Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 15日

日常生活の思うこと

今回の台風で停電が1週間続き、一番困ったのは冷蔵庫とお風呂。
そして、通信。とにかく、いろいろな情報がないし状況がわからない。
なんとなく、自分なりに今思うこと、今後のことを備忘録(というか自戒)で書いてみました。

冷蔵庫、特に冷凍庫は2、3日ぐらいだったら開けなければもつかな?と思って1日目は余裕だったのだけど、2日目、台風の被害が大きいことに気がつき、これは1週間以上かかりそう。と思ってさすがに1週間は無理だろうと思って冷凍庫の中の整理を始めました。

やろうやろうと思ってた採れたトマトを冷凍していたのをすぐに瓶詰め。いつか使おうと思ってたフルーツ類もジャムにして瓶詰め。そして、これまたいつか作ろうと思ってたしめ鯖を作った時に残った骨のあたりや、ちりめんじゃこなどをふりかけにして瓶詰め。出汁を取った後の昆布を佃煮に。

そして、ちまちまと食べていた小分けにされたお肉や魚、エビなどを一気にお料理。なんて贅沢な食卓(笑)

停電してから食卓がいつも以上に豊かになりました。
ご近所さんも、お魚、お肉、牛乳、アイスクリーム、、とせっせと食べてるわー。って。

ついつい、便利だから、冷凍したら日持ちするし、で買い置き、作り置きが多くなっていたんだなーと反省。
なくても困らないのに、ついつい買っておいてしまう。
甘酒も、一気に作って冷凍しておいたら良いな、って思ってついつい多く作ってストック。

別に、必要な時に必要ぶんだけ作っても大したことないのに。。。冷凍庫、冷蔵庫に頼りすぎていたんだなーと思いました。

あと、保存食のはずなのに、保存する時に冷蔵、冷凍することも多く、お隣さんもせっかく作った山椒の佃煮も柴漬けも全部捨てないといけないと嘆いてました。

うちは、今年は茄子がなかったので柴漬けを作ってなかったから良かったけど、私もいつも冷蔵保存なのできっと泣く泣く・・・。ということになるのだろうな。

作って保存。はもちろん人類の知恵だと思うけど、保存できるが故に保存しすぎている気もするし、今の時代、そこまで保存しなくても生きていける(汗)と、身も蓋もないことを思ってしまいます。
この辺りは本当、葛藤。

冷蔵庫も冷凍庫もいつもそんなに入っていないしで、そんなに頼ってる、依存していると思っていなかったけど、いざ1週間ぐらいの停電で日常生活が乱れる。。
酵母の置き場所、これが一番困りました。
よくよく考えたら、すぐに冷凍庫に入れて放置しておけば1週間ぐらいは大丈夫だったかも。とか思ったり。

冷蔵庫も冷凍庫も、昔はなかった。
今は買い物や流通が昔よりはるかに便利になってるのだから、昔より不要なはずなのに、日常に使っているとどんどん依存していってしまう。

本当に、便利だったんだなー。と痛感しました。

多分、ここで冷蔵庫、冷凍庫を無くしてみるのも一つだと思うのだけど、なければないでやっていけるはず。
でも、まぁそういうことではなくて、便利だったんだなー。と思って、依存しすぎない(買いすぎない、保存しすぎない)ようにしようと思いました。
本当、ちまちま食べるとかやめよう(笑)

ついつい、美味しい時期のものをたくさん買って保存して長い期間楽しんでいこうと思ってしまうけど、美味しい時期のものはやっぱりその時期が美味しいし、冷凍しても加工してもやっぱりその時に十分楽しむということを徹底した方が良いな。って思いました。

お風呂は、給湯器がガスと電気だから難しい問題。
薪が確保できたら一つの方法だと思うけど、もちろん今の家では無理なので。。
灯油のお風呂というのもあるらしいのでそれは調べてみようかなと思っています。

まぁ、数日間だったらお湯を沸かしながら。。かな?

電気に関しては、数日間耐えることができるように発電機も考えたいところ。

通信は、今、本当にネット社会であれこれ調べるのも便利だし、今回の花背の状況もずっとネットに頼って追いかけて見てました。

これをアナログに変更というのはかなり厳しいというか、無理があるので、もちろん今まで通りのネット環境の中で生きていくのだけど、今回思ったのは、やっぱり見すぎてたなー。。
すぐに更新されるネットの情報を求めて最新の情報を見にいってしまうけど、実際は今すぐに知らないといけないことって私の場合少ないのにな・・・。とか思ったり。

情報が多い分、色々な方面から見たり考えたりもできるけど、情報が多すぎてしんどくもなるし、不要な情報もどんどん流れてくるし。。(笑)

そんなことで、今回の台風に伴う停電で思ったことは、
私は冷蔵庫とネットに頼りすぎてたな。
今後は、それらをうまく利用できるように、使いすぎないように過ごしていくことを考えていきたいなと。。

実際に自分がその場面にならないとわからないことが多いけど、何か突発的なことが起こって、数日間は大丈夫でもそれが1週間も続いたらストレスになるなって思います。
日常が非日常になるのでストレスになるのだから、そのストレスの要因を日常にしておけばそんなに問題ないような気がします。

私はテレビも炊飯器も電子レンジも持たずに生活しています。特に、持つのをやめようと思ったのではなくて、別に必要なかったから持ってなかったのだけど・・・。

あると便利。生活必需品と思われている物自体、使ったことがなかったら必需品にならないし、もちろんなくても困らないです。

お隣さんが炊飯器が使えないからおかずばかりでご飯が食べれないって話してたと聞きました。鍋で炊く方法をご存知なのだけど、普段していないと、億劫になるし不便です。
でも、時々でも炊いていたらそこまで億劫にならないかもしれない。

常温保存できるもの。豆や雑穀、穀物、乾物などなども日常から使っていればそんなに億劫になることなく使えるとも思います。

今後、こんな停電が1週間続くことが多々あるとも思えないのだけど、でも災害が増えていることは間違い無いと思うので、できるだけいろんなものに頼りすぎないように、何かあってもストレスを軽減できるような生活を心がけていきたいなと思いました。

もっと、日常自体を楽しんで生活していきたいなー。と、そんなことも強く思いました。

たくさんの方に励ましのメールやメッセージをいただいて、キャンセルや延期なども快く受け入れてくださって本当にありがたかったです。本当にありがとうございました。

9月後半、10月といろいろなイベントやW.S続きです。
また怒涛のブログ更新(笑)
ご案内していきますねー。皆様にお会いできることを楽しみにしております!










[PR]

by honeyant | 2018-09-15 18:18 | 日々の日記 | Comments(0)


<< 出店のお知らせです。      牡羊座満月便のご案内 >>