い立ったらすぐに作れる
・どんなお料理にでも使える
・お味噌汁、煮物は豆から良いお出汁が出るので出汁いらず。
そのままで十分に美味しいのです。
しかも、10分も煮れば柔らかになるし、袋からざざっと入れることができるのも魅力です。
・ボリュームが出る。満腹になる。

まぁ、とにかく、なんか物足りないなーと思ったら、
「ザザーッ」
味がいまいち決まりづらいなーって思ったら
「ザザーッ」
煮物とか水分多すぎたなーって思ったら
「ザザーッ」
です(笑)

今回、福井県のなばたけ農場さんから打ち豆の扱いを始めさせていただくことになりました◎
なばたけさんの打ち豆はいろいろな種類があるのでカラフルで楽しい&それぞれに美味しい。のでオススメです。
そのほかにも地粉やうどん、もち米なども扱い始めさせてもらいました。

なばたけさんのところと、うちの母の実家は車で10分もかからないぐらいのご近所さん。
勝手に親近感を覚え、強引に取り扱いのお願いをさせてもらいましたー。

近いうちに、遊びに行きたいと思っています。

そういえば、
福井県は今年は例年にないぐらいの大雪でなばたけさんところも相当な大雪だったそうです。
母の実家は大丈夫だったのだろうか????

なばたけ農場さんの商品を取り扱い始めました。
オンラインショップはこちらです。

月の満ち欠け便などと同梱もできます。
是非ご利用くださいねー。

ちなみに、一番簡単なお味噌汁に入れるのは、根菜類と同じぐらいのタイミングで入れるとちゃんと煮えます。
ので、大根や人参などと同じぐらいのタイミングで大丈夫ですー。

あと、戻しても使えます。
ふっくらになるまで戻したら、ものすごく美味しかった!!とこれまた福井県の友人が教えてくれました。
揚げ物、炒め物、もちろん煮物にも!

是非是非ご利用くださいねー。






[PR]

# by honeyant | 2018-02-23 20:28 | 商品について | Comments(0)
2018年 02月 22日

乙女座満月便のご案内

2月も後半になってくると、3月の予定や春先の予定がちらほら・・・。
で、一足先に春気分になったけど、でも、やっぱり体感はまだまだ寒い日が続きますー。
体調管理、気をつけてくださいね。私も気をつけようー。。

寒さもひと段落。ということで、なんとなくほっこりとした、じんわりとした感じのメニューにしました。
素材の持つ甘みが出れば良いなと思っています。

乙女座満月便のメニュー
・オリーブのパン
・レーズンのパン
・葛粉サブレ
・酒かすクラッカー
・全粒粉とチョコのマフィン
・豆づくしのタルト
・チョコのフロランタン
・雑穀バー(いちじくと全粒粉)
・干し柿の甘麹ケーキ
¥3000/1セット
3月1日発送、2日着でお送りします。
全てVeganでお作りしています。
卵、乳製品、蜂蜜、白砂糖など不使用で、できる限りオーガニックのもの、環境負荷の少ないものを選んで手作りしています。

ヤマト運輸より、ゆうパックに変更になりました。
集荷の都合により、
今までは当日パンを焼いて発送→これからは前日パンを焼いて発送
になります。
焼いてからお届けまで2日かかることをご了承ください。
これからは冬季に入るのでよっぽどでない限りは通常便で大丈夫だと思いますが、もしチルド便をご希望の方にはチルド便(冷蔵)でお届けすることも可能です。(+200円)
その旨、必ずお伝えください。

ようやくオンラインショップを稼働させました。まだ商品が並んでいないものもありますが、ぜひご利用ください。
ご注文は、ショップからでもメールでもどちらでも大丈夫です。
新しくボディクレイの粘土商品や豆キットなども同梱できます◎

「残り福」として内容は選べないけどちょっとサービスでお送りさせていただけるセットを考えました。
セットまでは要らない。という方にも、
1500円で1500〜1800円分ぐらいのパンや焼き菓子をお送りします。
基本的に、月の満ち欠け便のセットの内容を送らせていただきますが、内容は選べませんのでご了承ください。

残り福セット→1500円
+送料です。
*京都市内は540円、近畿は560円です。
他地域の方はお問い合わせください。

月の満ち欠け定期便を始めました。
振り込むのが手間。申し込みを忘れる。ということを伺っていたので、毎回のご注文も不要ですし、振込もなんども行かなくても良いということで、さらに、「定期便」をご注文の方には毎回少しずつプラスα(パン、お菓子)をおつけします

3回セット 3000円+送料×3回分→9000円+送料(e.x京都市内540円×3回=1620円)=10620円
5回セット ・・・=17700円
10回セット ・・・=35400円
*京都の場合の計算です。

基本的には連絡がなければ毎回送らせてもらうことになり、もし、不要な場合はキャンセルの連絡をいただく。という感じです。
3回セットの場合だと、毎回1,2個
5回セットだと2,3個
10回セットだと3,4個
の商品をプレゼントします。

毎回、ご注文くださっている方には結構お得な感じだし、私も定期便にしてもらえると嬉しいし、お菓子たちも残らず皆様のもとに旅立っていくと嬉しい。かな??とか思ってみました。

基本的には月の満ち欠けに合わせるので毎月だいたい2回ほど。
夏の間はお休みをさせてもらったりもしていたのだけど、今後はお休みないようにもできるかもだし・・・。とか思って、1年間有効で1年以内にはご注文いただけたらな。と思います。

お問い合わせ・ご注文は
info☆honeyant.jp
☆→@に変更してください。

*[honeyant.jp]のドメインを取得したのでメールアドレスも変更になりますが、
以前のme.comでも大丈夫です。


***********************************
前回の水瓶座新月便です。
だいたいこんな感じで届く予定です。
パンやケーキは、お届け後2日ぐらい、焼き菓子は1〜2週間をめどにお召し上がりください。
b0057979_19403625.jpeg
「なばたけ農場」さんの打ち豆やうどん、小麦粉、もち米などなどが入荷しました!
打ち豆!!嬉しいー。
同梱もできます。
・打ち豆 青大豆180g 460円
赤大豆180g 460円
     黄大豆180g 420円
     ミックス180g 460円
です。
届いたばかりでオンラインにまだ載せれてないけど、近々載せますね。
b0057979_19410088.jpg

まだまだ雪も残ってるけど、でも、この1週間で随分と雪が「消えて」きました。(お隣さんが「雪が消えてきた」というので方言なのかどうか?と思ってます。どうなんだろう??)
b0057979_19402243.jpg
b0057979_19401117.jpg

[PR]

# by honeyant | 2018-02-22 19:47 | 月の満ち欠け便 | Comments(0)
2018年 02月 22日

3年梅干し

毎年、たくさんの梅干しをつけています。

基本的には和歌山県の木熟南高梅で漬けているのですが、時々「オススメのー」と聞くと、それも漬けてみよー。って思ってまたどんどん増えていくー。。。

なのですが、
やっぱり、この和歌山県の木熟南高梅が一番好きです。
無農薬で自家製醗酵肥料を使用。
丁寧に作られた梅です。

この梅は、
木熟なので、6月ごろに予約注文するのですが、いつ届くかは不明。
木になったまま黄色く色づいたら送ってくれます。
そして、到着したらすぐに塩漬け!です。
1、2日ぐらいは大丈夫なのですが、それ以上になるともう完熟を過ぎてしまうので、
そのきたタイミングで、どんなに忙しくてもー!!(笑)

通常、梅は未熟の青い状態で収穫され、出荷されます。
青い状態だと硬くて未熟果なのですっきりとした酸味が特徴です。
数日〜1週間ほどすると自然に追熟して黄色く色づきます。
そうなって、黄色くなった梅を塩漬けします。

もちろん、それでも十分に美味しい梅干しができるのだけど、
木についたまま完熟を迎えた梅は、プラムのような芳香と甘みがあって格別です。

熟成期間を3年以上に設定して作っているので
18%の強目の塩で作っています。

塩は自然海塩。

赤梅は京都大原の梅雨明けぐらいの赤紫蘇を入れてます。
赤紫蘇、大原のおじいさんに聞いたのだけど、
あまり早いうちは太陽が少ないから、梅雨明けぐらいの方が美味しいよ。
らしいです。

本当かどうかはわからないのだけど、
その前年に梅雨明けの赤紫蘇が美味しくて、なんでかな?って思ってたのでその時に謎が解けて、私はその言葉を信じています(笑)

そんなことで、梅干しの赤紫蘇は土用干しのギリギリ直前だけど、でも、しっかりとシソの香りも赤みもついてくれて綺麗に仕上がります。

そんな梅干しもようやく2015年製が!!
3年ものの梅干しです。

美味しい、ふっくら。
是非是非ご賞味くださいね◎

梅酢もあります◎

少しずつ充実。
「月の満ち欠け便」との同梱もできますー。
ご利用ください。

*****************************

届いたばかりの梅。大粒で綺麗です。
とにかく、香りがたまりません!

b0057979_15010297.jpg
上京区での土用干し。
今年は花背で思いっきり干します!!楽しみー。
梅干し用の大きなカゴもたくさん友人からもらったので思いっきり干せます!
b0057979_15013796.jpeg
今年で3年目の梅干し。
ふっくらジューシーです。
b0057979_15020132.jpg
塩分高めなので常温保存できます。
赤梅酢と白梅酢。
そのまますし飯に、ドレッシング、和え物、漬物風などなど使い勝手良いです。
b0057979_15020753.jpg


[PR]

# by honeyant | 2018-02-22 15:09 | 商品について | Comments(0)
2018年 02月 07日

水瓶座新月便のご案内

今年の冬は本当に寒いですね。
花背はあまりないぐらい気温が低下しているそうですが、雪は今年は少ないとおっしゃってました。

水道などが凍ってしまったりで、起きたらまず水道を確認です(苦笑)

幸い、うちの家は中の水道は凍らずなので日常は問題なく過ごせています。あと、雪が降らない快晴なので外は極寒ですが、家の中は日差しが入ってポカポカです。本当にありがたいです。

水瓶座新月便のご案内です。
今年は微妙な感じで14日のバレンタインの後になってしまうのだけど、でも、関係なく寒い時にはチョコ!ということで、チョコづくしです。

水瓶座新月便のメニュー
・いちじくとチョコのパン
・チョコ&チョコベーグル
・金柑とチョコのタルト
・チョコのマドレーヌ
・黒豆と小豆のチョコバウンドケーキ
・チョコの米粉サブレ
・アーモンドのチュイール
・チョコとラズベリーのクラフティ
・デーツとカカオニブのスコーン
¥3000/1セット
2月15日発送、16日着でお送りします。
全てVeganでお作りしています。
卵、乳製品、蜂蜜、白砂糖など不使用で、できる限りオーガニックのもの、環境負荷の少ないものを選んで手作りしています。

ヤマト運輸より、ゆうパックに変更になりました。
集荷の都合により、
今までは当日パンを焼いて発送→これからは前日パンを焼いて発送
になります。
焼いてからお届けまで2日かかることをご了承ください。
これからは冬季に入るのでよっぽどでない限りは通常便で大丈夫だと思いますが、もしチルド便をご希望の方にはチルド便(冷蔵)でお届けすることも可能です。(+200円)
その旨、必ずお伝えください。

ようやくオンラインショップを稼働させました。まだ商品が並んでいないものもありますが、ぜひご利用ください。
ご注文は、ショップからでもメールでもどちらでも大丈夫です。
新しくボディクレイの粘土商品や豆キットなども同梱できます◎

「残り福」として内容は選べないけどちょっとサービスでお送りさせていただけるセットを考えました。
セットまでは要らない。という方にも、
1500円で1800〜2000円分ぐらいのパンや焼き菓子をお送りします。
基本的に、月の満ち欠け便のセットの内容を送らせていただきますが、内容は選べませんのでご了承ください。

残り福セット→1500円
+送料です。
*京都市内は540円、近畿は560円です。
他地域の方はお問い合わせください。

月の満ち欠け定期便を始めました。
振り込むのが手間。申し込みを忘れる。ということを伺っていたので、毎回のご注文も不要ですし、振込もなんども行かなくても良いということで、さらに、「定期便」をご注文の方には毎回少しずつプラスα(パン、お菓子)をおつけします

3回セット 3000円+送料×3回分→9000円+送料(e.x京都市内540円×3回=1620円)=10620円
5回セット ・・・=17700円
10回セット ・・・=35400円
*京都の場合の計算です。

基本的には連絡がなければ毎回送らせてもらうことになり、もし、不要な場合はキャンセルの連絡をいただく。という感じです。
3回セットの場合だと、毎回1,2個
5回セットだと2,3個
10回セットだと3,4個
の商品をプレゼントします。

毎回、ご注文くださっている方には結構お得な感じだし、私も定期便にしてもらえると嬉しいし、お菓子たちも残らず皆様のもとに旅立っていくと嬉しい。かな??とか思ってみました。

基本的には月の満ち欠けに合わせるので毎月だいたい2回ほど。
夏の間はお休みをさせてもらったりもしていたのだけど、今後はお休みないようにもできるかもだし・・・。とか思って、1年間有効で1年以内にはご注文いただけたらな。と思います。

お問い合わせ・ご注文は
info☆honeyant.jp
☆→@に変更してください。

*[honeyant.jp]のドメインを取得したのでメールアドレスも変更になりますが、
以前のme.comでも大丈夫です。


*********************************
前回の満月便です。
だいたい、こんな感じでお届けです。
b0057979_11364226.jpeg
・リュスティック・ショコラ 全粒粉とチョコのパン
b0057979_11365840.jpeg
メランジェ(くるみとレーズンのパン)
普段焼いているパンは基本的に「玄米と季節のお野菜とフルーツ」の酵母になります。
*季節によって酵母の味わいや風味が少し変わったりもします。
b0057979_11370476.jpeg
生チョコタルト
お豆腐チョコのタルトです。上はココナッツオイルチョコ&カカオニブ
b0057979_11371069.jpg
キャロットケーキとカシューナッツクリーム
b0057979_11380067.jpg
甘糀のレーズンサンドクッキー
お砂糖を使わず、甘糀(=甘酒)の甘みで作っています。
b0057979_11380505.jpg
ほうじ茶サブレ
写真は青っぽくて海藻みたい・・・(笑)
でも、香ばしいほうじ茶のサブレです。
海藻クッキーも美味しいのでまた今度作りますねー。
b0057979_11381054.jpg
青大豆クッキー 青大豆を炒り大豆にしてクッキーにしています。
定番のクッキーで、シンプルだけど香ばしくてやめれない感じです。
b0057979_11381562.jpg
甘糀スコーン 甘みは甘糀(=甘酒)のみのスコーン。
こちらもシンプルながら、深い味わいで美味しいです。
b0057979_11382363.jpg
かぼちゃのバウンドケーキ
しっとりの生地にレーズンがアクセントになってます。
b0057979_11382882.jpg

いつもの、「極寒ネタ」(笑)
夜に台所に水を張っておいておいたグラスの水が凍る。。。

b0057979_11360727.jpg
b0057979_11360157.jpg


[PR]

# by honeyant | 2018-02-07 11:35 | 月の満ち欠け便 | Comments(0)
2018年 02月 02日

大根の麹漬けW.S@MOTTAINAI あまた

去年の秋に京都北部山間地域に引越しをして拠点を豪雪地帯花脊に移したので、
この冬は様子見でゆっくりと過ごしています。

そして、3月からはもう大丈夫かなー?と思い、予定を入れ始めています。
*ちなみに、フライング気味に2月21日(水)13〜16時は味噌造り@アトリエパッチワークさんです。

「節分までが寒さが厳しい。」
「10日過ぎぐらいまでが豪雪」
とのご近所さん情報なので、2月後半は問題ないかな?とか思い始めました・・・。
ちなみに、
「5月までは雪はないよ」って言われました(汗)

あと、お昼からだったら、大雪の日でもなんとかいけそうかも?というのがわかりました。
ただ、雪予報の時は家をあけるのは危険。
とりあえず、こまめな雪かきが重要。
怠ると、雪が氷になって相当な重労働になるということがわかりました。

来年に生かします◎

3月初めのW.Sは
『大根の麹漬け(べったら漬け)』
です。

保存食作りは好きで上京区の時からあれこれと作っていたので、花背に来たから特別作ったというわけではないのだけど、
でも、なんとなく、イメージ的に、、、、

田舎の方が、特に山間地域で気温が低い方が
漬物とか、保存食は作りやすいのかな?って思ってました。

が・・・、
実は違う。

そもそも、作物がとれないから「保存食」を作るのであって、
気候が良いから(保存食作りに適しているから)作っているのではない。
ということを身を以て体験しました(苦笑)

簡単にいうと、野菜は野菜室に入れないと凍ります(笑)
湿度が高いのでどんどんカビます。(と言われました。けど、うちはその被害はあまりないです)
全部、冷蔵庫へ!って口を揃えて言われます・・・。

そんなことで、漬物の基本的なお話、目的などをお伝えし、自分にあった漬け方をお伝えしていこうと思っています。
何グラムで何日。やり方はこう。という決まりは全く通用しないのです(笑)

だけど、絶対にうまくいくコツもわかりました。
素材です。
素材が良くて、コツがわかれば自分の環境にあった漬物を作ることができます。

なんか、そんなお話ができたら良いな。と思います。

*日時*  3月4日(日)14時〜16時ごろ
*参加費* 2000円(少しだけどお持ち帰りもありです)
*場所*  MOTTAINAIクラフトあまた
      京都市東山区大和大路通五条下る石垣町東側65
*持ち物* 漬物を持って帰る袋、エプロン、ハンドタオル
.
*お問い合わせ、ご予約*
Honey Ant 江種友紀 info@honeyant.jp

主催してくださる

ぜひ、ご参加くださいね。
お会いできることを楽しみにお待ちしておりますー。


*************************
裏の畑に行く道。
雪で覆われていたところを雪かきで道を作りました。
ようやく通れるように。
b0057979_20384908.jpg
裏庭から見た母屋の屋根が・・・。
??不思議な光景です。
b0057979_20392124.jpg
エーーー!!!!
びっくり。屋根に乗っている雪が寒さで凍っていて、
重さでずり落ちたのに凍ったそのままの形を保っています!!
b0057979_20392679.jpg
内側の「つらら」が、上むいています(汗)
b0057979_20393226.jpg
横から見たところ。
b0057979_20393795.jpg
屋根全体・・・。
ちなみに、数日過ぎた今日見たら、
布団を畳んだように
折りたたんだようにうねうねとしてました。

b0057979_20394314.jpg
今週のお野菜。
京都の有名な「すぐき漬け」のすぐき菜。
たいてもおいしいよ。とのことで
仙台麩と一緒に炊きました。甘くて香ばしい香りでおいしかったです。
b0057979_20401350.jpg
キャベツ!嬉しい!!大好き!!
自然農に近いとなかなか大きなキャベツに出会うことが少ない。
ので、キャベツとか、白菜とかは貴重(笑)
b0057979_20401828.jpg
春から、私が使っているもの、選んだもの、愛用しているものを中心に
豆や雑穀、調味料などを中心にオーガニックショップを始めます。
花背で・・・。
是非遊びに来てくださいねー。
また、ご案内しますね。
b0057979_20402948.jpg











[PR]

# by honeyant | 2018-02-02 20:47 | W.Sなど | Comments(0)
2018年 01月 31日

1月の予定

Honey Antのホームページは、(とりあえず)再開しました。
オンラインショップも稼動しました。
どうぞよろしくお願いします。。
他のページは冬の間にまとめますー。
こちら→

1月、2月は
「日日家仕事〜手縫いの会〜」
「麹部@アトリエパッチワーク」
はお休みさせていただきます。


1月の予定です。随時更新されます。また、この記事は1月中は一番上にUPできるようにしてます。
詳しくはリンクされている各記事を見ていただくか、お気軽にお問い合わせください。

花脊に引越し完了しました。詳細ブログです。
落ち着くまで少しずつ、できることを再開&始動していくつもりです。
今現在、お料理教室、新規会員様登録は受け付けておりません。
もうしばらくお待ちください。
どうぞよろしくお願い致します。

1日(月)
2日(火)
3日(水)
4日(木)
5日(金)
6日(土)
7日(日)
8日(月)
9日(火)
10日(水)
11日(木)
12日(金)
13日(土)
14日(日)
15日(月)
16日(火)
17日(水)山羊座新月
18日(木)
19日(金)
20日(土)
21日(日)
22日(月)
23日(火)
24日(水)
25日(木)
26日(金)
27日(土)
28日(日)
29日(月)
30日(火)
31日(水)獅子座満月




プライベートレッスン以外は全て、どなた様でもご参加いただけます。
*会員様はメニュー以外のご希望もいつも通り受け付けております。是非お気軽にご相談下さいね。
再開のめどは来春2018年春予定です。
ご了承ください。


 

特別な機材や特別に広い場所ではなく、普通の台所で少人数で一緒にお料理します。
お家に帰ってもやってみよう!と思えるレッスンを心がけております。
個人ならではのご希望もお伺いできるかもしれませんのでお気軽にご相談下さいね。
基本的に玄米菜食、ヴィーガン食になります。卵、乳製品、お魚お肉など、一切使用しておりません。

上弦、下弦の月を目安に月の満ち欠け便のご案内と入荷情報、教室案内のメルマガを出しています。
ご希望の方はお気軽にご連絡くださいね。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

[PR]

# by honeyant | 2018-01-31 23:59 | 1ヶ月のスケジュール | Comments(0)
2018年 01月 31日

花背文化講 第2回

花背を中心とした歴史や文化を残そう。と花背在住の方々が先月から始められたお話会。
花背は平安遷都の時から「山国杣(やまぐにそま)」の一角としてあったそうで、色々なお話がとても興味深いです。

お話くださったのは、数え93歳の林さん。
先輩にあたるムコハタさんから20代の頃、本を読めと言われて読み始めたことがきっかけで花背の歴史を知るようになったそうです。

文献にも色々と残されているようで、文献の知識とおっしゃってました。
相当な本を読み込んでいるようで、ほんと、すごいです。

「山国杣」というのは、平安遷都に当たって都を作る材木を調達する場所だったそうですが、
山国の農作物なども都にたくさん運ばれていたそうです。

参加者の方が、農作物ってそんなにあるものなの?と質問され、(鋭い指摘(笑)この辺りは豪雪地帯だし、なかなか農作物に適しているようにも思えないー・・・)
ですが、
山国(京北)は、お米が美味しかったそうで、樹木以外にもお米、お餅、鮎などを都に運んでいたそうです。

福井県小浜市、若狭から滋賀県の朽木、針畑を通って久多、広河原、片波を通り、芹生を越えて京都に入る鯖街道は険しい道(特に冬は豪雪地帯)ながら、いちばんの近道として栄えていたそうです。

その土地ならではの歴史があって、それらを聞かせてもらえるということで、本当に興味深く、勉強になります。

源平合戦で平家が散らばっていくときに静原やその先の花背にたどり着いたというお話や、花背別所地区に今でもある「お公家言葉」の名残で「わされ」「きてたもれ」などの方言がまだ残っているとも。
山城国(やましろのくに)は昔、「山背」と書いて「やましろ」と呼ばれていたらしく、その「背」をとって「花背」という名前になったのではないか?などと推測しているとおっしゃってました。
「背」と書いて、「しろ」と読むとは・・・。知らなかった。。。

大悲山峰定寺の建立のお話も聞かせてもらったり、
先日、高さ日本一(約60M)の認定を受けた三本杉は峰定寺のご神木で、日本各地に2本杉はあるけど3本杉はかなり珍しいとおっしゃってました。

たくさんの昔からある地名や、神社のことなどを教えてもらい、いつも通っている道を思い浮かべながら興味深く聞いていました。

峰定寺は、平安時代末期に創建されたそうで本堂は800年前のままだそうです。
林さん曰く、
峰定寺の建物はこの地の樹木で作られていて古い樹齢のもので作られているからその土地で長く保たれるようだ
とおっしゃってました。

その土地で育ったものは、その土地にあったものになる。なるほどなーと。樹木も、建物になっても。人間も同じだなーって・・・。
その土地で採れたお野菜を食べた体はその土地にあった体になっていくのだろうな。って妙に納得(笑)

私も、夏に一度、峰定寺に行ってきました。
清水寺と同じ舞台造りで日本最古のものだそうです。
受付で、峰定寺のお話を聞き、手荷物を預け、仁王門から山道に入ります。
ここからは、私語厳禁で黙々と本堂に向かって歩いて行き、本堂に上がって山を眺め瞑想。
その後、また黙々とおり、仁王門から出て、ようやく、
「すごかったねー!」みたいな・・・(笑)

その静けさと、階段がかなりきついので足元を一歩一歩踏みしめていく感じ。
本堂から見る山々。

なんか、とても神聖な気持ちにもなるしとても素晴らしいところです。
冬季は拝観できないようです。
春になったら是非。
また、歴史を少し知っていく峰定寺は違う印象かもしれない。
春になったら行ってみよう。

そんなことで、もっとたくさんの天皇家のお話や源平合戦の話、花背から周山あたりまでの行き来の話などをうかがわせてもらって、
歴史に疎いので、あまりよくわからないこともあるのだけど、京都市内も含めいろいろな土地のこと、神社のことを教えてもらって
楽しい時間でした。

休憩時間には、オーストラリアでシェフをされていたケルガードご夫妻がお茶菓子と言ってとっても素敵なケーキやサンドイッチなどを準備してくれていたりも。
その日はオーストラリアデイで、日本でいう建国記念日に当たるそうで、その時に食べる「ラミントン」というチョコケーキも作ってくれていました。
なんたる贅沢!!

最後に、狼の話などもちょこっと(時間切れになっていて)
そのお話もかなり興味深かったです。

その土地、その土地で歴史があって、その歴史を知ることでその土地のことや文化などを知ることができるし、興味深いことが多いです。これから継続的に文化講が開かれるようで楽しみです。
花背の方々がたくさん集まられて興味深く聞かれていました。
ちょっときた私でも興味深かったから、昔から住まれている方にとっては、かなり興味深いだろうなー。


林業の道具だそうで、相当大きくて重いです。
上のが丸太を転がす時に使うそう。(つる)
下のは皮を剥ぐらしいです。(おおちょうな)
b0057979_16263178.jpg
ペンと比べると大きさが・・・。

b0057979_16262145.jpeg
江戸時代の狩猟用の槍。名前を「ひしや」と言われた気がするのだけど、ちょっと謎。
こちらも結構な大きさと重さ。

b0057979_16264582.jpg
b0057979_16263935.jpeg
抹茶クリームのダコワーズ。
濃厚で美味しい。
b0057979_16265515.jpeg
3種類のサンドイッチ。卵、ハム、クリームチーズ。
クリームチーズには青唐辛子が入っててピリッとしていて大人味。美味!
b0057979_16265086.jpeg
ラミントン。スポンジケーキにチョコがけ&ココナッツ。
オーストラリアにしてはあっさりらしいけど、濃厚なチョコケーキ(笑)
b0057979_16270066.jpeg
ケルガード邸の囲炉裏。
奥の台所にはおくどさんがたくさん並んでいて、一番大きなおくどさんは
「大豆」を炊くためのおくどさんだそうです。

大家さんの家にも大きなおくどさんがあって、昔はこのおくどさんで「大豆」を炊いて味噌を作ってたよ。と教えてもらいました。
確かに、豆を炊くんだったら大きな鍋が入りますよね。。
でも、大変すぎて、大家さん(80歳)が嫁いできてから2回しか使ってないとおっしゃってました。
火をつけるだけでも大変そう。

そう思うと、今ってほんと、便利になってるよなー・・・。と思います。
なんなら、大豆を潰す機械もあるし、簡単に作れますねーー。。
b0057979_16270531.jpg



[PR]

# by honeyant | 2018-01-31 16:49 | 日々の日記 | Comments(0)