人気ブログランキング |

Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ

2020年 07月 05日 ( 4 )


2020年 07月 05日

オーガニックなもの・・・??

以前、お料理教室をしているときに、生徒さんが
「ここは安心できるものしかないので落ち着きます」
と言ってくださったことがあって、何かなー?
って思って、伺ったら、
「食にこだわったお料理教室に行っても、洗剤だったり、置いているものがケミカルなものだったりする場合が多く、残念な気持ちだった・・・。」
と。

また、ある生徒さんが、
「洗い物が苦手です」
というので、なぜ?と聞くと、
「いつまでもヌルヌルしていて洗剤が落ちているか分からないから」
という答え。

Honey Antでは、ヴィーガンなのであまり脂も使わずだし、ほとんど洗剤無くても落ちるのだけど、洗剤は自然に帰るものを使っています。一応、口にしても大丈夫なもの◎

ある時、他所でお料理教室があって、そこの洗剤を使うと、
確かにいつまで経ってもヌルヌル・・・・・・・。
あぁ、このことを言ってたんだなー。と。

たまに、他人に預けた何かしら・・・。例えばケーキの型だったりが返却された時の香り。。。

嗅覚って感覚の中で一番早く鈍感になりやすいとよく言われてるけど、逆を言えば、一番敏感な部分だったりもするのかな?
新しい(未知の)香りはすぐに反応する気がします。

しばらくすると慣れるのかもしれないけど、一番初めの香りってハッとします。
スーパーの中も生活用品の棚には近づけないし、ドラッグストアの近くは通れません。
多分、私自身が化学物質過敏症の症状までは出ないものの(少しは出てるかも・・・)何かしら体が反応します。

探せば確かにオーガニックなものや自然と寄り添うことができるものがたくさんあるけど、探さないと、どこで買うの?高価なの??な位置づけになってる気がします。

発酵食品が人気です。
今、流行りっぽくも感じます。

発酵って、難しくはなかったんだろうと思うけど、
多分、今の現代社会では、かなり難しくなってるんだろうな。って思っています。

食に関すること以外のケミカルな暮らし。
自然と寄り添わない暮らし。
人間本位の暮らし。。。

発酵は微生物との共存で成り立つものだから、
この発酵食をつくるというポイントだけに焦点をあてる作り方では続かないのではないかな???

食に対する考え方を、
人間本位から自然の一部に人間が存在する。という自然本位の考えにならないと
いつまで経っても人間ありきで、
自然から遠ざかっていくんだろうなって思っています。

畑をしていると、
100%人間が収穫しようとすると無理が出てくるけど、
良くて80%収穫できたら良し。
の考え方だと、ストレスなく収穫できます。

虫に食われる株があっても良いし、自然は虫たちのものでもあるし、そこに勝手に種を蒔かせてもらったわけだから。。。

でも、自然はすごくて、50〜80%の収穫はさせてもらえるのかなー?って思ってます。
あとは、鳥や獣害があるかな ??

発酵食も、全て人間本意にはできない。
でも、ちゃんとした環境を作ってあげること、待ってあげることを続けていくと
ちゃんと微生物たちはその環境にあった営みを始めてくれます。

ある一部分にポイントを置かず、情報に振り回されず、
自分(人間)が自然の一部であること、
自然を守ることで生態系が循環することを感じること。
が、
もしかしたら、発酵食を作る、畑をする、そんなオーガニックな暮らしの根本的なことなのかなー?とか思ったりです。

なんか、作り方とかそんなことはどこでも情報は得れるし、
さらに、作り方ってそんなに重要じゃないなって思ってて、生態系を整えることが
いろんな生活に役立つのではないかな?って思ってます。

分量や素材に拘らず、自分ができる範囲で心地よいことを、心地よい暮らしを考えていきたいな。。と思っています。

頭で考えず、
体感で感じることができる暮らしを。それは多分自分自身の暮らしで、他人にとっては“アカン“暮らしかも。でも、それで良いのかな???

他人に線引きされないオーガニックな暮らしを見極めていきたいなと思っています。







by honeyant | 2020-07-05 22:09 | 日々の日記 | Comments(0)
2020年 07月 05日

花背でお料理の会〜スパイスカレー・7月〜

暑くなってくると食べたくなるスパイス料理。
基本のスパイス(クミン、コリアンダー、ターメリック、チリペッパー、マスタードシード)を使ってカレーとお惣菜を作ります。

お家カレーは数種類のカレーで十分美味しくなるし、お惣菜もさっと作れます。
インドのお米で有名な種類、バスマティライス(長粒種米)と、日本のコシヒカリの掛け合わせたサリークイーン(日本の長粒種米)を湯取り法で炊きます。さらっとした香りの良いご飯です。
このサリークイーンは、Honey Antでも販売していて人気のお米ですが、
福井県若狭のソマネコさんから仕入れさせてもらっています。ぜひこちらも合わせてご賞味ください!

基本的なスパイスを使って
・豆カレー
・夏野菜のカレー
・ジャガイモのサモサ
・ライタ(豆乳ヨーグルトのサラダ)
・香り米(湯とり法で長粒種米を炊きます)

メニューはお野菜などの関係で当日変更の可能性もあります。

鞍馬駅まで送迎できます。
自家用車でももちろん大丈夫です。
ぜひ、一緒に山の中でお料理しましょうーー。

【日時】2020年7月24日(日)11:00~14:00
【参加費】3800円/お一人様
【場所】左京区花背大布施町 Honey Ant 叡山電鉄鞍馬駅まで送迎します(鞍馬駅10時30分ごろ)。
    自家用車も歓迎です。駐車場もあります。
【定員】4名
【持ち物】エプロン、手拭きタオルなど
【お申込み】honeyant02☆me.com ☆→@に変更してください。送迎の有無もご連絡ください。

楽しみにお待ちしております。

去年のスパイスカレーの一皿。
花背でお料理の会〜スパイスカレー・7月〜_b0057979_16403334.jpeg




by honeyant | 2020-07-05 16:41 | お料理教室受付 | Comments(0)
2020年 07月 05日

日日家仕事〜水キムチ〜

夏になると本当におすすめの
「水キムチ」
適度な塩分と酸味が暑い日に体にスーッと馴染んでいく感じで飲めるし、体が癒される感じです。

冷蔵庫の中で保存できるので、作って毎日飲みたい夏の飲み物的存在です(笑)

そんなことで、
水キムチの作り方をお伝し、一緒に作ってみましょう。

お昼ご飯は、水キムチをお出汁として使った“冷やしうどん“を。
そして、山芋があるので、お豆腐と合わせて“がんもどき“も一緒に作りましょう。

作り方は本当に簡単。
ポイントだけ掴めば、自分アレンジでおうちにある素材で作れます。
ぜひ、水キムチを作って暑くなるであろう夏を乗り越えてください!!

ご希望であれば糠床もつけれます。おっしゃってくださいー。

鞍馬駅まで送迎します。先着3名様。
10時30分に鞍馬駅になります。
自家用車も大丈夫です。

【日日家仕事〜水キムチ・7月〜】

【日時】7月14日(火)11時〜15時
【場所】Honey Ant 左京区花背大布施町411
【参加費】3500円(水キムチ、ランチ代含む)
【持ち物】水キムチ(液体)約500〜1000ccを持ち帰れる保存容器ジップロックなどに入れてタッパーや、瓶など。糠床する場合は、その保存容器もお持ちください。
暑くなるかと思うので保冷バッグをお持ちください。
【お申込み】honeyant02@me.com

水キムチ。
この時は赤蕪や赤玉ねぎを入れたのでピンク色のエキスができました。
日日家仕事〜水キムチ〜_b0057979_14051125.jpeg
冷やしうどん。
本当に簡単に作れるのでおすすめです!
日日家仕事〜水キムチ〜_b0057979_14044600.jpeg





by honeyant | 2020-07-05 14:06 | 日々家仕事(にちにちいえしごと) | Comments(0)
2020年 07月 05日

日日家仕事〜手縫いの会・7月〜

ご案内が遅くなってますが、7月も手縫いの会です。
久しぶりの6月の会。手縫いする時間や空間が楽しかったのはもちろんだけど、
みんな、久しぶりに会って楽しい会話ができたことが
本当に楽しかったなー。。。

ということで、7月もまた楽しみにお待ちしております!!

【日時】7月9日(木)10:00~16:00
    *基本的に毎月第2木曜日です
【場所】左京西部いきいき市民活動センター 和室
【参加費】1500円
【パターン】2000円*作る物によって変更の場合ありです。
【ランチ】1000円(お弁当です。要予約)
【お申込み】honeyant02@me.com

お申し込み時に、
・何をするか
・新たに布など必要か
・ランチは必要か

を教えてください。
開始時間、終わりの時間などは自由です。

自由に来て、自由に作って、それぞれに楽しい時間を過ごせると良いなと思っています。
また、気になっている方がいらっしゃったらご紹介ください!
見学だけでも大丈夫です。

皆様にお会いできることを楽しみにしております!

講師レイコさんより。
『幼少の頃から服を作るのが大好きで、高校生時代には、友人の服やカバンを作ってあげてました。
大学家政学部、更に専門学校卒業後オーダーメイドのウェディングドレス店勤務し、沢山の花嫁さんのドレスを制作。
退職後はオーダーの仕立てや、ブランドのパターン制作、京都.高槻.大阪.神戸等のショップで手作り服のワークショップを開催中。
今年7月からは、苦楽園にアトリエを構え、布の販売もやりたいです。
オーダーのドレスや服の制作も好きですが、ハギレを繋ぎ合わせてキッチン小物やバッグ等を作るのも得意。さらに、既製服に手を加えて、お直しも大好きです。
服に関する様々なお悩みや相談事にお答えしますのでお気軽にご相談下さいね!』

私はワンピースの続き。
トップができたので、今度はスカート部分を縫います。今回はポケット付き!
日日家仕事〜手縫いの会・7月〜_b0057979_13314265.jpeg



by honeyant | 2020-07-05 13:32 | 日々家仕事(にちにちいえしごと) | Comments(0)