Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ

2018年 04月 15日 ( 1 )


2018年 04月 15日

畑のこと。〜育苗日記〜

春になると、生命が活動していくのが本当によくわかる。
動物も活動再開、今までいなかった鳥がたくさん、虫も多いし、カエルも大合唱を始めました。

今まで茶色だった地面が緑色になり、あちこちで鮮やかな色の花が咲き始めています。
枯れていた木たちも、復活。新芽がたくさん出てきています。

山椒の新芽もたくさん◎
あちこちに、お茶の木と山椒の木があります。

ポットに種まきをしていても、どのポットに植えたのかわからなくなるので、植えたときに落ちている棒を1本挿したらキャベツ、2本だったらズッキーニ。と4本まで指したのだけど、メモするのを忘れたので、結局何がどれかわからなくなってしまった・・・(汗)

出てきてからのお楽しみです。

畑も、ハーブやサラダ菜などをたくさん植えました。一つの畝に、色々なタネがたくさん。
もちろん、何を植えたかは覚えてません(笑)

ハーブを育ててハーブティを作ろうと思ってるのだけど、春になって周りを見ると、育てるまでもなくお茶にできる優れた草たちがたくさん。人間(私)の都合で草の根を引っこ抜いたりして、ハーブティを育てなくても、ちゃんとたくさん自生してくれてるではないか・・・。
と思い、お茶にできるお花や草も摘み始めました。

あと、友人が来てくれたときに教えてくれた「サンシュユ」と言う綺麗な黄色の花が咲く木。
枝を豆乳(牛乳)に入れたら乳酸菌発酵でヨーグルトに。
美味しいヨーグルトがちゃんと作れました。

************
枝を挿してわかるようにしたものの、何を植えたかわからなくなった苗。
でも、順調に発芽してくれています◎
b0057979_13281499.jpg
b0057979_13280908.jpg
前回の苗。少しずつ成長。
b0057979_13291943.jpg
b0057979_13291570.jpg
裏の畑に筋蒔きした・・・、何か。
順調に発芽しています。
b0057979_13281909.jpg
このタネはすごくて、
義母が送ってくれた「えんどう豆」が鞘の中で数個、発芽していたのでそれをそのまま植えたらちゃんと育って出て来てくれました(笑)

b0057979_13282642.jpg
何の芽かわからない。
b0057979_13283877.jpg
じゃがいも!!

b0057979_13283210.jpg
山椒の新芽もあちこち、わさわさです。
b0057979_13284382.jpg
家の前の小さな畝に植えてみたじゃがいも。
こちらも順調。
b0057979_13285199.jpg
家の前の畝はとにかく雑草&食べることができるはずの草でわさわさ。
どれをどうやって食べたら良いのやら・・・??
何が何かわからなくて、雑草も引けない。
b0057979_13290067.jpg
プランター。端っこから発芽。
何か意味があるのかな?
b0057979_13290558.jpg
元気だった、ウィンターセイボリー。裏の畑ができたら移し替える予定。
の前に、鹿に食べられた(涙)
なので、夜は家の中で待機。

b0057979_13291006.jpg
あちこちタンポポ。
b0057979_13383429.jpeg
干してお茶へ。
b0057979_13381289.jpg
すみれ。
綺麗な色。お茶にできるかな??
b0057979_13385784.jpg
サンシュユの木
秋には赤い身がなってグミになるそうです。
枝をちょっともらってヨーグルトを作りました◎
b0057979_13484617.jpg

5月になったら、苗を畑に移植もしないといけないし、カボチャなどは直播き予定。
色々と忙しいです。
これに、お隣さん(80歳)は、畑(裏庭と表の畑)&田んぼもしてる&家が大きいから掃除や手入れが大変そう。

暖かくなったら、ウロウロと動き出すのは、人間も同じでみんな忙しそうにウロウロしています。
「何植えてんの?」「芽が出た?」
が、挨拶にもなってて面白い。

自然の形を崩さずに、できるだけ手をかけずに自然のままに育って欲しい。
そのお手伝いをして、最後にちょっとだけ食べれたら嬉しい(笑)



[PR]

by honeyant | 2018-04-15 14:02 | 日々の日記 | Comments(0)