2016年 10月 12日

秋のエプロン展

2015年の春から、春、秋と年に2回開催の恒例になっている
『秋のエプロン展@アトリエパッチワーク』
今秋も、開催が決定しました!

今回は、とっても!超!簡単!!
「アレンジ自在、実用的ワンピース型エプロン」
を作るW.Sもあります。

アトリエロザリーのレイコさんにお願いしてこの私が・・・というのも、針と糸を持ったことがない、ボタンを縫うときは必ず失敗するというかなり裁縫不得意の私が・・・今年は裁縫にチャレンジ!ということで
いきなり第1回目に「割烹着作り」を開催してもらい、調子に乗って、私のお気に入りの「簡単、楽チンズボン作り」を立て続けに開催してもらいました。

言い出しっぺなので、と言うか、本当に簡単に縫えちゃうのでおうちでもすでに割烹着、ズボンを縫ったりしています。縫い方や基本も教えてくれるし、アレンジ方法、失敗した時の対処法なども教えてもらえたり、自分流にアレンジできるのがとっても魅力的です。そして、基本的には私レベルに合わせてくれているので、とにかく「簡単」。超初心者、裁縫苦手!な方にも是非チャレンジしてみて欲しいです。
一緒に縫い縫いしましょう!

そんなことでエプロン展のご案内です。
会期中、レイコさんがいらっしゃるのであれこれ聞きたい方やインド話を聞きたい方も是非遊びに来てくださいね。

今年の夏、レイコさんはインドに布求めの旅に出ました。
そんな旅先の出来事なども聞けるかもです。


インドのカディを中心に、肌触りの良いコットンリネンなどを仕入れされ実用的なエプロンなどをいろいろと作られています。布も販売予定ですのでお好きな布を選ぶこともできますよ◎

〜秋のエプロン展 〜
【開催期間】
  2016年10月28日(金)〜31日(月)12:00〜17:00
【内容】
  ・インドからの草木染め、カディ(手紡ぎ手織りの綿)、コットンリネンを中心に作り上げた
   エプロンなどアトリエロザリーさんの作品展
  ・今夏、インドから直接仕入れてきた、blockprintの可愛い生地や、ざっくりとしたカディ、
   リネンなどの生地の販売。服やエプロンはもちろん、カーテンなどのインテリアファブリック
   としてもおすすめです!
【エプロン作りW.S】
  ・日時・10月28日(金)午前の部10:00〜、午後の部13:00〜(約2時間)
      12:00〜13:00はランチです。
  ・参加費・3000円(玄米菜食ランチ付き)
  ・布代 実費 ご自身でお持ちいただくことも可能です。90cm幅以上2Mの生地をお持ちください。
  ・内容・ワンピース型エプロン作り  
      背中まで覆うことができるタイプのワンピース型のエプロンです。
      冬暖かく、部屋着としても着ていただけますし、実用的で可愛いデザインです。
      また、前後の区別なく使用していただけるようになっているのでアレンジ自在です。
  ・予約・要予約です。 メールでご連絡ください。
      atelier.rosalie☆gmail.com ☆→@に変更してください。
b0057979_21430805.jpg

【縫い部・染め部 部活動】
  ・日時・10月31日(月)12:00~17:00
  ・参加費・500円
  ・縫い部では、今までの縫い部の補講や、サイズやデザインで着れなくなった洋服のリフォームアドバイスなど。
   染め部は、今回は「生葉の藍染体験」です。濃い藍色ではなく、とっても綺麗な水色に染まります。

私は今回は28日に秋の玄米菜食ランチを持って行かせてもらいます!
みんなで一緒にご飯を食べて縫い縫いしましょう〜。
楽しみにお待ちしております!

**エプロン作りW.Sは要予約です。午前の部、午後の部のご希望を書いてお申し込みください。
それ以外のエプロン展、部活動はご予約不要です。お気軽に遊びに来てくださいね。
 ・エプロン作りW.Sのご予約
  atelier.rosalie☆gmail.com ☆→@に変更してください。
  



[PR]

# by honeyant | 2016-10-12 11:07 | イベント出店のお知らせ | Comments(0)
2016年 10月 11日

牡羊座満月便のお知らせ

あっという間に10月ー!!って思ってたら、ググッといきなり冷え込んだりして秋になりましたねー。
数日前までの蒸し暑さが嘘のようです。

イベント出店や、W.Sのことなどなどをご案内できないままに突き進んでる感がありますが・・・(汗)
少し落ち着いてご案内やご報告できるようにしますね。

そんなことで、とっても遅くなりましたが満月便のお知らせです。
今回は「栗」づくしです。

10月16日(日)牡羊座満月便メニュー
*丹波黒豆と栗のパン
*マロン・ショコラ(栗とチョコの全粒粉のパン)
*渋皮栗のタルト
*栗とラズベリーのマフィン
*雑穀バー(マロンクリーム)
*渋皮栗入アーモンドスコーン
*栗の米粉ケーキ
*渋皮栗入甘糀パンデピス(スパイスケーキ)
*甘糀栗きんとん
¥3000/1セット
15日(土)に作ります。発送は16日(日)着です。ご注意ください。
直接取りにお越しの方は15日(土)に全部焼けたら連絡させて頂きます。(夕方以降)か、もしくは16日(日)にお越し下さい。
皆様のご注文をお待ちしております。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

オンラインショップでもご注文いただけます。
こちらからどうぞー。
発送は、地域の基本料金(ヤマト便60サイズ)でお送りしております。他商品とご一緒にご購入いただいても同じ料金ですのでぜひご利用くださいね。
H.P→こちら
月の満ち欠け便→こちら




[PR]

# by honeyant | 2016-10-11 20:14 | 新月・満月便 | Comments(0)
2016年 09月 30日

9月のスケジュール

Honey Antのホームページが出来ました◎→H.P

9月の予定です。随時更新されます。また、この記事は9月中は一番上にUPできるようにしてます。
詳しくはリンクされている各記事を見ていただくか、お気軽にお問い合わせください。

1日(木)
2日(金)
4日(日)
5日(月)
8日(木)
9日(金)
11日(日)
12日(月)
13日(火)
14日(水)
16日(金)
18日(日)
19日(月)
20日(火)
22日(木)
23日(金)
25日(日)こだわりマルシェ@京都府庁
26日(月)
27日(火)
29日(木)
30日(金)



プライベートレッスン以外は全て、どなた様でもご参加いただけます。
*会員様はメニュー以外のご希望もいつも通り受け付けております。是非お気軽にご相談下さいね。
時間は9時〜19時開始(21時頃まで)の間でご希望のお時間をおっしゃって下さい。

 

特別な機材や特別に広い場所ではなく、普通の台所で少人数で一緒にお料理します。
お家に帰ってもやってみよう!と思えるレッスンを心がけております。
個人ならではのご希望もお伺いできるかもしれませんのでお気軽にご相談下さいね。
基本的に玄米菜食、ヴィーガン食になります。卵、乳製品、お魚お肉など、一切使用しておりません。

上弦、下弦の月を目安に月の満ち欠け便のご案内と入荷情報、教室案内のメルマガを出しています。
ご希望の方はお気軽にご連絡くださいね。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

[PR]

# by honeyant | 2016-09-30 23:59 | 1ヶ月のスケジュール | Comments(0)
2016年 09月 30日

9月のお料理教室

9月のお料理教室のご案内です。(随時更新します)

キッチン酵母レッスン①(3回セット)
【日時】9月3日(土)10:00〜12:00
【参加費】18000円(非会員様) 12000円(会員様) *3回分の参加費です。
【内容】家庭の台所で酵母を育てる、家でパンを焼くことを目的とした酵母のレッスンです。特別なものを用意せず、今食べてる野菜やご飯を少しずつ酵母にあげて育てていきます。日常のパンはできるだけ負担なく。ということで、捏ねない、時間調整可能なパンを焼きます。
第1回目は酵母って何?酵母を育ててみよう。です。
酵母でパンケーキを焼きます。
・第2回目は9月10日(土)10:00~13:00
・第3回目は9月24日(土)13:00~16:00

リクエストお料理教室「黒豆バーグ」(プライベート)
【日時】9月7日(水)11:00〜14:00
【参加費】4000円
【内容】黒豆を使ったハンバーグ作り

季節のお料理教室
【日時】9月7日(水)14:30~16:30
【参加費】3000円(非会員様) 2250円(会員様10%割引済み)
【内容】旬のお野菜を使った日常のシンプルなお料理です。 
    白露〜秋分の食を通して見る季節を感じます。
    かぼちゃをメインに季節のお野菜を使った一汁三菜お料理を作ります。

キッチン酵母レッスン②(3回セット)
【日時】9月10日(土)10:00〜12:00
【参加費】18000円(非会員様) 12000円(会員様)*3回分の参加費です。
【内容】家庭の台所で酵母を育てる、家でパンを焼くことを目的とした酵母のレッスンです。特別なものを用意せず、今食べてる野菜やご飯を少しずつ酵母にあげて育てていきます。日常のパンはできるだけ負担なく。ということで、捏ねない、時間調整可能なパンを焼きます。
第2回目は、パンってどうやって膨らむの?パンの基本的な作り方です。
酵母でプチパンを焼きます。
・第3回目は9月24日(土)13:00~16:00


豆と雑穀コース(6回/全6回)「ひよこ豆と外来雑穀」
【日時】9月17日(土)10:00〜13:00
【参加費】6000円(非会員様) 4050円(会員様10%割引済み)
【内容】ひよこ豆の種類と扱いかた、アマランサス、キヌアの扱い方とそれらを使ったお料理
    (メニュー予定)*直前で変更になる場合もあります。
     ・ひよこ豆のスープ
     ・ひよこ豆豆腐
     ・ひよこ豆おからナゲット
     ・アマランサスのタラモサラダ風
     ・キヌアサラダ

調味料コース(5回/全6回)「麹」
【日時】9月17日(土)13:30〜16:30
【参加費】6000円(非会員様) 4050円(会員様10%割引済み)
【内容】甘酒の作り方、麹調味料の作り方、使い方
    (メニュー予定)*直前で変更になる場合もあります。
     ・醤油麹の煮物
     ・塩麹マリネ
     ・麹調味料 
       ・マヨネーズ
       ・ケチャップ

調味料コース(1回/全6回)「味噌」
【日時】9月24日(土)9:00〜12:00
【参加費】6000円(非会員様) 4050円(会員様10%割引済み)
【内容】味噌の種類、作り方、お料理における効果など
    (メニュー予定)*直前で変更になる場合もあります。
     ・味噌炒め
     ・白味噌スープ
     ・味噌ドレッシング
     ・味噌デミソース

キッチン酵母レッスン③(3回セット)
【日時】9月24日(土)13:00〜16:00
【参加費】18000円(非会員様) 12000円(会員様)*3回分の参加費です。
【内容】家庭の台所で酵母を育てる、家でパンを焼くことを目的とした酵母のレッスンです。特別なものを用意せず、今食べてる野菜やご飯を少しずつ酵母にあげて育てていきます。日常のパンはできるだけ負担なく。ということで、捏ねない、時間調整可能なパンを焼きます。
第3回目はいろいろな酵母の起こし方、いろいろなパンの焼き方など
酵母でカンパーニュを焼きます。

Vegan Sweetsコース(6回/全6回)「豆腐クリームケーキ」
【日時】9月28日(水)11:00〜14:00
【参加費】6500円(非会員様) 4500円(会員様10%割引済み)
【内容】スポンジケーキの作り方、豆腐クリームの作り方
    クリームの塗り方など。
    12cmホールケーキを一台作ってお持ち帰りです。
【持ち物】エプロン、筆記用具、任意でスリッパ
【ご予約】メールでご予約ください honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。
【場所】上京区七本松通下長者町通 詳しくは、メールでご案内します。

どなた様でもご参加いただけます。
ご希望の方はメールでご予約くださいね。
楽しみにお待ちしております。

[PR]

# by honeyant | 2016-09-30 23:58 | お料理教室受付 | Comments(0)
2016年 09月 26日

こだわりマルシェ、出店しました。

9月25日(日)はこだわりマルシェ@京都府庁
でした。
ご案内が遅れていて、え?きてたん??とか言われてしまったり・・・。
ごめんなさいー(汗)

今回のこだわりマルシェは「いのちの種を抱きしめて」というヴァンダナシヴァさんが主演の種のドキュメンタリー映画の上映会があり、それも含めてカレーフェアが開催されていました。
という感じで、
私もカレープレートをメインに。

映画は今、世界的に問題になっている「種」のことを題材に取り上げた映画で私は以前に小浜のtoriさんのイベントで見たのですが、本当に大事なことです。

知らないうちにいろいろなことが進んでいて、はっと気がつくともう日常の、人間として生きていくためのことを他人に委ねないと生きていけないという状況にもなりかねません。(半分以上はなってるけど・・・)
地球規模で起こっていることの事実を伝える映像や情報はたくさんあります。
まずは知ること。そこから自分には何ができるか?を考えることが大切なんだろうな。と思います。遠いことではない、一緒に住んでいる地球で起こっていること。

まずは問題を知ること。
そして自分が出来る範囲のことを行動していくことって大事だな。と思っています。
消費の意思表示。言葉の意思表示。伝えること、行動すること。

全く書こうと思ってた内容とすり替わってしまったけど(汗)
まぁ、そんな映画の上映会もあってとても素敵なマルシェでした。
次は3月!!

そして、Honey Antのブースは、隣がepl esuえぷりーずさん、お向かいにチキンキーマカレー屋さんが出展されていてスパイシーな部屋の中での出店でした。
お久しぶりの方にたくさん会えて嬉しかった。
たくさんの方にお声がけいただいて嬉しかった。

今回のカレープレート
*焼きなすとレンズ豆のカレー
*キャベツのサブジ
*ジャガイモサモサ
*玄米ご飯
b0057979_20482903.jpg

お菓子は、
いつもはあまり持っていけないフレッシュフルーツのタルトを。
*ヒエ粉と甘酒のタルト(巨峰・梨)
b0057979_20482818.jpg
b0057979_20482864.jpg
b0057979_20482891.jpg

あとは焼き菓子。
*黒豆珈琲マフィン
*デーツとカカオニブのスコーン

手作り品で、
*生しば漬け
*梅干し
などを持って行きました。
b0057979_20482808.jpg
b0057979_20482966.jpg
次の出店は10月9日(日)の宙フェスです!!
ずっと遊びに行きたかった宙フェス、今年はいけるかなー?と思っていたら、イクラ食堂さんにお声がけいただけて一緒に出店させてもらえることになりました。

発酵から宇宙を感じる発酵食を楽しんでもらえるように、甘糀の冷やしぜんざいパフェ的なものを考えています!宇宙を感じることができるように色々と試行錯誤(笑)

楽しみすぎて、お店にいないかも?にならないように気をつけますー。
是非是非、皆様も遊びにお越しくださいね。

ご一緒させていただくイクラ食堂さんは発酵話でいつまでたっても話が尽きないぐらい発酵ロマンあふれる方々です。発酵のこと、宇宙のこと、ロマンのことを聞き出してくださいー。
イクラ食堂さんが手がける食、アート、本当に素晴らしいです。ぜひ!!



[PR]

# by honeyant | 2016-09-26 21:02 | イベント出店のお知らせ | Comments(0)
2016年 09月 26日

天秤座新月便のお知らせ

大変お待たせしましたー。
「月の満ち欠け便」のセットを再開しますねー。

いつまで休むねん!と怒られそうですが、本当にすみませんー。
こんなに休んだら忘れられるのでは?と心配していましたが、メニューを出す前にたくさんの方にご注文を頂けて本当に嬉しく思っています。

そんなことで、メニューのご案内です。
天秤座新月便(10月1日(土))
*パンオフィグ(イチジクのパン)
*かぼちゃパン
*青柚子と芥子の実のクッキー
*小豆甘酒ビスコッティ
*黒豆珈琲クッキー
*梅ジャムマフィン
*ぶどうのタルト
*りんごと豆乳クリームチーズのスコーン
*フロランタンケーキ

¥3000/1セット
9月30日(金)にお作りします。1日(土)着です。
直接取りに来てくださる方は30日(金)、焼き上がり次第(夕方〜)連絡差し上げます。

栗が間に合えば・・・。って思ってたのだけど、結局まだ来ずなので次の満月便かなー??
今年は熊本県と瀬戸内の自然栽培の栗をお願いしています。
自然のものは届くまで分からないのでちょっとドキドキですが、楽しみです!

また、届きましたらご案内しますね。

10月5日(水)手仕事を楽しむW.S@アトリエパッチワークをします。
第1回目は「栗」です。
今狙ってるのは、丹波産の大粒栗。
鬼皮を剥き、渋皮を洗って糖蜜につけていきます。
剥いた鬼皮で草木染めも体験。
詳細はこちらを見てください!

ぜひ、ご一緒にじみ〜〜なて仕事を楽しみましょう◎

【ご予約・お問い合わせ】
メールでご予約ください honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。




[PR]

# by honeyant | 2016-09-26 19:35 | 新月・満月便 | Comments(0)
2016年 09月 23日

稲刈り初体験

早いもので・・・、もう9月も後半。
なんか、つい先日まで暑い〜!となってたのに、台風やらなんやらでもうすっかり秋の気配ですね。

そんなことで、雨の心配もあった中いつも美味しいお米を届けてくれている
「島光」さんの不耕起栽培の田んぼの稲刈り体験イベントに行ってきました。

曇り空の中、早朝から若狭に向かって行ったのですが、道もスイスイで雨にもあわずで快適ドライブ1時間半ぐらいで到着。
予定より早かったけど、田んぼのど真ん中でボーーー(笑)と気持ちよかったです。もう少し寝そうでした。
b0057979_13300611.jpg

9時半頃から稲刈りを始めて12時頃まで。

あっという間に時間が過ぎ去り、お昼ご飯は新米を羽釜で炊いてくれたものをメインに、島光さんのお家で採れたお野菜などたくさんのおかずを用意してくださっていました。
午前中の田植え終了ーで、雨がポツポツ・・・。ふふふー神様に守られてますねー。

私は稲刈り初体験でしたが、初めて見る私でさえも、不思議な光景に見えたぐらい不思議な田んぼ(笑)
不耕起栽培の田んぼ。
b0057979_13300606.jpg

水草がたくさん茂り、雑草もたくさん。
広い田んぼは雑草の方が勝ってる場所もあれば、稲の方が優勢の場所もあり。
でも、見た感じ、感じた感じでとっても強い稲に育ってるようでした。
b0057979_13300756.jpg

なんか、刈っていった後も、雑草だらけ(笑)

時々見る稲刈り終了後の風景とは全然違うんだけど、残った雑草もすごく美しい。きれいでした。
カエルなどの生き物もたくさんいました。
b0057979_13300664.jpg

気持ちの良い場所で初めてする鎌で稲刈り。ザクッと刈っていくのがなんとなくハマります。
苦手だったのは、はざかけ。
刈った稲藁を古い藁でしっかりと結んで天日干ししていきます。
ぎゅうっと縛らないと途中で落ちてしまうそうです。あー、私がやったところ大丈夫か??
b0057979_13293745.jpg

子供達も稲を刈ったり、運んだり、遊んだり、子守したり。
みんな元気でしっかりとしていてすごいなー。って感心。

小さい子供の面倒を大きな子供達がちゃんと見てる。
微笑ましさを通り越して尊敬ー。
b0057979_13293794.jpg

みんなで稲刈りをした後は、ご飯。
丁寧に作られたご飯とおかずをいただきながら、みんなでお話ししたりしてとっても素敵な時間が過ぎて行きました。
また、行きたいな。今度は田植えから・・・。

京都からは1時間半〜2時間ぐらいで着きます。
ちょっとドライブだけど、とっても豊かな場所で気持ちの良い体験ができました。
そして、毎日いただいている美味しいお米の田んぼに入れて、ちょっと触らせてもらえて嬉しかった。

無農薬天日干しの新米は10月に入ってからのご紹介になると思います。
また、入荷したらご案内しますね。

去年作の天日干しも販売しています。
粒のしっかりとしたお米です。

小さなお子様が一緒でも大丈夫。
畔から見てるだけでも楽しいかもしれません。
何より、自然が多くて気持ちが良い場所です。

機会があれば是非ご参加くださいね。
島光さんのH.P

来年には、島光さんとこの稲藁を使ったほうき作りもしたいと思っていますー。
縄もなっていろんなものを作ってみたいなー。とか思ったり。
ちなみに、縄を「なう」って初めて知りました。
撚る(よる)んじゃないんだー(汗)

いろいろ知らないことばかりです。






[PR]

# by honeyant | 2016-09-23 13:32 | 野菜、農家さん、食材 | Comments(0)
2016年 09月 14日

心と体のこと。の続き。

パンやお菓子を作って販売し始めてから14年ぐらい経ちます。
屋号を持って販売を始めたのが2002年。

始めはただお菓子やパンを作って、喜んでもらえることが嬉しかったです。
そのうち、いろいろな素材のことに目が行き始め・・・。

普通に使っていた外国産小麦。国産と何が違うの?小麦ってどんな種類があるの?
から少しずつ調べ始めました。

その当時は今ほど食の安全性などの話もなく、情報も少なく、少しずつ調べては疑問に思い、何が正しくて何が間違っているのか?自分で判断ができなくてモヤモヤしてて、もうこんなんだったら自分で小麦を作って素材全て自分で生産するしかないやんなー。とか投げやり的に思ったり・・・(でも、そうしてる人もいて)

私が出来る範囲で。私が気持ち良く作れる範囲で。

ということで、自分軸で自分が心地よいものをできる限り、できる範囲でと選択してきました。
全てを思い通りの素材にはできないけど、少しずつ・・・。

正しい、間違ってるという判断はその人の価値観の違いなのだから、ものに対して、素材に対してそう言った判断をすること自体をやめて自分がどう思って選ぶのか?ということだけで素材を選ぶようにしています。

とても良い素材でも高級すぎて手が出なかったりもするし、いろいろとモヤモヤ考えます。もちろん今でも・・・。
でも、今は段階があるな。と思っているので、
コンビニで気軽に手にできるパンが体に負担が来たなーと思えるようになったら、ちゃんと作られてるパンにしよう。簡単におうちで作ってみよう。天然酵母で焼いてみよう。素材に気を使ってるパンにしよう。

などなど人それぞれのその時のタイミングがあると思うので、もし、少しでも体に負担だな。と思うような出来事があったら自分軸で選んでいくことができると良いな。と思います。

10年前からアレルギーの子たちもいて、卵、乳製品を使わないパンなども作っていたのでそう言ったこともあってか、食に関心のある方々とたくさんのお話をしてきました。

アレルギーをお持ちのお子さんのお母さん、ご自身、体調が悪くなってしまった方、精神的に辛くなってしまった方、、、

いろんなお話をしてきて、少しでも私が作ったもので救われたと言われたら嬉しいな。と思っていました。
本当にありがたい。

その中で、最近考えていたことなのですが、前回も書いた、「心と体のこと」。

精神と体は繋がっているので、食事を正せば(体を安定させれば)精神も落ち着く。
ストレスに少しでも強くなれるかも?
というようなことを書いたのですが、ふと、今までのお話ししてきた中で感じてきたことがちょっと違うなー。と思うことがあって、その2を書こうと思ったのですが、

「食を正す」ことに意識が強すぎて精神が不安定になってる部分もあるのでは?とか思う時があります。
「食を正す」「正しい食事をする」ことに執着してるのかな?と思うことがあって
もしかしたら、その執着が精神的負担になっているのでは??

とか思えなくもない。

精神的に、また体調的に不安に思う時、崩した時に「食を正すこと」を意識することは大切だと思うのですが、「自分が食にこだわりを持っている」ということに執着してしまうと食事は正しているのだけど、執着が心の病となって精神的に不安定になっているのでは?と思います。

また、その「正しい食事」も自分軸でないと精神的に辛くなってくると思います。
特に、今のこの情報社会でどんどんといろいろな方面からの情報が入ってきます。

たくさんの情報の中から自分軸で、今の自分にあった食を選び、執着せずに変化さえも楽しめるようになると、良いのだろうな。と思うのです。

ちなみに、あれが体に良い、これが体に良い、あれが美味しい、これが美味しい、など執拗に追い求めることも食に対する執着なんだろうな。と思っています。

今、目の前にあるものを「美味しい」と感じることができて楽しむことができたら良いですよね。

結局は、自分のことを見ていく、そして今の自分軸を見つけることが一番なのだと思います。
それは、情報や他人のことを見ない、聞かないのではなく、それだけを見ず、
自分自身のことをしっかりと見つめていくことが必要だと思っています。

内観法なども良いですが、本当に一呼吸おくだけでも違うかもしれません。
日常の食事は人それぞれの軸があるはずです。
知ることも必要だけど、それをしっかりと自分軸で見極めていくことが本当に大切なんだと思います。

まぁ、本当に思うのは今は飽食なので「あれ食べたら〇〇に良い」とかよりも、食べない選択の方が良い気がします。まずは食の執着を手放すことで見えてくることがたくさんあると思っています。

**余談**
10年ほど前から食のこと、食の問題、それこそ栄養素などを色々と調べたりしてきて、食の問題では本当にたくさんの思いがあって怒りで泣けてきたこともたくさんありました。
もちろん、今でも憤りもあるけど、
結局自分軸がないと選べない。という結論に今は達しています。

その自分軸の基本は土地のものを、その季節にできたものを食べる。端境期などで食べるものがなかったら乾物や保存食を利用する。不自然に作られたものはできるだけ避けたい。想いのあるものをいただきたい。
そんな感じで落ち着いています。

でも、ずっとずっとそればっかりを考えてきてやっと出てきた今の結論、私の想いです。

原発事故があって急速に食や環境の安全性の問題が大きく取り上げられて、意識をそこに向けたら、情報が多すぎて、さらに驚くような情報ばかりで、本当??と疑いたくなるような記事ばかり。

すごく悩んでいる、迷っていると言う話をよく伺います。
そりゃあそうだなーと思います。
少しずつ知っていっても10年以上かかって、まだまだ選び切らないことだらけです。

たまたま、私は食に関しての仕事をしてきたのでそれを調べようと思ったのだけど、ふと日常にその情報が大量に溢れかえってしまった時には本当に処理できないですよね。。。特にお子様がいらっしゃったりすると、食だけでない、いろんなことを選んでいかないといけない。

日々、知ることは大切。そして、自分を見つめることも大事。
自分の軸を持って執着ではなく、こだわりを持って選びとっていくこと。

いろいろな場面で執着を手放すことって大事だな。知らないうちに手放せないことや執着と思っていなかったけど、結果的に執着してたなーと思うこともあり。

変化していく自分自身をしっかりと見ていきたい。


[PR]

# by honeyant | 2016-09-14 15:02 | 食に関する考え事 | Comments(0)
2016年 09月 07日

心と体のこと。

最近、テーマなのか?よくこの話をします。

心と体のこと。

肉体と精神は同じ体の中に入ってる。表現が難しいけど、
簡単に言うと、精神と体は繋がってる。

緊張するとお腹を下す。胃が痛くなる。というのもよく聞きますが、
精神状態で体の反応が出ることがあるということでよね。

それは、誰もが経験することだと思うので、疑問の余地はないのですが、
日常でもそういったことが常に行われているということを忘れがちです。

精神的に辛いと思う時は食を正すように気をつけよう・・・。とはなかなか思えなくないですか?
辛いな。しんどいな。と思うと、逆にストレスで食べたり、絶食したり。

あー辛い!と思いながら食を正そう。自然のものを少しだけ食べよう。とはなかなか思えないものです。

でも、体と精神は繋がっているのです。
欲望のままの食べることも、もちろん対処療法としてはその場しのぎになるかもしれません。

そうであれば、日常から、ストレスを感じる前に食を正せば大きな精神の崩れが防げるかもしれません。
精神と体が繋がっているのであれば、
良い状態もまた
精神と体が繋がりますよね。

そう思うと、
良い体、日常の食を正していけば、精神状態も少しは安定してくるのでは?と思うのです。

ストレスを感じてから食を正すことは難しいけど、
逆に、
日常的に食を正していくことでストレスを軽減していくことって可能なのではないかなー?

とか思ったり。

今あるストレスを緩和させるために仕事を辞める、今の環境を激変させること。

って、かなりの勇気と行動力が必要になるけど、
毎日の食事を少し正していくことって、それと比べてみるとそんなに大変なことではないかも?しれません。

食を正す。

正すと言っても・・・?と思いますが、シンプルです。

まずは、自炊です(笑)
このハードルが高くなりつつありますが、シンプルに作ると良いですよね。
品数は多くなくて良いはず。
ご飯とお味噌汁、漬物プラスα(あればおかず)です。

お米を洗って(あえて研いでとは言いません)、季節のお野菜があればそれを入れたお味噌汁を。
浅漬けでも構わないのでお漬物を。
あとは、食べたいなと思うおかずを1、2品。

日常食では、十分ではないですか??

次に、調味料は本物を使う、できれば自作する。です。
味噌は大豆、(米、麦、豆)麹、塩
のみで作られたもの。
漬物は、糠漬けなど自作できないなら浅漬けを。塩もみしただけで良いのではないかな?塩はミネラルを含む天然塩で。
梅干しなら、「梅、塩」のみのものを。

調味料は大切です。というか、一番簡単に食を正すことができます。
毎日のお野菜の購入は無農薬などを探すことが困難ですが、調味料はしっかりしたものを選ぶことができたら
安定的にそれを購入すること、自作することが比較的簡単に行動できると思います。

毎日購入するものでもないので続けやすく、また調味料ではっきりと味わいが変化するのでわかりやすいです。

いきなり、玄米菜食!とか、マクロビ!とか思わなくても、出来る範囲から少しずつ。
でも、諦めないで続けることが大切なんだと思います。

ストレスに感じると、食が乱れます。
食が乱れると、ストレスを感じます。

心と精神は同じ体に入っているので、できることから少しずつできるように。

そう思うと、日常の食を正すことが一番てっとり早い気がしています。

そんなことを考えていました。
調味料って本当に大事。

いろいろなコースメニューを考えていますが、
調味料のコースは一番やりたかったこと。

あとは、季節を感じるお料理教室も一番やりたいこと。

調味料を正して、季節にできるその土地の作物をいただければ、それで十分だなーと思っています。

プラスα、食べる楽しみ、作る楽しみ。

そんなことを考えていました。

[PR]

# by honeyant | 2016-09-07 21:44 | 食に関する考え事 | Comments(0)
2016年 08月 31日

手仕事のW.S第1弾@アトリエパッチワーク

そんなことで、早速・・・手仕事第1弾の予定です。

『渋皮栗を作ろう!&栗の皮で草木染め』
秋の味覚といえば、栗。栗といえば、渋皮栗。そしてあの硬い栗の皮を頑張って剥いた後は、その皮で草木染め。
ということで、パッチワークさんとのコラボで開催することになりました◎

あぁ、とっても楽しみです。

毎年の渋皮栗の一人地道な作業をみんなでできるという楽しみ、しかもあの大量の苦労の賜物の皮まで再利用できるなんて・・・(涙)

ということで、きっと私が一番喜んでるかもしれませんが、ぜひ、一緒に作りましょう。

【内容】・渋皮栗作り
    栗の選び方、保存方法、作り方をお伝えします。
    鬼皮剥き→アク抜き→渋皮剥き→砂糖漬け(粗糖使用予定)
    小分けにして瓶詰めしてお持ち帰り。
    ・草木染め
    鬼皮をむいたものを染液にして、ハンカチをそれぞれ染めていただきます。
    ハンカチはお土産です。
    ・ランチ付き
【日時】2016/10/5 10:00~
【場所】アトリエパッチワーク
    京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3
【参加費】3500円
・渋皮栗(お持ち帰り分含む)
      ・草木染めハンカチ
      ・ランチ 
        含む
【用具】エプロン、手拭きタオル
【ご予約・お問い合わせ】
     honeyant02☆me.com ☆→@に変更してください。

☆注意!!
今回の開催場所はHoney Antではなく、出町柳(河原町今出川上ル)のアトリエパッチワークになります。

皆様のご参加をお待ちしております。


[PR]

# by honeyant | 2016-08-31 16:28 | W.Sなど | Comments(0)