Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 29日

高枝切りバサミ

うちの周りにはたくさんの柿があります。
寒冷地なので渋柿が多いらしいのですが、時々甘柿もあったりで
うちの隣には大きな渋柿の木と、畑に小ぶりの甘柿の木。

脚立に乗れるような平の場所でもないし、
高枝切り鋏も持ってないので取れないなーー。って思ってたら、
大家さんが高枝切り鋏を貸してあげると言ってくださって、お借りしました。。。

てっきり、普通のハサミがついた高枝切り鋏を貸してくれるのだと思っていたら、
細い竹の先端をV字にカットした自作の「高枝切り引っ掛け?」

竹竿のような細い竹で先端がV字にカットされていて、その少し下あたりが金具で止められています。長さは短い方で3M、長い方で4.5Mぐらい。

この長い棒の先端を柿がついてる枝にグッと突き刺して、くるっと回して落ちないように取ります。
突き刺すのが甘かったら、柿が落ちます。

意外に簡単で、意外に難しい。
でも、クセになる楽しさ。

高枝切り鋏が欲しいと思っていたけど、この「柿取り棒」が欲しい(笑)
長い竿があれば自作するのは単純なので簡単そう。

そんなことで、無事に畑の甘柿は全部収穫。
大きな渋柿は高いところは無理なので手の届く範囲で収穫。
”干し柿”作ります。。

また、別の柿をとって良いよと言ってもらえたら、次は”さわし柿”予定。さらにたくさんになったら”柿酢”かな。

長い竿。
長くなればなるほど重くなる。
b0057979_16271001.jpeg
枝を狙ってV字に入れます。
b0057979_16270037.jpeg

b0057979_16270599.jpeg
引っかかったらくるりと回して落ちないように取ります。
b0057979_16271522.jpeg
渋柿。
下の方はもうほとんどなかったけど、まぁまぁ取れました。
b0057979_16271923.jpg
甘柿。
大家さんと半分こ。
柿を取ったお駄賃で「春菜」をいただきました。

b0057979_16272498.jpeg

[PR]

by honeyant | 2018-10-29 16:32 | 日々の日記 | Comments(0)


<< 蠍座新月便のメニューのご案内      糀調味料 マヨネーズ >>