Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 28日

2月の予定です

2月の予定です。随時更新されます。また、この記事は2月中は一番上にUPできるようにしてます。
詳しくはリンクされている各記事を見ていただくか、お気軽にお問い合わせください。

1日(土)
2日(日)10:00~16:00ル・マルシェ@アンスティチュ・フランセ関西
3日(月)10:00~12:00キッチン酵母レッスン①
4日(火)11:00~14:00キッチン酵母レッスン③
5日(水)
6日(木)10:00~13:00酒粕と甘酒のお料理教室
7日(金)13:00~18:00パンとお菓子の販売
8日(土)13:00~18:00パンとお菓子の販売
9日(日)11:00~13:00からだで感じるおほしさまWS「土星」
     15:00~17:00ケークサレお料理教室
10日(月)
11日(火)10:00~14:00季節を感じるお料理教室
     15:00~18:00ガトーショコラレッスン
12日(水)
13日(木)10:00~13:00キッチン酵母レッスン②
14日(金)13:00~18:00パンとお菓子の販売
15日(土)獅子座満月便
      13:00~18:00パンとお菓子の販売
16日(日)11:00~13:00自然のリズムを感じるお料理教室
17日(月)10:00~13:00豆と雑穀のお料理教室
      15:00~17:00お味噌作りW.S
18日(火)イタリアンもろみと白味噌のお料理教室
19日(水)
20日(木)11:00~14:00スパイス豆カレー教室
21日(金)13:00~18:00パンとお菓子の販売←お休みさせていただきます。
22日(土)13:00~18:00パンとお菓子の販売←お休みさせていただきます。
23日(日)
24日(月)10:30~13:00カエル巻き寿司といなり寿司(プライベート)
25日(火)
26日(水)13:00~16:00ガトーショコラ教室(プライベート)
27日(木)10:00~13:00キッチン酵母レッスン③
     15:00~18:00豆と雑穀のお料理教室①
28日(金)11:00~14:00キッチン酵母レッスン①
     13:00~18:00パンとお菓子の販売
プライベートレッスン以外は全て、どなた様でもご参加いただけます。
基本のお料理教室の内容は
☆ヴィーガンクッキーを作ろう
☆ベーグルを作ろう
☆重ね煮チャレンジ
☆豆と雑穀を使う
です。
お好きなお日にちとお時間をお伝え下さい。約2〜2時間30分の教室になります。

*会員様はメニュー以外のご希望もいつも通り受け付けております。是非お気軽にご相談下さいね。

時間は9時〜19時開始(21時頃まで)の間でご希望のお時間をおっしゃって下さい。

特別な機材や特別に広い場所ではなく、普通の台所で少人数で一緒にお料理します。
お家に帰ってもやってみよう!と思えるレッスンを心がけております。
個人ならではのご希望もお伺いできるかもしれませんのでお気軽にご相談下さいね。
基本的に玄米菜食、ヴィーガン食になります。卵、乳製品、お魚お肉など、一切使用しておりません。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さいね。

[PR]

by honeyant | 2014-02-28 23:59 | 1ヶ月のスケジュール | Comments(0)
2014年 02月 25日

『食』=生きる事を考えるコース

vegan食のコースを考えました。veganだけを絞るのは私としてはちょっと違うな〜と思っているので、壮大なネーミングを(笑)

『食』について考えるコースメニュー。
『食』。食べる事は人間として生きる事。

私たちは今、ヒトとしてどうやって食を選んでいくのか?私はどう選んでいきたいのだろう??それは、こうやって生きたい。と言う「生きる事」に繋がります。

今、この時代をこの日本で生きていると言う事、そこから考える事って本当にあると思います。
江戸時代でもない、縄文時代でもない、アメリカでも、ヨーロッパでも、アフリカでもない。今の日本で選んでいく食について考える事って、とても必要な事だと思います。

東日本大震災があってから、沢山の方が『今の食』について考えはじめていると思います。
縄文時代からこの土地があって、人類が生まれて歴史があっての今現在です。よく言われるのは明治以降と戦後の変化が大きかった。とよく言われます。

江戸時代は良かった、戦前は良かった・・・。と言う事ではなく、震災後の変化と言う事に目を向けてこれからの食についてを考えて生活していきたいです。

江戸時代には江戸時代の悩みがあるし、楽しみもある。戦前も同じだし、今も同じ。
あの時代は・・・と言う事ではなく、その時代の良いな。と思うところは取入れて、今現在の良いところも取入れて、自分なりに取捨選択していかないとな。と思っています。

このコースを作ろうと思ったのは、よく『マクロビオティックですか?』と聞かれるからなのですが、私自身は桜沢さんのマクロビオティックの思想も概念も考え方も納得いくところがとても沢山あるし、そこから派生している今のマクロビオティックもなるほどな。と思います。仏教や、禅の考え方、大事にするべきとこころは私自身はとても勉強になっていて、日常にそのような心得を少しでも取入れたいとも思っています。
伝承医学も、考え方や思想は勉強になるし、なるほどな。と思います。
でも、今の私にそれを全て取入れたいとは思わないのです。

興味のある分野を知って、今現在の私がどうしたいか?と言う事が大切だな。と思っています。

そして、その中で勉強してきた事や、これ面白いよ。とても納得して知恵になったよ。と言う事をお伝えしていくコースにしようと思いました。

ちなみに、私は歴史が好きだし、微生物が好きだし、精神的な事も好きなのでそういうのが苦手な方はちょっと違うと思います。難しい事は苦手だし、知識だけ得てみんなと同じ事が良しとも思っていません。こうしなさい。と制限されたり、少しでも萎縮しちゃうような事はしません。どちらかと言うと、「あ、これでいいんだ〜」と言う事や、自分(その人)自身の感覚を大切にしたいです。

『食』について考えるメニュー(全8回)
①ベジタリアン、ヴィーガン、マクロビオティック、中医学、禅宗、などなど私が興味のある食事の分野からどういう考えを大切にしたいかなどをお伝えしたり、実際はどうなのか?と言う事をお伝えします。ベジタリアンの種類や定義、中医学とマクロビオティックの違いなんかの話もします。
玄米を炊く事や重ね煮をメインにお食事を作ります。
②日本で親しまれ、発展してきた大豆製品を見てみます。
大豆ミート、テンペ、おから、納豆などを使用してお料理します。
③こちらも数多くある乾物。乾物は保存も出来て重宝しますし、とても美味しく栄養価も高いので日常におススメです。
麩、かんぴょう、寒天、湯葉、海藻、キクラゲ、椎茸、切り干し大根など。
その時にある乾物でお料理します。椎茸、海藻など避けられている方は使用しませんのでおっしゃって下さいね。
④大豆製品の中でも豆腐を使用します。
高野豆腐、凍豆腐、豆腐を使って色々なお料理を作ります。
⑤醗酵食、保存食
ぬか床、粕漬け、味噌床、梅干し、ピクルスなど、醗酵食や保存食を実際にお料理にしていきます。
⑥常備菜
常備しておきたいおばんざいを作ります。毎日でも食べたい身体に優しいお野菜料理や、簡単な養生食など。
⑦麹
甘酒、塩麹、酒粕、醤油麹など麹を使ったお料理や作り方など。
⑧季節や、月の満ち欠けを考えてメニューを作る。
細かく季節毎のお料理は「季節を感じるお料理教室」でしているので、大まかな事や、月の満ち欠けでの私たちの身体の影響など。

食事って毎日の事だし、「食」=生きる事。というぐらいなので『正解』なんてないと思います。生きる事に正解なんてないですもんね。
一番シンプルだし、でも、一番(頭で考えすぎて)複雑になってると思います。
人は変わっていく。今日美味しいものが明日は苦手になるかもしれないけど、それもちゃんと受け止めて、苦手だと思ったものが次の日には大好きになってるかもしれない。

正解とされる(身体に良いとされる)食材も人によっては合わなかったり、合ってても過ぎたら良くなかったり。色々な事を知る事は大切。でも、その情報に流されず、自分自身で選んでいく事が自分の人生を生きるって言う事なんだろうな。って思います。
文字にすると、とても難しく感じますが、食事って楽しく美味しく食べたいな。って思っていると言う事なのです(笑)



[PR]

by honeyant | 2014-02-25 00:41 | お料理教室受付 | Comments(0)
2014年 02月 24日

好き嫌い

好き嫌いってありますか?

どんなことでも、好き嫌いがないってことはないと思うのです。
勉強にしても、好きな科目と嫌いな科目があって、表現をかえると得意な科目と苦手な科目があると言う表現になると思います。
『好き・嫌い』で二分する事はないですが、『得意・不得意』と言うのは確実にありますよね。

食べ物にしても同じだと思います。
『甘いのが苦手だ』や、『辛いのが苦手だ』と言うのがありますよね。その人の身体にとって必要ないもの、その時必要ないものは『苦手だ』と身体はちゃんと判断します。
でも、『これは身体にいいから』とか、『これを食べなければ』と頭で判断する事が多くて、必要以上の栄養を摂りがちになってしまったり、身体の本当の声を聞き逃してしまったりします。

よく聞かれる事で
「子供がお酢を食べないんだけど・・。」や、「特定の野菜を食べないんだけど・・・」と言われます。
特にお子様は
『酸・苦・辛』の3味が苦手です。よく言われるのはこれらの味を持つ食は間違って食べると生命の危険を伴う場合があるので本能で拒否すると言われます。
体内にいる時や授乳中、お母さんが辛いものばかり食べていたりすると耐性が出るとも聞いた事もありますが、さてそのあたりはどうなんでしょうか?(笑)お母さんが食べてるものだから安心と言う事で慣れてくるのでしょうか??

私は、大人であっても『苦手だな』と思うものは基本的には食べる必要がないと思うし、『美味しいな』と思うものはカラダに合ってるのだと思います。

これもよく聞かれますが「酵素ジュースは糖分が高いけど大丈夫ですか?」と言う質問があります。甘いな。と思ったら、きっとそれ以上の甘みは欲していないんじゃないかな?美味しいな。と思えば、糖分もだし、酵素も必要なのかもしれません。
今日は美味しかったけど、今日は美味しく感じなかった。ももちろんあると思います。

お子さんが甘いものを沢山食べ過ぎてしまう。と言う話もよく聞きますが、「甘いもの」「油脂分」は特に好きですよね。甘いものはすぐにネルギーになりますし、油物は脂肪をつけてくれます。生きる上で大切。だから基本的には好むのでしょうね。
なので、放っておくといつまでも食べちゃいます。これは、お子さんの判断能力が効かなかった場合もあると思うので止めた方が良いと思います。

確かに、色々な食を楽しめるので『好き嫌い』がない方が良いかもしれませんが、無理して食べさせよう〜!とか思わなくても、そのうち食べるようになってくれるのではないでしょうか?こんなに飽食の時代なのに数種類の食材が食べれないからと言ってたいした問題でもないように思います。

お子さんは周りの空気や、お母さんやお父さんの表情や何を考えているのかな?どう思っているのかな?と言う事をきっと私たちよりも敏感にキャッチしています。
苦手なものを『食べなさい!!』と食事中、言われ続けるよりも、『美味しいね〜。』とお父さんもお母さんも楽しく食べているほうが意外と、『お母さんが美味しいと言ってるのだから美味しいかも?』とか思ってくれる時が来るかもしれません。

小学校から中学、高校そして大人になってもまだ味覚って変わっていきます。小さいうちからあれこれと食べさせようと躍起になるより、まぁ、いつかはこの美味しさを知る日もくるであろう。ぐらいに思ってた方が良いのではないかな?(笑)

味覚に慣れさせないといけないという今の教育って本当に不思議です。こんな事書いたら怒られちゃいそうだけど、なぜみんなと同じでなければならないのか?数種類しか食べ物がない時代だったら、もちろんわかりますが、この飽食の時代に一つ二つ好き嫌いがあったからってそんなに困る事もないだろうし、そのうち食べれるようになりますよ。

ただ、好きなものを好きなだけ食べさせるとか言うのは違うと思っています。
甘いものしか食べないからお菓子だけあげてる。とか言うのはありえませんが、他のものは普通に美味しく食べてくれている、楽しんで食事ができている子であれば、多少の苦手分野はあっても良し。と思ってあげても良いのでは?と思います。

お子様の味覚は鋭いと思います。添加物の味もわかるお子様も多いですし、野菜の味わいもわかる子も多いです。添加物が多いかな?と思う場所に行ったら食べてくれなかった・・・。というのもよく聞く話です。
私たちより純粋で頭ではなく、身体で感じているお子様の味覚は実は私たち以上に正しいのかもしれません。
お子様の言う事を正すのではなく、以外に参考にすると良かったりして。


[PR]

by honeyant | 2014-02-24 23:26 | 食に関する考え事 | Comments(0)
2014年 02月 23日

3月3日、4日のお料理教室メニュー

3月3日(月)は
11:00〜13:00『ベーグルサンドメニュー』です。
思い立ったらすぐに作れるドライイーストを使用したプレーンのベーグルと、サンドを。このレッスンをご希望くださった方がハモス(ひよこ豆のペースト)をもう既に作られているので別のサンドにしようと思っています。サンドでよく作るのは豆腐をバルサミコとお醤油で炒めた豆腐ステーキのサンド。しっかりと水切りしたお豆腐の歯ごたえが美味しいです。
ベーグル、豆腐ステーキ、その時のお惣菜を作ります。
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
【持ち物】エプロン、ハンドタオル、スリッパ

14:00〜16:00『2種類のスコーン』
こちらは、とっても人気のあるスコーンを2種類です。当分不使用だけど味わい深いざっくりスコーンと、メープルシロップを使用したずっしりスコーン。どちらも味わい深いのでずっと噛んでいたい素朴な味わいです。
どちらのスコーンもとても人気があるのでおススメです!
デモを試食、作ったものはお持ち帰り頂きます。
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
【持ち物】エプロン、ハンドタオル、スリッパ

3月4日(火)
10:00〜13:00『豆カレー教室』
こちらは、基本のスパイスを使い回してカレー、パコラ(揚げ物)、サラダと、チャパティを作ってもらいます。スパイスの教室ではなく、本当に数種類の基本のスパイスを使ってのお家で簡単に作れるカレーです。油に香りを移すテンパリング作業もなく、でもしっかりとスパイスで味わいを付けていきます。以外に簡単☆人気の豆カレー教室です。
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
【持ち物】エプロン、ハンドタオル、スリッパ

お問い合わせ、ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。


[PR]

by honeyant | 2014-02-23 00:26 | お料理教室受付 | Comments(0)
2014年 02月 22日

スパイスレッスン

スパイスのお料理教室を単発ではなく、コースにして欲しいと言う要望があったので作ってみました。

実際に、私もよくスパイスを使います。私のお料理は、○○料理っていう括りにできないね。とよく言われますが、きっと色々なスパイスを使うからだと思います。

基本的な食材は旬のお野菜で京都産のものがほとんどですのでおそらく、家庭よりも食材自体は少ないかも?しれません。今出ているお野菜を基本的に使うし、あまり列島をかける事もなく、京都、関西で自然に育てられているものだけを使います。

調味料も、基本的な調味料ぐらいで他にはほとんど使いませんし。
スパイスは、私が好きだからと言う理由が大きいですが、ちょっと使うと本当に異国の味わいになります。
人参しかなくても、クミンシードがあればクミンシードを炒めて人参と合わせると、なんか手の込んだお料理みたいに美味しくなります(笑)

最後に振りかけたりしても、ちょっと雰囲気が変わったり、色合いなども変化しますよね。
同じ豆料理でもスパイスを少し入れると食べやすくなったり、消化を助けてくれたりもして重宝します。

そんな事で、私がスパイスを使う時にこんな事考えていると楽しいな〜と思う事をカリキュラムにしてみました。
(一部ハーブも入っています)

まずは、香辛料って何?発祥地は?と言う話になりますので4大文明から、
インダス文明
メソポタミア文明
エジプト文明
黄河文明
ですよね。
インダス文明=インド料理。
インド料理には沢山の基本的なスパイスが沢山使われているので北と南に分けてみました。
①北インド ガーリック、ジンジャー、チリ、シナモン、カルダモン、ペパー、カルダモン・・・・・・・など11種類ほど。
このスパイスの使い方や基本情報をお伝えして代用や味わいなどを知ってもらい、北インド料理を作ってみます。
②南インド料理 +で、ブラックマスタード、フェヌグリーク、ニゲル、カレーリーフ、タマリンド・・・・・・などなど他8種類ほど。
今度は南インド料理を作ってみます。
メソポタミア文明、
③中東 +ナツメグ、キャラウェイ、サフラン、パプリカなど4種類ほどがプラス。
エジプト文明、
④エジプト +胡麻、タイムなど2種類ほどプラス。エジプトって胡麻を良く使いますよね。レモンと・・・。中東も同じですが、そんなお料理を。
黄河文明、
⑤中国 ちょっと場所が飛んで雰囲気が変わります。山椒や八角などがプラス。

⑥南仏 4大文明のあとは古代から中世にきっと運ばれて定着していったんだろうな〜とおもうような南仏のスパイスを。オールスパイス、ローズマリー、マジョラム、バジルなどがプラス。ちょっとハーブ系が多くなってきますね。ヨーロッパでもやっぱりお国柄があるのでなかなか一括りにはできませんが、あまり細かくわけるわけにもいかないので今回は1つにまとめてみました。

⑦メキシコ かなり飛びますが、航海時代ともともとあったスパイスを見てメキシコかな〜?と。チリがとても有名ですが、種類は揃えれませんが、そんなお話を。ディル、オレガノ、チリがプラス。
⑧東南アジア ちょっと帰ってきて、東南アジア独特のスパイスを。レモングラス、ガランガル、カー、パクチーなど。

そんな事で結局、30種類ほどのスパイスとハーブを使うのですが、国の特徴や何回も同じスパイスを使う事でこれと組み合わせたら、こんな味になるのか〜・・・ということなどを繰り返し使っていく事で日常にも何となく使っていけるのではないかな?と思っています。

スパイスって特別にこれを知っていなければ!と言う事もないですが、刺激は強いですので使い過ぎは禁物です。
そんな、これは使いすぎない方が良いよ〜なんかを伝えていって自分なりに楽しんで使いこなせるようになると良いな。と思います。

そんなコースのレッスンも来月から始まります。また、詳細が決まりましたらご紹介しますね。
お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

*********
ここから、昨日考えていた話。
香辛料=スパイスって、世界各地のお料理に積極的に使われていて、特に熱帯地方の使用頻度は多いのかな?と思います。
世界地図を出してきてスパイスといえば・・・。と見てみると熱帯の国々は生産地でもあるので代表的なお料理によく使われています。

日本ではあまり馴染みがないな〜。と言う事なのですが、今この時代になってやっと色々なスパイスが手に入るようになったり、スパイスの多量使いのお料理も好まれます。
では、今までは入ってきてなかったのかな?と言う事なのですが、昔から中国から漢方薬として入ってきていたようです。今でも、よく見ると馴染みのスパイスが沢山入っていますね。漢方薬。漢字がわからないので「??」となりますが、調べてみると、よく知っているものもたくさんあります。
あと、スパイスの役割としては、保存をする目的と肉などの臭み消しによく使われます。ナツメグ、胡椒は臭み消しとしてとても有名ですよね。

日本の保存食はとっても多様にあるのでわざわざ外国からスパイスを取入れなくても保存方法は色々と手段があったのでしょうね。麹による醗酵食品や、粕漬け、ぬか漬け、そして塩漬けなどなど。
熱帯ではないし、そこまで強烈な保存料も要らなかった事と、そういった違う保存の方法が昔からあったからスパイス料理が発展しなかったんじゃないかな〜?と思います。
あとは、肉食もそんなになかったのでそこまで胡椒が必要!とかではなかったのでしょうね。

日本のスパイスと言えば、山椒やわさびなどがあげられますね。
先日見ていた、江戸時代の「名飯部類」と言うレシピ本に『胡椒飯(こしょうめし)』と言うのがあってびっくりしました。江戸時代ってスゴイ(笑)こしょうをお出汁でお茶漬けみたいにして食べていたようです。美味しいのでしょうかね〜?

スパイスが日本に馴染みになったのは戦後、カレーが人気になったからだそうです。
今でもカレーと言えばスパイス、スパイスと言えばカレーですね。

色々な使い方を知ったり、ちょっと大きなスーパーにいけば比較的数多くのスパイスを目にします。ネットなんかで買えば、手に入らないものなんてないのでは?と言うぐらい流通が発達していますのでこれからもどんどんと日常になっていくのではないかな?と思っています。
給食にカレーとナンが出るらしいし(笑)

私自身は、スパイスの効用、効果はやっぱりおまけみたいな感じで受け止めています。
それよりも、少し入れる事でがらりと雰囲気が変わったり、味が深くなったり、そして色々な調味料を揃えなくても味のバリエーションが増えると言う事が使っている理由になります。

使いすぎず、適度に使用して毎日の食をシンプルだけど豊かなに変えてくれるものだな。と考えてお料理しています。
是非一緒に、気軽にスパイスを使ってみましょう。





[PR]

by honeyant | 2014-02-22 23:47 | お料理教室受付 | Comments(0)
2014年 02月 21日

豆と雑穀のお料理教室①

豆と雑穀を順序良く学んでいってそれぞれの特製やどうやって使えるかな?と言う事を知っていただく為のコースメニューを考えました。
豆と雑穀はよく使用したりするけど、実際にお料理教室をしたいとはいえ何に使えるの?と言う事になりますので、とりあえず、一通りを知っていただけるように考えてみました。

豆と雑穀のお料理教室(全8回)
豆は属で表示、雑穀は銘柄で表示しています。
①大豆属&ひえ
②ささげ属&もちあわ
③いんげん豆属&もちきび
④いんげん豆属&たかきび
⑤エンドウ豆属&大麦
⑥ヒラマメ属&はと麦
⑦ひよこ豆属&アマランサス
⑧落花生属&キノア
でメニューを考えてみました。

まぁ、私の事ですので発祥地とそこからの発展を見ながら色々なお料理に発展していきたいと思っています。
豆がメインで雑穀はご紹介程度になるかもしれませんが、雑穀もできる限り色々な食べ方ができるようにお伝えしますね☆

と言う事で、月に1回メニューをしていこうと思っています。
①から順番に進んでいきます。
①ではなく、②を習いたいなどの単発でもお受けできるのですが、メニューや資料の作成もあるので①が終了したらその後はどなた様でも受ける事ができるというふうに進んでいこうと思っています。
なので、来月に②を終えたら、来月は①、②と受ける事ができるという感じです。

わかりやすく、ブログのカテゴリに加えますね。

そんな事で、とりあえず来週から始まります。
2月27日(木)15:00〜18:00
①大豆属&稗(ヒエ)
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様

これを一番に選んだのはやっぱり一番日本人として馴染みがあると思って。雑穀はよくご飯と一緒に炊かれる事が多いと思いますが、単体で炊いたり、お野菜などと一緒に炊いてスープにも出来ます。
大豆属は、もちろん大豆です。
黄大豆(普通の大豆)、青大豆、黒大豆(黒豆、黒千石)などを使ってお料理したいと思っています。蒸し大豆や炒り大豆なども良いな・・・。とか思っています。炒り大豆の味噌炒めもご飯のお供に最高☆です。

大豆は加工品が多いのでもうそうなったらお伝えしたいメニューが増えすぎますので、今回は加工品やおから、豆乳などはナシです。醤油や味噌は調味料のカリキュラムに入れますし、豆腐はヴィーガン食のカリキュラムに入ります。

慣れてくれば豆も雑穀もとっても便利で重宝します。色々と作っていくと少しずつ特徴なども見えてきてアレンジしやすくなりますよ☆

先日、楽天堂さん主催の『日常で着物を着る教室』に参加させていただきました。
着物などの衣も、日常は【習うより慣れろ】ですよね。ポイントや、アウトラインがつかめたらあとは日常に活かして慣れていくと、買い物に行くのちょっと大変だな〜と言うときや、急なお客様が!と言う時にもパパッと作れるかも?しれません。
そんなことで、実際に色々なアレンジ方法などを一緒にお作ります。気に入った食感などをみつけてぜひ日常に活かしてみて下さいね。

私も、着物着よう〜っ思うけど、朝がバタバタで・・・(苦笑)

ちなみに、3月2日(日)13:00〜15:00でお味噌作りのW.Sがあります。
白味噌、米味噌どちらでも作る事ができます。そんな醗酵食品作りも【習うより慣れろ】ですね。難しく考えずに是非チャレンジしてみて下さい!

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい


[PR]

by honeyant | 2014-02-21 01:45 | お料理教室受付 | Comments(0)
2014年 02月 21日

3月1日魚座新月便

あっれ〜??もう新月??満月楽しんでないっ!!
と思ったのだけど、そういえば、寒過ぎてそれどころでは・・・。という感じでした。

来月の満月ぐらいから少し気温が上がってきて4月の満月にはお花見も一緒に楽しめるかな〜?
近くの立本寺の桜が本当に綺麗なのです。4月初旬ごろでしょうかね?

なんだかんだ言っても、寒さもお彼岸まで(笑)あぁ〜、そろそろ暖かくなって欲しい。

今度の新月は魚座さんです。
と言う事は、来月の新月は牡羊座さんか〜・・・。またなんとなくスタートな感じですね。

今回のテーマは「フルーツ」。
店頭に並ぶ美味しそうなイチゴをみて、あぁ、イチゴが食べたいとなりました。
☆プレーンベーグル
☆伊予柑ベーグル
☆ミックスフルーツベーグル
☆ブラックベリーのベーグル
☆白花豆とイチゴのあんパン
☆柑橘タルト
☆イチゴのバウンドケーキ
☆バナナのスコーン
☆伊予柑ジャム
☆サワーチェリーのソフトサンドクッキー
アワポンさんによる星のメッセージ
¥3000/1セット
28日(金)に作ります。発送は1日(土)着になります。
送料は京都からの60サイズで発送しております。関西でしたら630円です。詳しくはお問い合わせ下さい。
直接取りに来て下さる方は28日(金)(出来次第ご連絡さし上げています)か、1日(土)にお願いいたします。
皆様のご注文お待ちしております。

お問い合わせ、ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい

[PR]

by honeyant | 2014-02-21 01:04 | 月の満ち欠け便 | Comments(0)
2014年 02月 20日

21、22日のパンとお菓子の販売をお休みします。

新しいカリキュラムを作ろうとしていたり、ちょっと色々な出来事があって、水星の逆行の影響もたくさんあったとして・・・。まぁ、あって欲しかったり、そうであって欲しいと言う事で・・・。

なかなか、どうして。

本当に申し訳ないのですが、急ですが明日あさってとパンとお菓子の販売をお休みさせていただきます。
2月21、22日の販売がお休みです。

一人でしている事もありますし、何となく色々な事をしている事もあって不定期になってきています。
予約頂けると確実ですが・・・。あと考えているのは食パンだけを焼く。などと種類をかなり限って決めようかとかも思ったりしています。
今、頼まれているのがベーグルと食パンなのでメインをそこに持って行こうかとか思っていますが・・・。
さて、どうでしょう?

でも、私も時々色々なものを作りたくなるので、無理のない範囲で少しずつ考えながら続けますね。

来週は営業予定にしております☆来週は新月便とかぶるので、新月便の残り福もあるかもです☆

本当に急でごめんなさい・・・。よろしくお願いします!

[PR]

by honeyant | 2014-02-20 23:05 | パン・お菓子の販売 | Comments(0)
2014年 02月 19日

お料理教室のご案内

月の変わり目ってなんとなくせわしない感じ。月末でする事が沢山あるのもあるんだけど、まだ翌月か〜とかのんびりしてたらあっという間に月が変わってた!と言う事も多々あって・・・。カレンダーを一枚ずつ見てて、めくったら月初めにたくさん用事入れてた!とか良くある事です(‐_‐)

☆2月27日(木)豆と雑穀のお料理教室①
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
☆3月2日(日)13:00~15:00味噌作りW.S
【参加費】3500円/2キロ仕込み(白味噌、米味噌選べます)
☆3月3日(月)11:00~14:00ベーグルサンド教室
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
☆3月3日(月)15:00~17:00スコーン2種教室
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
☆3月4日(火)10:00~13:00豆カレー教室
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
☆3月5日(水)13:30~16:30酒粕お料理教室
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
☆3月7日(金)13:00~16:00甘酒お料理教室
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様
☆3月8日(土)11:00~13:00季節を感じるお料理教室
【参加費】2000円/お一人様 1500円/会員様
☆3月10日(月)10:00~13:00季節のフルーツタルト教室
【参加費】4500円/お一人様 3000円/会員様

どなた様でもご参加できます。基本的に4名様までの少人数でお料理しています。特別な事はしませんが、日常にすぐに役立って下されば良いな。と思っております。
皆様のご参加をお待ちしております。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。




[PR]

by honeyant | 2014-02-19 22:35 | お料理教室受付 | Comments(0)
2014年 02月 19日

豆と雑穀のレッスンを終えました

2月17日に豆と雑穀のレッスンを終えました。

雑穀は
*たかきび
*アマランサス
のご希望を頂いておりましたので、メニューに入れました。

何となく洋風になっちゃったのと、この日の生徒さんがちょっと色々な事情で起こしたキッチン酵母を私が預かってパンを焼いたのでその試食+別の方から頂いた「かぼす」で酵母を起こしたのでそれでパンを焼いたものがあったのでそのパンたちと一緒に試食。

酵母の話はまたゆっくりと書きますね(笑)

で、雑穀と豆を使った洋風のお料理を作りました。

*高キビミートソース
*胡麻とアマランサスのスープ
*ファラフェル
*白いんげん豆のピサラ(ディップ)
b0057979_22011282.jpg
白いんげん豆のディップが人気がありました。クミンが効いてます。
豆や雑穀って、入れると本当にコクが出て美味しくなるのでそんなに調味料が要らなくてシンプルで十分です。

また、来月に豆と雑穀のお料理教室第2弾を予定しています!また、決まりましたらご連絡しますね。
上記のメニューもご希望があればいつでもできます。是非是非一緒に作りましょう〜☆

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい


[PR]

by honeyant | 2014-02-19 22:09 | お料理教室報告 | Comments(0)