Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 21日

【日日家仕事〜手縫いの会〜】6月

超、初心者の方も大歓迎な手縫いの会です。

手縫いでワンピースとか、ありえん・・・。
という気がしますが、意外に?手縫いで地道に作っていくとその向き合う時間が楽しかったり、
心地よかったり。というご感想をたくさんいただいています。

帰ったらミシンで縫おうと思ってたけど、手縫いの方が気軽で結局手縫した。という話や、手縫いをしていると楽しい。というご感想もたくさんいただいています。

できないかも・・・。と思ってる方でも、意外にできるものです。
私が証明しているので・・・(笑)

講師のレイコさんは本当にみんなの、それぞれのご要望を聞いてアドバイスしてくれて、作り上げていってくれるので、自分にあった服などを作ることができます。
この数ヶ月、お子様の服のご希望が多かったので最近はお子様の服も作られたり。

ざっくりと教えてくれるので、気軽に、そして、きっちりとするべきところのポイントはちゃんと教えてくれるので本当にわかりやすいのです。

夏のワンピースなど、まだ間に合うかも!?!?

是非是非、一緒にチクチクしましょう。

講師レイコさんより。
『幼少の頃から服を作るのが大好きで、高校生時代には、友人の服やカバンを作ってあげてました。
大学家政学部、更に専門学校卒業後オーダーメイドのウェディングドレス店勤務し、沢山の花嫁さんのドレスを制作。
退職後はオーダーの仕立てや、ブランドのパターン制作、京都.高槻.大阪.神戸等のショップで手作り服のワークショップを開催中。
今年7月からは、苦楽園にアトリエを構え、布の販売もやりたいです。
オーダーのドレスや服の制作も好きですが、ハギレを繋ぎ合わせてキッチン小物やバッグ等を作るのも得意。さらに、既製服に手を加えて、お直しも大好きです。
服に関する様々なお悩みや相談事にお答えしますのでお気軽にご相談下さいね!』


*ハギレの会のお知らせ*
1枚の布を洋服のパターンに合わせて裁断するとハギレがたくさん出てきます。
このハギレを取っておいて、またつなぎ合わせてキッチン小物や、袋などを作ったり、
大物では、エプロン!にしたりもできます。
そんなハギレを使った会も同時開催です。
不要なハギレをお持ちください。
みんなのハギレを合わせて小物作りをしましょう。
ハギレの会をしたい!の方は、「ハギレ希望」とご連絡お願いします。

【日日家仕事〜手縫い&ハギレの会〜】
【日時】6月14日(木)10:00~16:00 *基本的に第2木曜日です
  *時間は特に指定はないので好きな時に来て好きな時に帰れます。
【参加費】1500円
【パターン料】2000円/1パターン(*ハギレの会も道具、テキスト料で2000円です。)
【材料費】実費。布は作る服によって異なります。
     ご自身でおもちの布をお持ちいただいても大丈夫です。ご相談ください。
【ランチ】菜食ランチ 1000円(ご希望の方にご用意します。要予約)
【持ち物】なし。(ご自身の布を使う場合はお持ちください)
     全て準備してくれるので、基本的には準備なしでお越しください。
【場所】京都市上京区紋屋町323 (石川奈都子写真事務所/坂井隆夫建築設計事務所)
【初めての方へ】手縫いをご希望の方はパターンはこちらからお選びいただき、ご希望のパターンをお伝えください。他のパターンもできます。ご相談ください。

場所をお借りして開催するため、ランチはお弁当になるので3日前までには必ずご連絡お願い致します。また、参加のご希望も3日前までとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

お申し込み、お問い合わせは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

タックスカート。
赤のプリント柄がかわいい。
そして、たくさんのタックがボリュームが出てかわいい。
b0057979_17215184.jpeg
ざっくり着れるワンピース。
このワンピースも着やすいと人気です◎
b0057979_17214630.jpeg
ポーズが可愛い(笑)

6月13日〜7月1日大阪池田市にある「Phteah(プテア)」さんでチクチク素材展が開催されるそうです。
会期中、れいこさんのW.Sも開催されるそうですよー。

布や素材がたくさんだそうです。
お近くの方、ご興味のある方は是非是非足を運んでみてくださいねー。
ご飯もものすごく美味しそう!!!行きたいなー。。
プテアさんのH.Pはこちら→


b0057979_17204442.jpg

b0057979_17205036.jpg
b0057979_17205530.jpg


[PR]

# by honeyant | 2018-05-21 17:29 | 日々家仕事(にちにちいえしごと) | Comments(0)
2018年 05月 21日

お料理教室@Honey Ant〜5月〜

3月末に花脊でお店を始めて、4月には第1回目のお料理教室を開催しました。
お店もお料理教室も
しっかり”この日”と決めてはできないのですが、
自分たちのペースでのんびりと続けていきたいなと思っています。
不定休です。
すみません・・・。ホームページをご確認ください→

山間地域の花脊でお店、お料理教室って誰が来てくれるんだろう?
とか思うけど、
この1ヶ月でお店にもたくさんの方が足を運んでくださったし、たくさんの出会いがあったので、もしかして!?

是非是非、自然を堪能しに、ドライブがてら、そんな感じでご参加いただけると嬉しいです。
自然の中でできること、感じてもらえることがたくさんできると良いな。

そんな思いで、
お料理教室もお店もやっています。

ぜひ、のんびりと遊びに来て下さいね。

ということで、先月4月に初のお料理教室をしました。
地元の方、街からの方がお越し下さって賑やかにお料理をしました。
麹を使って簡単お料理。ということで
醤油麹や甘糀を使って
どれも簡単で日常に使えるお料理です。

*こんにゃくと小松菜のBBQソース炒め
*切干大根と打ち豆の醤油糀煮
*中華風春雨スープ
*筍の木の芽和え
*車麩の南蛮漬け
b0057979_13070473.jpeg
麹のことや使い方など、とってもシンプルだし本当に美味しいので
もっとたくさんシンプルに使えると良いなー。。
ということで、
今月は
『甘糀(=甘酒)の作り方&甘糀を使った調味料、それらを使った簡単ランチ』
をテーマにしました。

まずは、甘糀を作れないとですね。
説明をした後は、
甘糀を使って
・マヨネーズ
・味噌だれ
・ゴマだれ
を作ります。
さらに、その基本調味料を使って
プラスαであれこれと調味料が作りましょう。

難しく考えず、あれこれと興味本位で入れていくと意外な美味しさを発見!とかできるかもです。
是非是非、ご参加くださいねー。

花背まではちょっと・・・。
ということでしたら、街中でも調味料を作るW.Sがあります。
ランチは作れませんので調味料だけになりますが、大体同じ内容ですのでそちらでもおまちしております!
6月17日(日)14:00~16:00
MOTTAINAIあまたさんで開催です。詳細はこちら→

【旬のお野菜でお料理教室@Honey Ant】
日時:2018/5/29 11:30~14:00
参加費:3500円
定員:4名
持ち物:エプロン、ハンドタオル、お持ち帰りタッパー(食べきれないと思われる方はご用意ください。保冷バッグなどもあると良いと思います)

お車でお越しでも大丈夫です。
バスの方は、京都バスが11時25分ごろ着ですが、バス停から歩いて5分ほどなので、お待ちしておきますし、バスで行く。と事前にご連絡いただいたら迎えにいきます。
帰りのバスは、14時30分ごろです。
詳細は、こちらをご覧下さい。→

お問い合わせ・ご予約は
info☆honeyant.jp
☆→@に変更してください。





[PR]

# by honeyant | 2018-05-21 13:21 | お料理教室受付 | Comments(0)
2018年 05月 20日

射手座満月便のお知らせ

今年は、なのか?花背がなのか・・・?
寒暖の差がしつこく激しくないですか??

1週間ほど前の寒い時は、農家さんの苗が凍えてしまうほどだったと聞きましたし、(朝1度だったそうです(涙))
昨日の夜もご近所さんは薪ストーブを炊くぐらいの寒さ。

なのに、その合間合間で夏?のような暑さやジメジメとした蒸し暑さ。。
自然は厳しいですねー。
初めての梅雨&夏を経験します。ドキドキ・・・。

先日、地元の方が
「私は冬より梅雨が苦手」っておっしゃってましたー。
豪雪の冬より湿度の高い梅雨の方が大変だと皆さんおっしゃいます(涙)
大丈夫かな?私・・・。
虫も相当な感じらしいし、あぁドキドキです。
今のところ、家の周りにせっせと毎朝のコーヒーの出がらしを巻いてます

射手座満月便のメニュー
・オリーブのパン
・セサミブレッド
・柑橘ピールビスケット
・アーモンドスコーン
・かぼちゃのケーキ
・バナナとカカオニブのマフィン
・いちじくと豆乳ヨーグルトのタルト
・ひじきのクラッカー
・小豆糀パウンドケーキ
¥3000(税抜き)/1セット
5月27日発送、28日着でお送りします。
射手座満月は29日ですが、27日にすみれやマーケット出店のため、日程をずらさせていただいています。
*27日、すみれやマーケットでランチプレートなどを出店予定です。その時に取りに来ていただくこともできます。その旨、ご注文時にお伝えください。
b0057979_20481742.jpg

全てVeganでお作りしています。
卵、乳製品、蜂蜜、白砂糖など不使用で、できる限りオーガニックのもの、環境負荷の少ないものを選んで手作りしています。

ヤマト運輸より、ゆうパックに変更になりました。
集荷の都合により、
今までは当日パンを焼いて発送→これからは前日パンを焼いて発送
になります。
焼いてからお届けまで2日かかることをご了承ください。
今回から冷蔵便での発送となります。(+200円)

ご注文は、ショップからでもメールでもどちらでも大丈夫です。
新しくボディクレイの粘土商品なども同梱できます◎

「残り福」として内容は選べないけどちょっとサービスでお送りさせていただけるセットを考えました。
セットまでは要らない。という方にも、
1500円で1500〜1800円分ぐらいのパンや焼き菓子をお送りします。
基本的に、月の満ち欠け便のセットの内容を送らせていただきますが、内容は選べませんのでご了承ください。

残り福セット→1500円(税抜き)
+送料です。
*京都市内は540円、近畿は560円です。
他地域の方はお問い合わせください。

月の満ち欠け定期便を始めました。
振り込むのが手間。申し込みを忘れる。ということを伺っていたので、毎回のご注文も不要ですし、振込もなんども行かなくても良いということで、さらに、「定期便」をご注文の方には毎回少しずつプラスα(パン、お菓子)をおつけします

3回セット 3000円+送料×3回分→9000円+送料(e.x京都市内540円×3回=1620円)=10620円
5回セット ・・・=17700円
10回セット ・・・=35400円
*京都の場合の計算です。

基本的には連絡がなければ毎回送らせてもらうことになり、もし、不要な場合はキャンセルの連絡をいただく。という感じです。
3回セットの場合だと、毎回1,2個
5回セットだと2,3個
10回セットだと3,4個
の商品をプレゼントします。

毎回、ご注文くださっている方には結構お得な感じだし、私も定期便にしてもらえると嬉しいし、お菓子たちも残らず皆様のもとに旅立っていくと嬉しい。かな??とか思ってみました。

基本的には月の満ち欠けに合わせるので毎月だいたい2回ほど。
夏の間はお休みをさせてもらったりもしていたのだけど、今後はお休みないようにもできるかもだし・・・。とか思って、1年間有効で1年以内にはご注文いただけたらな。と思います。

お問い合わせ・ご注文は
info☆honeyant.jp
☆→@に変更してください。

*[honeyant.jp]のドメインを取得したのでメールアドレスも変更になりますが、
以前のme.comでも大丈夫です。いてざ

[PR]

# by honeyant | 2018-05-20 20:48 | 月の満ち欠け便 | Comments(0)
2018年 05月 17日

お茶作り

私たちが住んでいる集落は日当たりがよいからなのか?お茶の木がたくさん自生しています。

この辺りの方はお茶を自給してるよ。と教えてもらってたり、
大家さんが先日、
「お茶の新芽をお茶にできるよ」
と教えてくれたりで(タイミングを外さないように教えてくれます)
そんなことで、早くせねば!と今日、お茶を作りました。

初めてのお茶作りでどうやって作るんだろうー?
とりあえず、一芯二葉って紅茶の世界だけど聞いたこともあるので、
そんな新芽だけを摘めば良いのか・・・?
と、新芽をとりあえず収穫。
b0057979_18482322.jpg
b0057979_18482984.jpg

そういえば、番茶なんかは下のゴワゴワの葉っぱでも良い。って大家さんが教えてくれました。
なので、きっとこの一番茶の季節は新芽だけの贅沢なお茶を作った方が良いのかと思って。

ざっくりと家の周りのお茶の新芽を摘んできました。

調べてみると、
①お茶を蒸す
②乾かす
③揉む
④乾かす
③、④の繰り返し。。。
のようなので
なんとなくやってみました。

まず、新芽を洗って1分弱蒸します。
もうこの時点で良い香り!!!!
びっくり。
b0057979_18483487.jpg

乾かすのに、陶板を使って火をつけたり消したりしながら手で触れるぐらいの温度でかき混ぜながら乾かします。
乾いてきたら、揉み込む。ぎゅうぎゅうと揉むと、葉っぱから水分が出てくるのでまた陶板に戻してかき混ぜながら乾かす。×3、4回ほど。
b0057979_18483877.jpg

午後からの作業で2時間ほど。

お茶摘みも、立ち作業もずっと手を動かしてることも、
あれこれと疲れたけど、
お茶の良い香りで癒される方が若干勝ったので、またやってみようと思います(笑)

明日、乾燥したら試飲してみます。
どんな味わいかな??

今度は紅茶を作ってみよう。
美味しい気がします!!(多分)
b0057979_18484410.jpg
花背初収穫。
ラディッシュ
b0057979_18485586.jpg
家の前のプチ畑に植えていたワイルドストロベリーと、カレンデュラは見事に鹿に食べられました(涙)

裏の畑のトウモロコシの芽が出ました◎

することたくさん。
なかなか進みませんが、とにかく楽しく過ごしています(笑)



[PR]

# by honeyant | 2018-05-17 18:52 | 日々家仕事(にちにちいえしごと) | Comments(0)
2018年 05月 16日

乾物とお野菜のお料理教室@すみれやさん

3月から毎月開催させていただいている左京区のすみれやさんでのお料理教室。
すみれやさんセレクトの乾物やお野菜、調味料などを使って
お家でも簡単に作れるお料理を紹介させていただいています。

すみれやさんの食材は、何を使っても美味しい◎

なので、本当にそれだけで間違い無いのだけど、乾物や豆や雑穀など、ワンパターンになりがちな食材や、これどうやって使うの??
の食材たちを使ってお料理をさせていただいています。

今月からは、すみれやさんセレクトお野菜も充実。
今日、使わせていただいたプチトマト、春キャベツは絶品です!!
明日もきっとあるはず。
もし、お近くの方や、そうでなくても是非是非足を運んでみてくださいー。

春キャベツはレタス??というほどにシャキシャキ感と柔らかな感じでした。。これは本当にオススメです。ざっくりと手でちぎったりでサラダにできます。本当、美味しい。
プチトマトは、スープの浮き実にしたのだけど、
本当にジューシーであま味と旨味が引き立っていました。

これから生鮮が充実していきそう。
とても楽しみです。

そんなことで、今日のメニューは
*蕎麦の実団子 甘糀ミートボール風
*醤油糀玄米ご飯(黒千石豆入り)
*もちきびスープ
*春キャベツとすみれ蕪の味噌オリーブオイル和え
*切干大根ときゅうりの醤油麹漬け

でした。
結構、忙しいメニューかと思って緊張したけど、サクサクと皆様がお料理してくださり、
時間内に作り終えれました◎

おにぎりの予定だったのでなんとなく、勝手にお弁当モードになってて
お弁当に便利な、サクッと作れるメニューになりました。

切干大根はお出汁を含ませておいておくので前もって袋などに入れて冷蔵庫保存とかもできるので、あると便利。アレンジも後からできるしで、あと1品!の時にもとっても便利です。

蕎麦の実を始め、雑穀の炊き方をざっくりとお伝えしています。これが無いとできない。ということではなく、家にあるもので、あれこれと楽しみながらアレンジして作っていけるようにと思って。

蕎麦の実も炊き方をお伝えして味付けもシンプルに。
そこから、何を作るかはその時に決めたら良いなー。とか思ってます。
今日は、お団子をあげたけど、餃子や肉まん風、ハンバーグ、メンチカツなどなど。
ひき肉のようにあれこれとアレンジできます。

しかも、シンプルに味をつけた状態で冷凍しておけばいざという時に重宝します。

そして、今日のメインは"おにぎり”。
このおにぎりは、本当に人気があって自分でもびっくりしているのだけど、でも出かける時に、忙しいのにわざわざ炊きたい!食べたい!と思うぐらいだったので、あぁやっぱり美味しかったんだーって思ってます(笑)

イベントにもぜひ。とおっしゃってもらっているので近々のイベントにはこのおにぎりを持参予定ですー。
梅干しを使うのでこれからのお弁当にぴったりです◎

そんなことで、今週末19日にも同じメニューでお料理教室があります。→
まだお席があるようなので、お時間合えば是非◎

あと、27日は「すみれやマーケット」にランチプレートと、おにぎりなどで出店させていただきます。
是非是非遊びにお越しくださいねー。→

b0057979_18310562.jpeg

b0057979_18305973.jpeg
b0057979_18311432.jpg

[PR]

# by honeyant | 2018-05-16 18:31 | お料理教室報告 | Comments(0)
2018年 05月 13日

お野菜が少しずつ増えてきました。

花背に9月末に引っ越してからお野菜、どうしようかなー?って思ってたら、
うちから京北側に
在来種のお野菜を中心に農薬不使用のお野菜を販売されている
”森俊二商店”さん、
うちから花背側に
これまたタネ(在来種の)こだわった農薬不使用のお野菜を販売されている
"花gri耕房"さんが・・・。

という事で、12月ごろまで
毎週農薬不使用の在来種のお野菜が続々と私たちの食卓に。。。

タネの話、野菜の話、品種の話、畑の話。
色々な話を聞いて、実際に食べてみて、
とても味わい深く、とても個性的で・・・、

こ、これは私たちの食卓だけで終わってしまうのはもったいなすぎる。
何か発信する方法、ないかな??

ということがきっかけで
花背でお店をする。
ということを決めました。

まぁ・・・、そうは思ったけど、今のところ冬〜春の端境期でお野菜自体がない状態〜(涙)
でしたが、
ようやく
"森俊二商店”さんのお野菜があれこれと持ってきてもらえるようになりました。

そんなことで、お野菜のご紹介をしていきますねー。
今回持ってきてくださったのは、

*亀戸大根(江戸野菜)
森俊二商店さんのお野菜説明に「亀戸大根あさり鍋」なるものが紹介されていました。
幻の・・・と言われるぐらいほとんど栽培されていない品種だそうです。ビタミンCが豊富らしい。
小ぶりの大根らしいのだけど、
「間引き菜」なのでほとんど葉っぱです。

「間引き菜」って、畑をしてたらわかるのだけど、たくさんのタネをまいて、混み合ってくるのでその都度間の野菜を「間引いて」いくのです。
なので、小ぶりだし、まだ根っこが育ってないから葉っぱが大きい。

上京区の「京やさい 佐伯」さんのところで、間引き菜って色々と教えてもらったのだけど、
スーパーなどではあまり見なかったなー。。と思って。

間引き菜はまだ若い(成長初期段階)なので、葉も柔らかく、アクやクセも少なく食べやすいです。もちろん、大根部分もたべれます。
b0057979_20304594.jpg
(追記)
根っこの部分を生食したらとても辛かったので、葉っぱも一緒に醤油麹で炒めました。
そしたら、とっても甘くなって美味しかったです。(写真なし)

*時なし大根
京野菜。
辛味が強いらしいです。
こちらも間引き菜。
漬物にしようかなー?って思ってます。

大根が肥えてきたらおろし大根にすると良いそうです。
b0057979_20303484.jpg
(追記)
こちらは、ぬか床の中。

*ラディッシュ
これは普通のラディッシュ。二十日大根。
本当に、すぐに大きくなるしすぐに食べれるし、また赤い実が彩りよくコロンと可愛いのでうちでも育てています。
だけど、うちの畑のはかなり辛くてなんでだろうー??って思ってます。
森さんのとこのはみずみずしくて美味しい◎
b0057979_20304000.jpg
*しずむらさき
初めて見たし、聞きました。。。赤い軸の大根。大根・・・。
赤みを生かしてサラダなどで食べると良いそうです。
この時期の赤色は貴重。
サラダに良いですね。
大根部分ももちろん食べれます。
マリネしてみようかなって思ってます。
b0057979_20305046.jpg
(追記)
ということで、早速マリネしてみました。
せっかくなので、筍も一緒にマリネ。
b0057979_19241292.jpeg
”しずむらさき”の赤色が綺麗。
大根部分はちょっとピリッと辛いけど、葉の方がシャキシャキとして歯切れも良くて食感が良かったです。
大根の葉って、結構繊維質だったりするけど、この葉っぱはシャキシャキで嫌な繊維感はないです。
火を通すと、色が抜けてしまうので、生食か、通してもサッと通す感じが良さそうです。
b0057979_19241803.jpeg


*大阪しろな
白菜のように甘いし、柔らかいし、で好きなお野菜の一つです。
お味噌汁、煮物、炒め物も出し、さっくり漬物、和え物、などなどにも気軽に使えるのでよく使っていましたが、江戸時代から続く大阪のお野菜とは知らなかったです。。
白菜と青梗菜の雑種だそうですよ。
だから、甘くて柔らかいのかー。。。納得。

b0057979_20305663.jpg
(追記)
しいたけと一緒にホワイトルウでクリーミーな炒め物にしました。
ホワイトルウ→

*レタス3種類
ほろ苦レタス、やわらかレタス、などなど、食べ比べると色々な特徴を知ることができるレタスたちです。
b0057979_20570422.jpeg


そんなことで、今週のお野菜でした。
基本的に毎週金曜日にお野菜を持ってきてもらっています。
好きなぶんだけをお持ち帰りいただけるように量り売りをしています。。
b0057979_20310210.jpg
今月のオーガニックショップHoneyAntの営業日はこちら
森俊二商店さんはこちら
森俊二商店さんのお野菜は京都市内で購入できます◎はこちら

来週は何がくるかな?
楽しみです。
お野菜の種類もだけど、移り変わりも楽しみですね。

ちなみに、HoneyAntの裏の畑もワサワサと植物成長中です。
イチゴもたくさんなってきました!!
そんな畑のこともまたご報告しますねー。


[PR]

# by honeyant | 2018-05-13 20:59 | 商品について | Comments(0)
2018年 05月 07日

乾物とお野菜のお料理教室@すみれやさん〜5月〜

今年の3月から始めさせてもらった乾物と生活雑貨のお店”すみれや”さんでお料理教室を5月からは平日と土曜日の2回開催させていただくことになりました。

3月のお料理教室にご参加くださった方が4月のお料理教室をご予約くださって、応募できなかったので、5月からは土曜日を含めた2回開催にというとっても嬉しいお誘いでした◎

すみれやさんは、店主ハルちゃんのこだわりセレクトで、そんな生産者との繋がりを持つハルちゃんのお話も聞けたり、実際にどうやって作られているのかを知れたりで、私自身がとっても勉強になります。

そして、少人数制なのでみんなでわいわいと話をしながら、時に鋭い質問を浴びせられながら(笑)
みんなの情報交換の場ともなり、とても楽しくお料理させていただいています。

前回もふとした会話がきっかけで「ぼたもち」ということでぼたもちをつくるレッスンをさせていただいたのですが、今回は、私が時々お弁当や環の市などで持って行かせてもらっている「醤油麹梅入り玄米おにぎり」を気に入ってくださっている方からのリクエストでおにぎりがテーマになりました◎

このおにぎりは、うちのお出かけの定番おにぎりだったのですが、ふとしたきっかけでお客様に食べてもらうことになり、「美味しい!」と評判が良かったので今では定番人気商品になっています。

このおにぎりは、梅が入っているので夏場でも安心だし、冷めてからが美味しくなるという不思議なおにぎりなのです(笑)
うちでは、旅行に行くときや遠出をするときにいつもこのおにぎりを持って出かけています。

圧力鍋で炊くおにぎりです。
ぜひ、簡単だし美味しいと予想を上回っての評判なので作ってみてください!!
特別なことはないんだけどーー。。

(このおにぎりが美味しすぎて、おにぎり屋さんをしようかって笑い話してたぐらいです(笑))

そんなおにぎりと、
蕎麦の実を使った何か・・・。のリクエストで、
蕎麦の実は私の中ではとっても便利な素材で
美味しい、ボリュームがある、食感が良い、程よい粘りがある。
ということで、使いやすい食材です。
特に、粒をそのまま炊くとひき肉のように使えるので、餃子や肉まん、ハンバーグ、お団子、などなどに使えます。もちろん、バラバラのミートソースにも!

そんなことで、蕎麦の実を炊いて今回はおにぎりだし、お弁当の定番ミートボール風に仕上げたいと思います!
ミートボール、トマトをベースにコクと甘みと酸味を足していきますが、甘味には甘糀を使う予定です。

あと、もちきびを使いたいとのお話もあったので、
簡単もちきびスープも。

旬のお野菜で後2、3品ぐらい作りたいな。と思っています。

今、花背は端境期真っ只中で何もお野菜がないので、ちょっとお野菜事情を調べてメニューを考えますねー。

とりあえず、今決まってるお料理は、
・醤油糀梅入り黒千石大豆入り玄米おにぎり
・そばの実でミートボール風
・もちきびスープ
プラス2、3品です。

ぜひ、ご一緒にお料理しましょうー。
お会いできることを楽しみにしております!!

*******************************************************
日時:2018年5月16日(水)、もしくは19日(土) 11:00〜14:00
参加費:3,800円(お昼ご飯を皆でいただきます)
定員:6名
予約・お問合せ先:info@sumireya.org
 
※ ワークショップ名、お名前、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
※ FBページの「参加予定」を押しても、予約にはなりません。上記のメールアドレスまで、ご連絡ください。
※ 2〜3日経っても返事がない場合は、お手数ですが、すみれやにお問い合わせください。特に、携帯のメールアドレスからお申し込みの方はすみれやからの返信が届かないケースがありますので、ご注意ください。

すみれやさんH.P

詳細はご確認ください。

************************************************
ミートボール風。ボリュームあって大人もお子様も大好きな味わい。
b0057979_21593032.jpg
おにぎり。おにぎりの写真は難しい。でも、普通におにぎりってみんな好きだよなー。
ジャパニーズ ファーストフード、ソウルフードって言われてるしな(笑)
b0057979_21591028.jpg
お弁当にも入れたりしました。
b0057979_21584456.jpg

皆様のご参加をお待ちしております!!


[PR]

# by honeyant | 2018-05-07 22:02 | W.Sなど | Comments(0)
2018年 05月 06日

畑のこと〜自然栽培とは・・・??〜

前回の畑のことでも書いたのだけど、
やっぱり、畑を開墾するたびに、鍬を入れるたびに、自然と遠ざかっていく畑(苦笑)

できるだけ、自然の状態で育てたいと思うものの、欲が多すぎてあれこれ植えたいし、自生していないものも植えたいし、でもできるだけ自然なものをと思うから在来のタネを買ったり(この時点で自然じゃないけど・・・)
そんなことで、自然農を意識していくと、自分がいかに不自然なことを自然に対してしているのだなーって思うし、それと同じぐらい、人間ってすごい!良い意味で貪欲!!って思います。

畑、人間が開墾して人間が育てやすいように、また収穫しやすいように作っていきます。人間目線で・・・。
なので、畝は何センチ、定植は何センチ離す。タネは筋蒔き、ばら撒き、点蒔き、や、肥料は、追肥は、耕す深さは・・・。
などなど、色々とデータをもとに、どこで耕してもある程度は対応できるマニュアルが出来上がってるんだろうな。

荒れ地を見ていると(裏の畑)
冬の間は本当にどうしようもないな。何も育たない・・・。って思いながら見ていたけど、春になったら、草木が伸びてきたら、あれこれとワサワサと育ち始め、私が畝を作りながら、石だらけ、岩だらけ、ススキだらけ・・・と泣き言をずっと言ってたけど、そんな中でもちゃんと育っている植物を見ると、人間って本当に貪欲だなーって思わずにはいられない(笑)というか、勝手だな。。。

今日の笑い話。

花背はミョウガが採れるらしく、夏の柴漬けはミョウガが取れだしてから作るのが花背の習慣だと聞いていて、ミョウガが良くなるのかー。と思い、気候が合うなら是非うちの畑にも。とミョウガの苗を買ってきました。

畑は日当たりが良いので、ミョウガはどうかなー?って思い、家の際に植えました。

今日、ふと見たら、ミョウガが育っていたので、おぉー嬉しい!と喜んでいたら・・・。

なんと、裏の畑にたくさん自生してました(汗)

ミョウガの株間何センチ、を調べて蒔いたけど、自生のミョウガはお構いなしにあちこち生えてます。
なんだそれ・・・。

まぁ、後からの話だけど、、
ミョウガを自分で植えないと、ミョウガの苗って気づけなかっただろうし、まぁ、良しと思うとする。
と思いながらも、開墾ってなんなのかなー??ってやっぱり思ったり。

自生しているミョウガの根っこから掘り起こして、開墾した後(不自然にした後)買ってきたミョウガを植えるとか・・・。
私のバカ・・・。

裏の畑は
お茶の木、山椒、フキ、山ウド、のびる、よもぎ、つくし、すぎな、スイバ、タンポポ、野人参、ノカンゾウ、ワラビ、三つ葉
などなどが自生しています。
近くに山葵もありました。
何もしなくても、耕さなくても石を取り除いてあげなくても、畝を作らなくても勝手にワサワサ生えてます。
自然って豊かだな。

まぁ、そうは思うものの、今日はトマトの定植とトウモロコシのタネを植えました◎

石もススキもたくさんでげんなりしてたけど、
自然農の福岡さんや川口さんの言葉をなんとなく今、ようやく、まぁそういうことだよなーって思えるような気がしてきました。

ススキの根っこも、大きな岩のような石も自然の一部。
私が不自然にしているのだから、自然と共存共生できるように自分なりに考えながらできるだけ手を加えないように・・・、でも育てたいものを育てていきたいなと思ったりしています。

自然にある山野草って本当に見つけるのが大変。
花背にある摘み草料理で有名な”美山荘”の方の苦労と勉強、アンテナの張り方は本当にその値段に価値あるものだなって思います。
畑で育てた野菜って、そこにタネを蒔くんだから収穫しやすい。
でも、自然の、自生の山野草は、見つけて、収穫までもが大変。でも、その土地に勝手に生えてくるその土地ならではの食の文化なんだろうなって思います。

できるだけ、そういったものを残しつつ・・・。ですね(苦笑)

畑をすることで、自然を壊していくということを感じると思わなかった。
やっぱり、花背に来てよかった。
生命体をいただくことをようやく実感していってる気がします。

***************
自生してる山ウド。ウドはあちこちにあります。
白くなくても軸は柔らかくて美味しかったです。
葉は、軸より癖があって特徴のある味わい。
秋になったら花が咲くようで花は天ぷらにしたら美味しいと大家さんに教えてもらいました。
b0057979_22034382.jpg
植えた”ミョウガ”
b0057979_22031534.jpg
自生してるミョウガ、、ワサワサ。
b0057979_22025010.jpg
実ごと植える”ハヤトウリ”
b0057979_22032603.jpg
妖艶な花が咲く”そら豆”
b0057979_22033622.jpg
自生している三つ葉はびっくりするぐらい大きいです。
b0057979_22030921.jpg
ズッキーニが発芽。
b0057979_22032002.jpg
混植の菊菜はいつもワサワサ。
b0057979_22033185.jpg
今日はノビルを収穫。
b0057979_22021370.jpg
人間の目線だけで物事を捉えず、自然の豊かさを感じていきたい。
まぁ、なかなかだけど・・・。


[PR]

# by honeyant | 2018-05-06 22:11 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 05月 06日

牡牛座新月便のお知らせ

5月の連休が、いよいよ終わる・・・。
花背では街から人が遊びに来たり、田植えや畑で皆さん、大忙しな感じでした。
今年の連休は29日と5日は暑いぐらいだったけど、以外に涼しい(花背は寒いぐらい)でしたねー。。

連休中はあちこちでイベントがあって、みんなソワソワです。

うちも、3日から今日まで開けていましたが、今回も無事に”ボウズ”はなく、のんびりだけど楽しい時間を過ごせました。本当に、いつもありがとうございます。。。

さて、イチゴ2回が続いた月の満ち欠け便、今回は・・・・・。
何にしようかな・・・。

牡牛座新月便のメニュー
・シナモンレーズンベーグル
・地粉のカンパーニュ1/4
・バナナとクルミのケーキ
・ドライイチゴのスコーン
・金柑タルト
・甘糀スパイスケーキ
・きな粉米粉クッキー
・オートミールとレーズンの甘糀サンドクッキー
・酒粕クラッカー
¥3000(税抜き)/1セット
5月14日発送、15日着でお送りします。
全てVeganでお作りしています。
卵、乳製品、蜂蜜、白砂糖など不使用で、できる限りオーガニックのもの、環境負荷の少ないものを選んで手作りしています。

ヤマト運輸より、ゆうパックに変更になりました。
集荷の都合により、
今までは当日パンを焼いて発送→これからは前日パンを焼いて発送
になります。
焼いてからお届けまで2日かかることをご了承ください。
今回から冷蔵便での発送となります。(+200円)

ご注文は、ショップからでもメールでもどちらでも大丈夫です。
新しくボディクレイの粘土商品なども同梱できます◎

「残り福」として内容は選べないけどちょっとサービスでお送りさせていただけるセットを考えました。
セットまでは要らない。という方にも、
1500円で1500〜1800円分ぐらいのパンや焼き菓子をお送りします。
基本的に、月の満ち欠け便のセットの内容を送らせていただきますが、内容は選べませんのでご了承ください。

残り福セット→1500円(税抜き)
+送料です。
*京都市内は540円、近畿は560円です。
他地域の方はお問い合わせください。

月の満ち欠け定期便を始めました。
振り込むのが手間。申し込みを忘れる。ということを伺っていたので、毎回のご注文も不要ですし、振込もなんども行かなくても良いということで、さらに、「定期便」をご注文の方には毎回少しずつプラスα(パン、お菓子)をおつけします

3回セット 3000円+送料×3回分→9000円+送料(e.x京都市内540円×3回=1620円)=10620円
5回セット ・・・=17700円
10回セット ・・・=35400円
*京都の場合の計算です。

基本的には連絡がなければ毎回送らせてもらうことになり、もし、不要な場合はキャンセルの連絡をいただく。という感じです。
3回セットの場合だと、毎回1,2個
5回セットだと2,3個
10回セットだと3,4個
の商品をプレゼントします。

毎回、ご注文くださっている方には結構お得な感じだし、私も定期便にしてもらえると嬉しいし、お菓子たちも残らず皆様のもとに旅立っていくと嬉しい。かな??とか思ってみました。

基本的には月の満ち欠けに合わせるので毎月だいたい2回ほど。
夏の間はお休みをさせてもらったりもしていたのだけど、今後はお休みないようにもできるかもだし・・・。とか思って、1年間有効で1年以内にはご注文いただけたらな。と思います。

お問い合わせ・ご注文は
info☆honeyant.jp
☆→@に変更してください。

*[honeyant.jp]のドメインを取得したのでメールアドレスも変更になりますが、
以前のme.comでも大丈夫です。

[PR]

# by honeyant | 2018-05-06 20:35 | 月の満ち欠け便 | Comments(0)
2018年 05月 03日

日日家仕事〜手縫いの会〜5月

G.W真っ只中。
今日はちょっと肌寒い感じですが、後半は晴れそうですねー。
あちこちでイベントが開催されていているようで、楽しそうな様子をSNSを通して拝見させてもらっていますー。
毎年のアースデイ神戸の出店は今年は諦めて、花背の実店舗の営業をしています。

G.Wが開けて次の木曜日は
【日日家仕事〜手縫いの会〜】の開催日です。
なんだかんだで手縫いの会ももう2年目ぐらいになるのかな?
早いなー。
全くの初心者の方が多かったけど、一つずつ自分のペースで服を作り上げています。
私も、今回ようやくオールインワンが出来上がりました◎

今回は初ポケット付き(笑)
b0057979_13322877.jpg
b0057979_13322315.jpg

自分の好みの長さや形にアレンジしたいときは令子さんに相談しながら作っていけるので
出来上がってからもよく着ます。
夏服はほとんど作った服を着てることが多いのでは?ないかな??

布も選べるし、形やアレンジも相談しながらできるので作っていても楽しいし、着ていても心地よいです。
行程が長い場合があって、へこたれそうになるけど(苦笑)
根気よくチクチクしていればいつの間にか出来上がっています。

始められた方からはよく、「以外にハマって楽しい。」「好きな時に始めれてやめたい時に辞めれるので気軽にできる」と言ってもらえています。
講師で来てくださっているレイコさんが、あっさりとサクッと難なく教えてくれるので、針を持ったことがなくても大丈夫です。
ぜひ、一緒にチクチクしましょう。

*ハギレの会のお知らせ*
1枚の布を洋服のパターンに合わせて裁断するとハギレがたくさん出てきます。
このハギレを取っておいて、またつなぎ合わせてキッチン小物や、袋などを作ったり、
大物では、エプロン!にしたりもできます。
そんなハギレを使った会も同時開催です。
不要なハギレをお持ちください。
みんなのハギレを合わせて小物作りをしましょう。
ハギレの会をしたい!の方は、「ハギレ希望」とご連絡お願いします。

【日日家仕事〜手縫い&ハギレの会〜】
【日時】5月10日(木)10:00~16:00 *基本的に第2木曜日です
  *時間は特に指定はないので好きな時に来て好きな時に帰れます。
【参加費】1500円
【パターン料】2000円/1パターン(*ハギレの会も道具、テキスト料で2000円です。)
【材料費】実費。布は作る服のよって異なります。ご自身でおもちの布をお持ちいただいても大丈夫です。ご相談ください。
【ランチ】菜食ランチ 1000円(ご希望の方にご用意します。要予約)
【持ち物】なし。(ご自身の布を使う場合はお持ちください)
     全て準備してくれるので、基本的には準備なしでお越しください。
【場所】場所:京都市上京区紋屋町323 (石川奈都子写真事務所/坂井隆夫建築設計事務所)
【初めての方へ】手縫いをご希望の方はパターンはこちらからお選びいただき、ご希望のパターンをお伝えください。(上記の服でももちろん大丈夫です。)

場所をお借りして開催するため、ランチはお弁当になるので3日前までには必ずご連絡お願い致します。また、参加のご希望も3日前までとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

お申し込み、お問い合わせは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

[PR]

# by honeyant | 2018-05-03 13:33 | 日々家仕事(にちにちいえしごと) | Comments(0)