Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 31日

7月の予定です。

7月の予定です。随時更新されます。また、この記事は7月中は一番上にUPできるようにしてます。
詳しくはリンクされている各記事を見ていただくか、お気軽にお問い合わせください。

1日(火)10:00~13:00季節を感じるお料理教室
2日(水)10:00~13:00Vegan4「豆腐を使ったお料理」教室
3日(木)
4日(金)13:00~18:00パンとお菓子の販売
5日(土)13:00~18:00パンとお菓子の販売
6日(日)10:00~13:00季節を感じるお料理教室
7日(月)10:00~13:00米粉のお誕生日ケーキレッスン
8日(火)10:00~13:00Vegan4「豆腐を使ったお料理」教室
9日(水)9:00~12:00レアチーズケーキレッスン
10日(木)
11日(金)13:00~18:00パンとお菓子の販売
12日(土)13:00~18:00パンとお菓子の販売
13日(日)
14日(月)
15日(火)
16日(水)
17日(木)
18日(金)13:00~18:00パンとお菓子の販売
19日(土)13:00~18:00パンとお菓子の販売
20日(日)米粉のお誕生日ケーキレッスン
21日(月)
22日(火)
23日(水)
24日(木)
25日(金)10:00~13:00レアチーズケーキレッスン
     13:00~18:00パンとお菓子の販売 ←お休みさせて頂きます。
26日(土)10:00~13:00Vegan④「豆腐料理」レッスン
     13:00~18:00パンとお菓子の販売 ←お休みさせて頂きます。
27日(日)
28日(月)11:00~14:00レアチーズケーキレッスン
     15:00~17:00調味料④「酸と甘」レッスン
29日(火)14:00~17:00米粉のパンケーキとスコーン
30日(水)10:00~13:00スパイス⑤「中国」レッスン
     14:00~17:00甘酒を使ったひんやりデザートレッスン
31日(木)14:00~17:00豆と雑穀⑥「はと麦とレンズ豆」
8月1日(金)9:00~12:00季節を感じるお料理教室
       13:00~16:00Vegan⑤「醗酵食と保存食」
   
プライベートレッスン以外は全て、どなた様でもご参加いただけます。

基本のお料理教室の内容は
☆ヴィーガンクッキーを作ろう
☆ベーグルを作ろう
☆重ね煮チャレンジ
☆豆と雑穀を使う
です。
お好きなお日にちとお時間をお伝え下さい。約2〜3時間の教室になります。

*会員様はメニュー以外のご希望もいつも通り受け付けております。是非お気軽にご相談下さいね。

時間は9時〜19時開始(21時頃まで)の間でご希望のお時間をおっしゃって下さい。

特別な機材や特別に広い場所ではなく、普通の台所で少人数で一緒にお料理します。
お家に帰ってもやってみよう!と思えるレッスンを心がけております。
個人ならではのご希望もお伺いできるかもしれませんのでお気軽にご相談下さいね。
基本的に玄米菜食、ヴィーガン食になります。卵、乳製品、お魚お肉など、一切使用しておりません。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さいね。

[PR]

by honeyant | 2014-07-31 23:59 | 1ヶ月のスケジュール | Comments(0)
2014年 07月 17日

レアチーズ

人気のあるチーズケーキ。
いつもはベイクドタイプのチーズケーキを作っていたのですが、ある生徒さんから
『オーブンを使わないレアチーズを・・・濃厚なのが良い♡』
というレッスンのご希望を受け、レアチーズを作りました。

Veganでチーズっぽくするのであれば、
ベースはたいたいはお豆腐、かもしくはお米、ライスミルクなどやあとは、ナッツミルクなど。もしくは醗酵ドリンクをベースに作るかな〜?と考えます。
酸味が欲しいので普通にお酢だったり、梅酢だったり、レモンだったりの酸と、濃厚さが欲しいのでやっぱりナッツ類、油脂分、など・・・。醗酵も入れて深みを出したいので味噌や酒粕などなど。固める為に、でんぷん質のものや寒天などを使ったり。そんな感じで自分なりに組み立てていきますが、

今回は「濃厚なもの」というリクエストがありましたので、まぁ、正直・・・、動物性のクリームチーズを濃厚な生クリームと合わせてゼラチンで固めている普通のレアチーズ並みの濃厚さって結構難しい・・・(笑)

だって・・・、ねぇ・・・。

が、しかし・・・。ふとした時に一緒にご飯を食べていた人が『これは何が入ってるの?クリームチーズソースみたいであっさりだけど濃厚で美味しい♡』というお言葉をいただき、「!!!!!」とひらめいたのです。

この手があったか〜〜〜みたいな(笑)

そんな事で、試作し、堅さ調整をして私も大好きなレアチーズを完成する事が出来ました☆
シンプルだけど深い味わいで下のクッキー生地とちょうど良い感じ。
b0057979_20591480.jpg
オススメのケーキレッスンの仲間入り☆
*糖分不使用のガトーショコラ
*季節に合わせたフルーツタルト
*シンプルが一番キャラメルナッツクッキー
などがとってもおススメですが、
その中にこの
レアチーズも仲間入り(*゚v゚*)

もちろん、こっちのレアチーズも美味しいですよ(笑)
↓ベイクドタイプのチーズケーキ
b0057979_21000518.jpg
今月は
25日(金)10:00~14:00 レアチーズケーキと米粉のクッキー (お誕生日バージョン)←もちろん、お誕生日でなくても是非☆
29日(火)14:00~レアチーズ(仮)

があります。*29日は日時は未定ですが、前後日にはレッスン予定です。また決まりましたらご案内しますね。

お問い合わせは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。



[PR]

by honeyant | 2014-07-17 21:10 | パン・お菓子の販売 | Comments(0)
2014年 07月 17日

甘酒

ある方からちょっとした依頼を受けて、試作していた『甘酒+フルーツ』

米麹は甘酒も塩麹も醤油麹も色々と作っているんだけど、基本的に私はお料理に使う事の方が多くて。後は、ケーキにするかな?とか、夏場のアイスクリームにしようなどなどでしか使ってなかったのですが、その方に提案する為にまずはキウィで試作。

あまりの美味しさにそのまま自分だけで飲み干すのは勿体ないと思ってジャムに(笑)
b0057979_16405309.jpg

その後、もう一度提案をと言う事で甘夏で作ったら、さらに美味しくて・・・、というか、暑くなって来て飲みたくなる時期も重なっちゃってぐびぐび飲んでしまった(笑)ジャムにもしたのだけど、話してたら売れてしまったので写真ナシです。
b0057979_16373412.jpg

もう試作とか、依頼を受けてる事を忘れて自分の為に・・・。と言う事で、次は桃。これは最強に美味しかった。というか、桃がおいしかった(笑)
b0057979_16382870.jpg
b0057979_16390976.jpg


いや、いや、いかんいかん・・・。と言う事で本題に戻って依頼を受けた試作品を提案してそろそろ本決まり。
このあたりは決まったらご報告しますね。

でも、この美味しさを知ってしまったので今は甘酒フルーツジュースと甘酒ジャムを展開中。

先日、届いた完熟過ぎる樹熟の梅を急いで冷凍していた分があったので、種と皮を取って実の部分と甘酒を合わせました。
b0057979_16444381.jpg

さわやか〜〜〜!これは、元気出ます◎

もうご存知の方は多いと思いますが、この甘酒は米麹でお米のでんぷんを糖化させたもの。
ビタミン類や食物繊維、多種のアミノ酸、ブドウ糖などが豊富なので「飲む点滴」と言われたり、夏の暑気払いなどにも良いとされています。
そして、味わいがもう〜♡糖分なので甘いんだけど、やんわり独特の甘みで、甘酒に慣れてしまうとお砂糖がきつく感じてきます。

あまりジュースは飲まないのですが、これは別(笑)疲れた時、食欲ない時におススメです。

フルーツ糀ジュースはせっかくなので酵素が生きたままお届けしたいと思い冷凍販売です。シャリシャリとそのまま食べたりも出来ますし、解凍して好みの水分で割ったりも出来ます。もちろん、そのままでも飲めますが少し濃厚です。火を入れると酵素が壊れてしまいますので、入れるときはじっくり弱火で温めるぐらいでお召し上がりください。

フルーツ糀ジャムは残念ながら酵素は無くなってしまってますが、酵素以外の栄養素はしっかりと残っていますし、煮詰めている分濃縮されています。どちらも美味しくて、今年はアイスクリームまでたどり着けるかどうか?(笑)


お問い合わせは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

ちなみに、去年は梅のアイスクリームがマイブームだった☆
b0057979_17012633.jpg





[PR]

by honeyant | 2014-07-17 17:02 | 日々の日記 | Comments(0)
2014年 07月 17日

ジャムを作ってます。

b0057979_15412761.jpg

とっても贅沢なジャムを沢山作りました☆
カラフルで、並べてるだけで可愛い♡
今ある種類は、
*ブラックベリージャム ¥500
*糀ジャム  ¥700
トマト農家の星野さんの美味しいトマトジャム
*お試し価格(2014/8現在)*
*トマトジャム ¥700
*トマト糀ジャム  ¥700
*青トマトのスパイスジャム ¥700
*青トマトのスパイスジャムHOT ¥700


左奥から、
ブラックベリーは京都産無農薬のブラックベリーで酵素ジュースを作った後のフルーツを使っていますのでしっかり甘め。粒々の食感が美味しいです。昔、クリームチーズと一緒にサンドするのがとても好きでした。クリームチーズと酸味のあるベリーって良く合いますよね◎

糀ジャムは、米麹から作られた甘酒なんだけど、京都産無農薬のもち米と、京都産の米麹をじっくりと糖化したあと、ゆっくり、じっくりと煮詰めていきます。とろりとしたミルクジャムのようです。今回はシンプルに、そのまま。
ずっと、ジンジャー入れようか迷ったのですが、今回はそのまま糀ジャムです。次回作るときはジンジャーを入れても良いかな??とか思ってます。

トマト糀ジャムは、時々このブログで出てくる亀岡のもう少し先、八木町のトマト農家、星野さんのトマト。春ぐらいにトマトジャムの依頼を受けて試作をしながら、ようやく形になりました◎
本来は、次にご紹介するトマトジャムのみを予定していたのですが、私自身が甘酒を使ったジャムを作っていたのでもしかしてトマトでも美味しいのでは?と勝手に(笑)作らせて頂きました。
試食して下さった方も、星野さんも、『美味しい』とおっしゃって下さったので見事商品化決定(*゚v゚*)
まったりとした優しい味わいですが、トマトのジューシー感もちゃんと残っています。

トマトジャムは、星野さんのとびきり美味しいトマトをジャムにしたものですが、
このトマト、本当に美味しい。
無農薬、肥料は自然の有機肥料で出来るだけ自然に近い形で栽培されています。
星野さんはもともと農資材屋さんなので安心できるものだけを、トマトの生育を考えて作られています。
本当にジャムにするのは勿体ないぐらい。でも、どうしても実割れしてしまったりする分を勿体ないので何かに出来ないか?と言う考えから今回加工の依頼をして下さったのです。

同じ美味しい野菜でも形が割れちゃったものはやはり同じようには出荷できないですもんね。

そんな事で、出来るだけシンプルに、トマトの味わいを全面に出したジャムに仕上げました。糖分は15%とかなり低くしてるにもかかわらず、とっても甘く、そしてジューシーです。トマトの味わいが最後まで続くのですが、口に残ったりはせずさっぱりしています。トマトって食べたら甘くてもさっぱりしますよね。そんな雰囲気で作っています。

トマトジャムはパンやクラッカー、ヨーグルトにも良いですし、サンドイッチなどにも良いと思います。トマトのサンドって水っぽくなるから持ち運べないけど、これなら大丈夫☆是非是非、ご賞味くださいね。


青トマトのスパイスジャムは、こちらは赤くならなかったトマトを加工。
同じトマトなんだけど時期外れになるとどうしても赤くならないまま終了する事があるらしく、その量がたくさん出来すぎてしまうそうです。
なので、そんな青トマトを使ったジャムを。
こちらは、青トマトを食べた事がある方なら『あぁ・・・、これは難しい』とお察しのように、トマトのジューシー感も甘みもなく・・・。
トマト特有の爽やかな酸味はある。と言う事でこの酸味を使ってスパイスジャムにしました。
スパイスジャムと言うとチャツネを思っているのでトマトチャツネをイメージしてます。
クミンシードで香りを出し、トマトを煮詰めて少量の糖分、あとは香り付けのスパイスを少々。
甘み、酸味と一緒のスパイスってカレーにも合うんだけど、パンにも合う!
もっと贅沢にドライフルーツとか入れたかったけど、今回はまぁ始めだしと言う事でシンプルに作りました(笑)
好評でしたら、ドライフルーツバージョンも考えたいと思います☆

辛くないのと辛いのと。2種類です。

b0057979_16120254.jpg

パンに塗って試食。甘過ぎなくて素材の味わいが美味しいジャムです。
Honey Antで販売しています。地方発送も出来ますので是非ご利用くださいね。

お問い合わせは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

[PR]

by honeyant | 2014-07-17 16:23 | パン・お菓子の販売 | Comments(0)
2014年 07月 06日

手仕事

去年ぐらいからお味噌作りのW.Sを初めて、
参加された方が
『美味しい!』や、『また挑戦しました!』や、『白味噌や麦味噌も作りました!』などなどと
W.Sをきっかけにお味噌をお家でつくると言う事が抵抗なく、とても自然な形でそれぞれが楽しまれているようなので、
とても嬉しく思っています。

配合や作り方だけではなく、その物が出来る行程や原理を知るとアレンジもしやすいし、今がどの状態なのか?と言う事がわかります。
例えば、失敗してしまっても原因を特定する事は難しいかもしれないけど、これかな?あれかな?と考える事もできます。

また、次作るときはこうしよう。とか、自分なりのアレンジも出来るようになります。
今年は良い大豆が入ったから、とか、麹を購入したからとかでまた世界が広がりますしね〜。

先月は『梅干作りのW.S』をしました。
はじめは、梅干って言っても洗って塩に漬けるだけだしな・・・と思っていたのですが、やってみると、色々な話で盛り上がったり、とても楽しい!と言って下さったり、こんなに簡単なら毎年漬けます!と言って下さったり。
そして、開催して気がついたのですが、このなんてことない手仕事って作業自体は確かに対した事がないのだけど、「やる事」にすごく意味があるのではないかな〜?と思い始めました。

例えば、塩麹作りたいんですが。とか言われると、塩と麹を入れて水で満たせば出来上がり。なのでそれ以上はないのですが、それを家で毎日変化を見ながら混ぜたり、塩分を調整したりすると言うこと、お料理にアレンジしていくと言う事、それ自体が楽しいんじゃないのかな〜?作る事もなんだけど、「自分だけの、自分にあったものを作り出すと言う愛おしさ」みたいな事が感じれるのではないか?と思いました。

梅干も、白梅酢が上がってきてとても綺麗で可愛いです♡というご報告を受けたりしますが、そうそう、塩を入れただけなんだけどなんとなく、愛おしいと思うのですよね。これは、やっぱりやってみないとわからない感覚だと思います。

梅干が美味しいから、安心安全な梅干が食べたいから、安く作れるから・・・。と言う理由はもちろん、でももっと深いところで私たち人間がDNA的に喜びを感じる事があるんだろうな〜と・・・。

先日、畑仕事の本を読んでいたら、
そこに
『人の遺伝子のDNAには植物を愛する遺伝情報が含まれている』
という仮説があると書かれていました。

土をさわると落ち着いたり、自然の中で呼吸をすると癒されたりする事が多いと思いますが、それって、私たちが頭で考えている以上にDNAが喜んでいる事なのかな?と思います。
そんな事と同じように、毎日を丁寧に生活をする事、自然を感じながら食を作る事、食する事、そしてそういった季節の手仕事を作ると言う事がもしかしたら、想像以上に根本的な喜びに繋がっているのではないか?と思うのです。

文字にすると大げさだけど、まぁ、簡単過ぎてやってもな〜・・・。と思っていた事なども、簡単だとか、難しいとか言う事ではなく、
『自分で作ってみる、考えてみる』と言う事が大切なんだろうな。と思いました。

なので、毎月や、季節ごとの『手仕事W.S』を今後定期的に開催するのも良いな〜と思っています。
これから赤紫蘇が出回りますので、赤紫蘇と言えば「柴漬け」!!
乳酸菌醗酵した本当の柴漬けは美味しいです。そんな事で柴漬けW.Sをしたいと思っています。
また、詳細はお伝えしますね☆

これぞまさに、漬けるだけ。でも、夏場の乳酸菌醗酵を促す事などが出来ると美味しい柴漬けになります◎
梅雨明け、土用の時にでも出来ると良いなと思っています。さて、ちゃんとW.Sになるかな〜??ドキドキ(笑)

年間を通して色々なものを手作りで楽しみましょう。作る楽しみ、食べる楽しみが広がります☆

[PR]

by honeyant | 2014-07-06 01:56 | 日々の日記 | Comments(0)
2014年 07月 02日

6月の農体験、初田植え。

毎月星野さんの畑やたんぼをお手伝い・・・(邪魔しに行ってる感もあるけど(。-∀-。))に行かせてもらっています。
これからは、畑も少しお借りしてなんか色々と出来たらよいな〜とかも思ってるのだけど、時間配分などの要領が悪く、なかなか思うようには進まない。
まぁ、でもでものんびりペースで頑張ってみようかと思います。

そんな事で、今年はのんびり畑でも出来たらな〜と思う気持ちと、とりあえず田んぼの1年を通した体験を!が目標(笑)出来る事から少しずつ。
低い設定で一つ一つクリアしていきます☆

今年の6月は降水量が少なかったようで色々な農家さんから困った〜のお声を聞いております。もちろん、星野さんの畑でも雨不足が心配。
そんな事を思うと、やっぱり降って欲しい時の雨ってありがたいな〜と思いますよね。最近は、雨が降ったら『あぁ良かった・・』って思うようになりました。
イベントのときは嫌だけど(笑)

そして、この日はどんより曇り。少し早めのスタートだったけど11時頃には炎天下になったのでやっぱり曇りぐらいが良いですよね。とっても暑かったです。

3枚の田んぼの内1枚はもう完成されていて、1枚の2/3(?)ほどをお手伝い。残りの1枚は色々なお米を混ぜて植えるそうです。

星野さんはトラクターを使われないので全てを手で植えられています。発芽した後しっかりと根をつけた稲を田んぼに植えていきます。
一つ一つ並べながら植えるのですが、私は本当に色々な事をまっすぐに並べると言う能力が著しく低いようで、どんなに頑張ってもウネ〜〜〜〜と曲がっていきます。

S字カーブを描きながらの田植えのようになってしまって、本当に申し訳ない・・・。

まっすぐに綺麗に並べると言う事で、稲の間に風が通るし、陽が入る。稲にとっても良いのだけど、雑草にとっても良い条件になるので時々雑草取りをするのだそうです。そこで、私のようにうね〜〜〜と植えてしまうとやりにくい!と言う事になるの出そう。

はぁ〜〜・・・。なるほど。
綺麗な田んぼはそのような知恵の結晶の形でもあったのですね〜。

星野さんの田んぼには沢山の生き物が住んでいます。カエルも多種多様で田んぼの真上の木の枝にぶくぶくの卵、「モリアオガエル」と言うのでしょうか?そんな卵もありました。トンボも蝶も、蜘蛛も!沢山の生き物に囲まれた畑ってそこにいるだけで楽しいです。

お昼は木陰にござを敷いてお弁当&歓談。長い長いお昼休憩で結局ほとんどお手伝いは出来なかったのだけど、今回も楽しかったです。
今年は、体験ですが、来年からは即戦力!!になれるようがんばります☆(笑)

7、8月はまだ比較的沢山行けるはずなので雑草抜きのお役に立てるかな?
一緒に行ったトミーさんとの会話も楽しく、もう色々な楽しい計画も進みそうで本当に楽しみ。

出来る範囲から、見える生産者の方から、応援したい方々から、色々な事を学ばせてもらって選択させて頂きたいと思います。
同じように見えるものでもちゃんと応援したいと言う気持ちや心は繋がるはず。
もっともっと色々な事を丁寧に選んでいきたい。

曇り空の畑。
b0057979_20202689.jpg

[PR]

by honeyant | 2014-07-02 20:43 | 野菜、農家さん、食材 | Comments(2)
2014年 07月 02日

選択する事

何となくはわかっていたけど、やっぱりこういう事になっていくんだな〜という結果。
たった70年前の事なんだけどそこから激変して今また、一体どこに向かってるの??と本当に頭をかしげるような事が毎日のように起こっています。

今、私はVeganでお料理教室をしていてほとんどの食材を無農薬だったり、ちゃんと作られた調味料や素材を選ぶようにしています。出来るだけ安心で安全なものを選ぶようにしています。

なぜ?と良く聞かれます。また、そういった食事や生活全般をするとお金がかかる。とも。そして、そういった生活はほぼ無理に等しくて、外食さえも出来ないんじゃない?とか、選ぶものが少なそう。とか言われます。

・・・。そうです。たしかに。

色々な場面で色々な事を知ってしまうと「??」と不思議に思う事、納得いかないな〜と思う事があって、その事自体を知ろうとしない事も出来なかったし、知ってしまったらそれを選択する事が出来なくなってきたんだろうな。と思っています。

なので、Veganで食事は作っていて選んでいるけど、野菜も不確かに作られたものは選びたくないし私が選択したい。と思う範囲で買い物をしたいと思っています。野菜を食べればそれで良いでしょ。と言う気持ちは全くなく、野菜を選ぶ事、調味料を選ぶ事、他の食材を選ぶ事が大変なので今の私にその他の動物性食材まで選ぶ余裕がないというのも一つの答えなのかもしれません。

そういった意味で、Veganだから植物性100%大丈夫。とも思っていないし、動物性だから・・・とも全く思っていません。
ただ、毎日の日常を少しでも心地よい選択をしたいと思っています。

国や教育や大きな組織の中で、そこに私たちが安心して暮らせる為のシステムが出来ているのであろうと依存していた場所からふと一歩下がって見てみると・・・「あれ?おかしくない??」と気がついたのです。

おかしいな。と思うけど、まぁ大きな組織の中にいた方が安心だしね。みんなも同じだしね。と疑問を消したり、余り考えなくなっていくこと(余り考えさせられなくなってるとも・・・。)がこの数年に出てきている大きな、奇妙な変化の流れにもなってるんじゃないのかな??と思うのです。

違うんじゃない?と思うことを、毎日の日常の小さな選択の一つを変えることで小さな事なんだけど、消費者が気がつけば、行動すれば、まだまだ変わる余地はあるんじゃないのかな?とかも思います。

「あれはちがう!これは問題だ!」という声を上げる事も必要。近くの人と話し合い、意識や考えを打ち明け合うのも大切。そして、私たちの毎日の小さな選択も本当に大切なんだ。って思うのです。

安いから、便利だから、早いから・・・。だけで物事を見る事しか出来ないと色々な事を見落としがち。そして、大きな組織はそこを求められるとどんどんとそこに力を注いでくれます。

表面上では色んな物事を選べるように見えて裕福な暮らしが出来ているように見えますが、実際にスーパーに行くと本当にちゃんと作られた梅干は20種類ある中の1種類あるかないか、ちゃんと作られたお醤油は10本あるうちの1本あるかないか・・・?本当に選べるようになってるのかな?まぁ、1種類でもあれば良い方なのかな??野菜は農薬が全てにかかってる事が前提だし。

この70年で沢山のものが氾濫して、沢山のものが無くなっていってるんだろうな。それが今の国のあり方にもなってるのだろうしこれからも私たちの日々の選択がこの国を作っていくんだろうな。と思っています。
出来る事から少しずつ、気づいて変えていける行動をしようと思っています。

『わかっているけど、今の時代で変えれないよね、無理だよね』と言う前提で考えるのは止めて『出来る事から少しずつ変えていって少しでも良くなれば』という考えになると良いな。と思います。
全てを一気に変える事なんて難しい。でも、まずはお塩だけ選べるようになる。調味料を選べるようになる。そういった出来る範囲の小さな事から見えてくる事、感じる事がたぶん想像以上に沢山あるのだと思うのです。

今は食を沢山選べるという贅沢な時代です。好き嫌いもあるし、Veganだ、ローフードだ、マクロビだ、と食の偏ったと思われがちな思想も考え方もたくさんあります。そういった事を良し悪しと言う事も出来るけど、大量に破棄するほどに選択できる食材を全く考えずに選ぶと言う事も、考えていかないといけないのではないのかな?と思います。
人それぞれの考え方があるし、多様性もあるので答えは一つではないけど、一つではないから大きな組織の言いなりになってしまうような消費行動を一人一人がちゃんと考えて選んでいかないといけないのかな?と思うのです。

調べようと思えば書籍やネットなどで沢山の情報を得る事は出来ます。知識を入れて身体で感じて自分自身の知恵にしていく。知らなかった・・・。では、もうすまないようなところまで来てるんじゃないかな?あとは、みんなでそういった情報を批判とかではなくシェアしていく事が大切なんだろうな・と思っています。


[PR]

by honeyant | 2014-07-02 00:35 | 日々の日記 | Comments(0)
2014年 07月 01日

梅仕事

毎年、梅干しを漬けていて沢山漬けているつもりで3年持たすぞ〜!!と思っているのですが、未だ1年ももっていない・・・。と言う事で今年は奮発して30キロ弱!漬けました。

これで、3年後には・・・♡

3年、7年と長く漬けた梅はまろやかで薬効も高いそうです。1年経った梅でもとても美味しいので3年目ってどんな美味しさなんだろうと今からウキウキ。

今年は和歌山の無農薬乳酸菌肥料の青梅と、樹熟の梅を10キロずつ。
高知の無農薬の樹熟梅10キロ+3キロ。
この樹熟がとっても熟していてもうすでに美味しそうだったのですが、ちょっと傷ものも多く、プラスαしてもらったので結果多くなたのです。この傷が入った分は今、冷凍庫内にいます。
何にしようか考え中。梅味噌かな〜??
そして、和歌山の無農薬無肥料の樹熟梅が10キロ。

今年はご要望があった梅干しのW.Sもしたので10数キロは生徒さんの手元に。
W.Sのご希望があって、梅干しを作る事自体は全く問題ないのだけど、問題はいつくるか??という。

どれぐらい熟した状態でくるのかもわからないし、とにかく樹熟なので完熟だったらすぐにでも漬けないといけない。専用の冷蔵庫があるわけでもないのでどちらにしても、来てから数日以内には漬けないといけなかったのでそのあたりはやっぱり難しい。

そして、日にちが合えば・・・。という何とも心もとないご案内でご紹介しました。
でも、お越し下さった方がとっても喜ばれていた事と、『簡単!』とおっしゃって下さったので本当に良かった。
皆様順調に『梅酢』も上がっているようですし、早い方は『赤紫蘇』ももう投入されていて赤くなって美味しそう☆とのご報告も頂いています。

もうどうなる事かと思ったけど、やっぱり実際にすると楽しいし愛着がわきますよね☆
W.Sでは去年漬けた梅干しと梅酢を使ってランチを漬けさせて頂きました。梅酢で巻き寿司。巻き寿司の具材も梅酢で味付け。梅干し入りのお吸い物、梅味噌ソースなどなど。
b0057979_23211603.jpg
今の時期は特に梅を食べたくなりますね。
今日、梅干しW.Sまだ間にあいますか?と言う問い合わせがたまたま2件あったのですが、もう私は梅を用意できないのですが梅干しを作る事をお伝えする事は出来ます。もし、まだ梅があった!と言う事でしたら持ち込みでもお伝えしますのでぜひご連絡くださいね〜◎

今週末ぐらいから佐伯さん(近くの農家さんなのです)とこでも『赤紫蘇』がでるかな?出たら紫蘇もみをして半分投入する予定です。
半分は白梅で。

今年は沢山干すので1ヶ月ぐらいかかりそう(笑)
のんびり干します〜!
ちなみに、干すのは土用明け。梅雨明けなので今月末あたりからですね。
去年の梅干してるところ。
b0057979_23185095.jpg
和歌山の青梅。

b0057979_23110697.jpg

[PR]

by honeyant | 2014-07-01 23:31 | 日々の日記 | Comments(0)
2014年 07月 01日

枇杷仕事。

6月に入ると気が気でならない庭の『枇杷の実』。

庭に枇杷の木が1本あるのですが、そこに大量の実がなります。小さな箱庭に大きな葉っぱが屋根を覆ってしまうので昼までもどんより・・・。そんな事で数年前からいつも大変お世話になっている樹木のプロの方にお願いして剪定してもらっています。

去年は、その方との都合がうまくいかず・・・、というか、私がのんびりしすぎていていつでも良いか〜とのんきに思っていたら、実がなり、鳥達がつつき、そこまでは良かったのですが熟した実が傷ついた状態で庭に数百個も落ちるのでその臭いでたくさんのあまり見たくない動物達や、虫達や、カラスも何羽も来て!!

もう怖いやら、実が醗酵して醗酵臭がして暑いのに窓は開けれないし・・・。

そんな事もあって、今年は熟したら即剪定してもらうぞ!!と思っていたのです。
毎日のように実の確認をして、もうそろそろか・・・、としつこく連絡し、その甲斐あって熟しているところを沢山収穫できました☆

一房に沢山実を付けるので、一つの実を大きくするのに間引きしないといけないんだろうけどそんな事はしていないので小さな実が沢山ついたまま。
この実をとるのが本当に大変。

今年は小鳥隊(笑)と言う名の枇杷の実を食べてもらい、種を持って来てくださるという心優しい生徒さん達の助けを借りて大量の種を取る事が出来ました☆

私も、実をコンポートかジャムか・・・?にしようかと思ったのですが、なんせ実が小さく、一つ一つの皮を剥き、虫食いや傷んだところを取り除く、大きな種をとると言う気の遠くなる作業が梅仕事と重なった為、今年は何も出来なかった。

種を取るだけで必死。種は一つ一つ包丁で傷を入れて玄米焼酎に漬け込みました。じみ〜〜〜な作業。
葉は、お茶にするか焼酎漬けにするかとか思ってクリアケース3箱分あったのですが、これも今年は断念して1箱洗いきったところで
「もう・・・・、むり・・・・。」と諦めました。あぁぁぁ・・・。

洗えた枇杷の葉は布を草木染めにして割烹着を作ってもらう予定。
これも今月中には終わらせたい。

そんな事で、本来であればもっと枇杷の色々を出来るはずだったのですが、今年は種エキスを作れた事でもう満足。と言う事で終了しました。

うちの枇杷の木のほんの一部。まだまだ青い時。
b0057979_22475669.jpg
枇杷の実。何もしてないんだけど(もちろん農薬も何も使っていない。あ!自然農ですね〜(笑))甘くて美味しい実。
b0057979_22462781.jpg
そして、種取りが大変。でも、種には沢山の薬効があるのでこれを焼酎漬けにして来年から使用できるのです。
b0057979_22490623.jpg
そんな事で、いそいそと枇杷仕事を終わらせました。

畑も果樹も自然は待ったナシ。動物達も待ったナシ。今か今かとみんなが楽しみにしているので本当に収穫って大変ですよね。
この時に梅が来たのですが、本当に農家さん達は大変なんだろうな〜〜としみじみ思いました。

色々なものが販売されている場所に行けば普通に売られている。
今では、宅配なんかもあるので家にまで届けてくれる。本当に感謝でしかないですよね。ちょっと木を切ってもらうのにこんなに大変なんだからな〜〜。とつくづく感じました。

次は梅仕事。

[PR]

by honeyant | 2014-07-01 22:59 | 日々の日記 | Comments(0)
2014年 07月 01日

6月のお料理教室のご報告

6月のお料理教室のご報告をしようと思ったら、もう7月だった!!!
なんと!いつもの事ながらびっくり。

☆キッチン酵母レッスン②
1回目で起こした酵母を持って来てもらってパンをやきます。重ね煮で作ったスープと共に試食。色々とあった酵母ちゃん達だけど(笑)今は無事に順調に育ってくれているそうで安心しました。
2回目はパンって何?どうやって膨らんでるの?と言うお話をメインにします。

b0057979_15003295.jpg
☆濃厚なレアチーズレッスン
会員様のご要望でレアチーズを作りたい(オーブン無しで作る)と言う話になり、レアチーズのレシピを考案しようとしていたら、「濃厚な・・・」というご要望で!!
そんな事でとっても濃厚なレアチーズを作りました☆
Veganだと知らなくても濃厚♡と仰って下さった方もいるぐらい濃厚&大人味に仕上げています。
なめらかさとケーキの形にとどめる堅さ調整が微妙ラインでした。が、ねっとりととろけるレアチーズになりました☆
b0057979_15025118.jpg
ちょっと色々な素材が入るのですが(濃厚さ&複雑さを出す為に)シンプルに作る事も可能です。でも、あるものを入れるのは必須。と言うものが入ります(笑)
チーズを使ってないけどあの濃厚さと酸味・・・。


☆Vegan3「小麦タンパクと乾物」レッスン
Veganレッスンではあまり使わないかな〜?と思うような食材や便利な食材、また知ってるけどワンパターンになりそうな食材を使ってお料理をします。あぁ、こんな使い方があったのか・・・。とか、こんな食材があったのか。や、知ってるけどこんなに便利だと思わなかった〜!という食材を使ったり、調理方法をお伝えしています。
b0057979_15163203.jpg
*コーフーのオニオングラタン
*車麩の粒マスタードカツ
*切り干し大根とかんぴょうのサラダ
*バルガーウィートのピラフ

☆Vegan④「豆腐を使う」レッスン
豆腐って色々な食べ方があります。江戸時代に書かれた『豆腐百珍』でも珍しいお豆腐料理が100種類も!しかも、江戸時代の食材&調味料だけで色々と工夫してお料理できるのです。ということは・・・、今の時代になったらどんなお料理も豆腐使えるんじゃ??と思えてきますね(笑)
豆腐は身近な食材の一つですし温めても冷やしても凍らせても!そんな豆腐のお料理をします。
b0057979_15222943.jpg
☆2色のそぼろどんぶり
一つは高野豆腐でお肉風そぼろ、もう1つは豆腐で炒り卵風そぼろ。
☆豆腐唐揚げの南蛮風
豆腐唐揚げももちろん豆腐。そして上のタルタルも豆腐です。
☆高野豆腐のサラダ
高野豆腐をハムのような雰囲気で使うボリュームのあるサラダです。
☆なめらか絹豆腐のスープ
豆腐と野菜を一緒にポタージュのような雰囲気で。温めても良いし、夏は冷たくても美味しいです。

☆スパイス④「中近東②」
インドから始まって基本のクミンや、「ターメリック」などを使う事に慣れていきますが、それぞれの国に行く事によってそこの食材やまた新たなスパイスとの出会いによって同じスパイスでも雰囲気が変わります。今回は少しハーブも入って来て少し爽やかな雰囲気です。あと、インドに比べて優しい味わい。まろやかです。
b0057979_15281363.jpg
☆スパイスライスの青菜巻き
☆レンズ豆のスープ
☆ファラフェル(この日は大豆のコロッケ)
☆ババガナーシュ
☆タヒニソース

☆季節を感じるお料理教室
梅雨〜夏にかけての注意点や食欲のない時に食べたい食事などと、今の時期は沢山梅を使って疲労回復に☆しっかり味わいのおかずや身体の熱を取るムング豆などを使いました。
b0057979_15334514.jpg
このお料理教室は、基本的に私たちも地球の一部、自然と共にいきていると言う事を感じる事が出来ると良いな〜と思って開催しています。そして日常の中でパッと簡単に作ってもらえるように簡単なお料理を心がけています。
「え?それだけ??」というシンプルなものでもちゃんと満足できるようなお料理に。あと1品欲しいな〜と思う時にでも思い出してくれると良いな。とも思っています。

でも、やっぱり時々今の季節ってどんなのなんだろう?季節の移り変わりってどうなってるんだろう?旬の食材ってどんなのかな?と言う事を知る事、考えてみる事でなんとなく時々リセットしてもらえると良いな〜と感じてもらいたいな。

よく思うけど、今は本当にたくさんのものがありすぎて旬や季節や自然を感じる事が難しくなっています。一年中同じ野菜が並んでいて、一年を通して同じような食べ方で。毎日同じものが同じように出てきて食すること。それも良いのだけどその一つにお皿に旬を感じる事が出来るともっと素敵だな。と思って。


☆調味料『アルコール』レッスン
アルコールと言う名前がわかりにくいけど(笑)料理酒の事です。清酒、ワイン、みりんなどを取り上げています。
この話も良くしますが、全てをいきなりオーガニックや無農薬などに変える!と言ってもまずどこで買えば良いの?何を買えば良いの??
と言う事になります。
金額的にもまだまだ高価だし、それのどこがどう良いのかもよくわからない。どうやって使うのかもよくわからない。という事になります。
とくにお料理に使うアルコールってなんで使ってるの?と思う方も多いと思います。
実際にお酒がなくてもお料理は出来ますもんね。
でも、なんとなく入っているお酒。お酒を入れる事でどういう効果があるのか?や、種類を変えるとどうなるのか?また、選び方や裏ラベルの読み方、製造方法などのお話をしたり、お酒を使ったらこんな風にお料理できるよ。と言うお料理をつくります。
b0057979_15451591.jpg
*清酒入り玄米ご飯
*清酒のお野菜煮
*白ワインのピクルス
*白ワイン入りポテトサラダ
*酒粕スープ

☆豆と雑穀⑤「エンドウ豆と大麦」
豌豆(えんどう)という字を書くので「エンドウ豆」というと、「豌豆豆」になりますね(笑)豌豆。で豆を表しているので正しくは豆無しの「えんどう」。でも、エンドウ豆って言っちゃいますね。
私はあんみつに入っている『赤豌豆』も好きですが、結構苦手な方も多い豌豆。グリーンピースも同じですが、あのもそもそした感じが苦手な方が多いのでしょうか??
ちょっとクセもありますしね。

でも、おいしいエンドウは甘くてほっこりしていて美味しいですよ。
この回はちょっとマニアックな感じ(笑)豌豆と大麦を合わせてしまった・・・。
b0057979_15545220.jpg
*大麦のリゾット
*豌豆の野菜スープ
*春菊とスプリットピーのサラダ
*豌豆の塩マリネ

☆米粉でクッキーレッスン
米粉と稗の粉でクッキーを作りました。ザクザクと香ばしい味わい。と、ココナッツクッキー。そしてさらにレアチーズも作りました。
この回はレアチーズとクッキーの1.5回分のレッスンでした。
b0057979_16035995.jpg
アンパンマンが大好きなお子様の為に抜き型持参で作ってもらいました!
美味しいと食べてくれて私も嬉しい♡

基本的には、レッスンはどなた様でも受ける事が出来ます。
コースメニューは
¥5000/お一人様
¥3500/会員様(全回一括支払いで¥24000(1回3000円)

通常メニューは
¥4500/お一人様
¥3000/会員様

季節のお料理教室は
¥2000/お一人様
¥1500/会員様

です。
気になるレッスンがありましたら、ぜひご一緒に作りましょう!
お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

[PR]

by honeyant | 2014-07-01 16:06 | お料理教室報告 | Comments(0)