Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:麹部 koji koji @パッチワーク( 12 )


2017年 11月 19日

アトリエパッチワークの冬支度〜縫い部・麹部合同企画〜

毎月第4火曜日に開催させてもらっている「麹部」の活動。
その時につけたい漬物や保存食などをみんなで一緒に作ろう。という部活動です。

そして、第3月曜日は手縫いの会でもお世話になっているレイコさんが「縫い部」として活動。
手持ちの服のお直しなど、縫いの部活動をされています。

11月は、パッチワークさん自身が海外視察!?!?ということもあって、
さらに、12月になると私自身が山から降りれるかどうか・・・という心配もあったので、11、12月合同で、
そして、せっかくならもう一緒にやってみよう!
さらに、冬支度でスペシャルなものにしよう!と
だんだんと膨らんでいった企画です(笑)

1、2月は
縫い部・麹部共にお休みで、3月にまたちょっとスペシャルな感じでできれば良いな・・・。とか、また膨らんでいってます(笑)

そんなことで、
冬ごもり前の冬支度です。
縫い部のレイコさんからは、冬のあったかい布の販売会。
北インドは標高が高く、日本ではなかなか手にすることができない目の詰まったウールが豊富だそうで、そんな温かな布の販売や、それらを使った簡単ポンチョ作りW.Sを開催!
また、冬の間に春に向けての洋服作り用にも初春に着たい布の販売もあります。

珍しい&とっても可愛い&かなり触り心地、着心地の良い布を体感しに是非遊びにお越しくださいねー。
そして、あったかポンチョも是非作ってみてくださいー。

麹部は、いろいろな麹漬けを。
簡単漬物や、下漬け、本漬けをする漬物など。
冬のお野菜を中心に麹を使ったいろいろな漬物をご紹介します。

4日は麹づくしのランチもあります◎
そして、甘糀を使ったお菓子も焼きます◎

是非是非、遊びに来て下さいー。

**アトリエパッチワークの冬支度〜縫い部・麹部合同企画〜**
【日時】2017/12/4・5(月・火)12:00〜16:00
【場所】アトリエパッチワーク

     〒602-0822

     京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3

【縫い部W.S】ポンチョ作り
      インドの北部は、標高が高く、冬にはウールが欠かせません。羊毛を手紡ぎ、手織りしたワイルドなインドウールは、
      日本ではお目にかかれません。目が詰まっていて暖かく、ポンチョにぴったりです。とても簡単に出来ますので、
      お気軽にご参加下さいね!
  *受付*随時(4、5日)
  *参加費*3000円
  *布代* 店内の布を購入してください。2~2.5M必要です(布にもよりますが、短めポンチョで7000円、長めだと10000円位です。)
  *持ち物*なし。手ぶらで大丈夫です。

レイコさんより。
 手紡ぎ手織りなので、しっかり暖かいですよ!この前のワークショップでは、左右の生地を変えたり、被るタイプや羽織るタイプも選べて、個性的な仕上がりでした!

とのことなので、色々アレンジもできそうです!薄い布で作れば春、秋の羽織ものにもできそうだしで一つ作り方を覚えておくと便利そうです!
写真を下の方に載せておきますね。

【麹部W.S】漬物作り(要予約)
    浅漬けからしっかりとした漬物まで。麹を使って冬のお野菜を中心にあれこれ漬けてみよう!
   *日時*4日(月)13:00~14:00
   *参加費*1500円
   *持ち物*ハンドタオル、お持ち帰りの袋(少し漬物を持って帰れます)

【冬支度のお買い物】
縫い部* インド北部の手紡ぎ手織りの羊毛の布・おすすめのウール、インドさらさなど
麹部* 甘糀を使ったお菓子・調味料 など
    4日のみ、麹づくしのランチ(1000円)をご準備します!(要予約)

すみません!麹部のランチ、W.Sは予約をお願いしますー。。。

皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしております!!

☆☆【日日家仕事〜手縫いの会〜】ご参加(予定)の皆様へ☆☆
3月からの「日日家仕事」での布の販売は無くなりますので、3月以降、ご自身での布の準備が必要となります。不定期に布の販売会を開催予定ですが、その時に次シーズンに作りたい服の布をご購入ください。もちろん、ご自身の好きな布をお持ちいただいてもできます!
4、5日に布の販売会をする際、レイコさんにどんな服を作りたいかなどを相談しながら購入することができますー。
(ちなみに、1、2月の手縫いの会もお休みです。)

*レイコさんが選んでくださった布*(仕入れ・カチュアさん
b0057979_12201790.jpg
b0057979_12202211.jpg
b0057979_12205436.jpg
b0057979_12213617.jpg
b0057979_12214273.jpg
b0057979_12214651.jpg
b0057979_12215359.jpg
b0057979_12220536.jpg


先日、レイコさんがポンチョ作りW.Sをされた時の生徒さんの作品
b0057979_12220079.jpg


冬ごもり・・・まさに今年はこもることになりそうです。やりたいことたくさん。
何を作ろうかなー?何を編もうかなーー??
とか・・・(笑)
数日前から、結構本格的に寒くなってきて、今日は朝から冷え込んでいます。
今はまだストーブの暖かさで部屋の中は快適ですが、本格的な冬が来たら・・・・・・・。
ドキドキ・・・。

珍しいインドの冬の布。
置いておくだけで、少し纏うだけでとっても気持ち良い布です。
ぜひ、皆様も手にとってみてくださいー。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。
    




[PR]

by honeyant | 2017-11-19 12:32 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 10月 23日

10月24日(火)麹部W.S@アトリエパッチワーク開催について

明日、開催予定の麹部W.S@アトリエパッチワークのことで重要なお知らせです。

午前中10時〜のW.S予定でしたが、花脊峠、京北周りともに倒木などで通行止になっているようで今のところ、復旧の目処も立っておらずの情報を得ましたので、午前中開催を見合わせたいと思いました。

なので、明日の朝10時ごろにもう一度、道路状況を確認し、できそうであれば13時〜のW.S開催とさせていただくことになりました。

予定されていた方、本当に申し訳ございません。

冬の間、雪で行けない日もあるかと思い、冬季の約束はできないと思っていたら、まさかの今回の台風で早々にこのような事態になってしまうとは・・・。

残念です。

家は離れの屋根のトタンが大きなのが一枚、小さなのが一枚、剥がれたものの、怪我などもなく元気で過ごしています。桂川が増水していますが、こちらも今のところ大丈夫そうです。

そんなことで、私自身は全く問題なく、普通に向かうつもりでしたが、念のため・・・。と調べてみてびっくりしております。

とりあえず、予定してくださっていた方、明日の10時ごろにもう一度連絡させて頂きます。
ランチは、明日は取りやめになります。

どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]

by honeyant | 2017-10-23 20:05 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 10月 11日

10月の麹部@アトリエパッチワーク

先月は引越しなどなどでご案内もできず急遽お休みしましたが、今月は開催しますー。

って遅いご案内ですが・・・(汗)

今月は何が良いかなー??と考えて、
今の時期、さつまいも、かぼちゃ、くり、里芋など美味しい秋の味覚・・・でんぷん質がたくさん!

ということで、これらを米麹で甘酒にしてみましょう!というテーマにすることにしました。

普通、お米のデンプンを糖化させて甘酒を作るのですが、この時期ならではのお野菜で作る甘酒を食べ比べてみましょう。
もちろん、そのままデザートになります!!

米麹の酵素の力でデンプンが糖化していくということと、
お米以外で作る甘酒の作り方、味わいなどを知ってもらえたらな。と思います。

一度、作られた方はご存知かもしれませんが、甘酒を作るのには時間がかかりますので、当日は、考え方や作り方などのお話と、私が作ってきた色々な甘酒の食べ比べ。
そして、作り始めの水分調整が難しいと思うのでそのあたりのデモンストレーションをご紹介できたら良いな。と思っています。

是非是非、ご参加くださいねー。
ちなみに、よく作る小豆甘酒も小豆のでんぷん質を糖化して作っています。

【日時】2017/ 10/24(火) 10:00~16:00 毎月第4火曜日予定です。
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】10:00~11:00(午前の部)/ 14:00~15:00(午後の部)
*午前の部、午後の部とも同じ内容です。
  参加費¥1500
  ・秋の味覚で甘酒を食べ比べ。
【ランチ】11:00~14:00
   ランチ 1000円
   秋の味覚を使ったり、発酵食、麹調味料を使ったランチ
【テイクアウトなど】10:00~16:00
   甘糀焼き菓子、発酵調味料 など


アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!




[PR]

by honeyant | 2017-10-11 20:48 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 08月 11日

麹部いちにちカフェ@アトリエパッチワーク〜8月〜

暑いです・・・。
私が住んでいる場所が京都市上京区。
つい先日、花脊合宿ということで、京都市左京区の花脊に1週間滞在していました。
左京区、右京区共に広いのですが、本当に同じ京都市というにはどうしたものやら・・・。というぐらい気候が違って、あの涼しさがもう既に懐かしいです(涙)

同じ京都市でも山と街では全然ちがう。
そんなあれこれで、実際に1週間の滞在で色々と考えることができました。
そんな経験をさせてもらえたのも、毎月開催させてもらっている
アトリエパッチワークさん繋がり。
そんなお話もできたらいいなって思ってます。

出町柳にあるアトリエパッチワークさん。今後、色々と楽しみです。
そんなことで、今回の8月の麹部は秋茄子で是非作って欲しい「茄子の麹漬け」を作ります。
麹漬けでも良いし、辛子を入れて「辛子麹漬け」にもできます。

ピリッと辛い辛子漬けはご飯との相性抜群!
そのまま酒のアテに・・・(笑)も、もちろん好相性ですよー。

今回は下漬けをした後、麹漬けにしていきますが、面倒であれば下漬けなしでもできます。
そんなお話もしますね。

季節の漬物、たくさんできていくのだけど、これをご飯のお供にしていくだけではもったいないです。お料理に是非是非、活躍させていきましょう。
そんなお料理をランチで作らせてもらいますね◎

【日時】2017/ 8/22(火) 10:00~16:00 毎月第4火曜日予定です。
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】10:00~11:00(午前の部)/ 14:00~15:00(午後の部)
*午前の部、午後の部とも同じ内容です。
  参加費¥1500
  ・茄子の麹漬けを作ろう。
【ランチ】11:00~14:00
   ランチ 1000円
   漬物を使ったお料理。漬物は旨味が豊富なので「和えるだけ」で美味しいおかずが簡単に作れます。
【テイクアウトなど】10:00~16:00
   甘糀焼き菓子、発酵調味料 など


アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!




[PR]

by honeyant | 2017-08-11 16:45 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 07月 06日

麹部いちにちカフェ@アトリエパッチワーク〜7月〜

梅雨が明けたら夏本番。
今年の夏も暑そうな予報ですねー。

夏を乗り切る発酵食品ということで今回はそんな漬物のW.Sをしたいと思います。

乳酸菌発酵させる「生しば漬け」「水キムチ」を作りましょう。

水キムチは暑い夏に食べたいおすすめの漬物です。
暑い日に水キムチの水分を摂ると喉越しスッキリで潤います。
もちろん、植物性乳酸菌が豊富で野菜も摂るので食物繊維もしっかりといただけるし、
野菜を水につけておくだけなので簡単に作れるし、常温で半日〜1日ほどで完成。そこから2週間ぐらいは楽しむことができる上、混ぜる必要もなく・・・

そんな水キムチは是非冷蔵庫に常備してガブガブ飲んで欲しい感じです(笑)

それと、出来上がりは少し先にはなりますが、
赤しそ、茄子、塩のみで、乳酸菌発酵の「柴漬け」を作ります。

通常の柴漬けはみりんなどの糖分や、お酢などの酸に漬け込んで数日で完成させる「漬物」が一般的ですが、今回は、乳酸菌発酵の漬物を作ります。

酸味があって、慣れ親しんだ味わいと少し異なりますが、旨味が強くて人気があります。
保存は、冷蔵庫で1年は余裕で持ちます。

今回は、大原の赤シソを用意する予定です。
ちょうど、梅雨が明けて太陽の恵みをたっぷりと受けた赤シソは、本当に美味しいです。
大原のおじさんが梅雨時期のシソより、梅雨明けのシソの方が断然美味しいよ。って教えてくれました。
あぁ、だから美味しかったのかー。。。とそれからは梅雨明けの赤シソを求めて・・・。

美味しい柴漬けを作りましょう。

【日時】2017/ 7/25(火) 10:00~16:00 毎月第4火曜日予定です。
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】10:00~11:00(午前の部)/ 14:00~15:00(午後の部)
*午前の部、午後の部とも同じ内容です。
  参加費¥1500
  ・生柴漬け、水キムチ作り
【ランチ】11:00~14:00
   ランチ 1000円
   夏に食べたいあっさり玄米菜食ランチを準備しますね。 
【テイクアウトなど】10:00~16:00
   甘糀焼き菓子、発酵調味料 など


アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!


b0057979_11402158.jpg



[PR]

by honeyant | 2017-07-06 11:40 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 06月 09日

麹部いちにちカフェ@アトリエパッチワーク

5月は豆板醤を予定していたのですが、タイミングが合わず、開催できなかったのでもう一度リベンジ!!
ということで、6月の麹部も「豆板醤」です!

【日時】2017/ 6/27(火) 10:00~16:00 毎月第4火曜日予定です。
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】10:00~11:00(午前の部)/ 14:00~15:00(午後の部)
*午前の部、午後の部とも同じ内容です。
  参加費¥1500
  ・麹で豆板醤作り
   京都産農薬不使用の美味しいそら豆と麴、で夏過ぎに出来上がり予定の豆板醤を作ります。
   豆板醤の使い方やレシピもお伝えします。
   少しずつですがお持ち帰りありです。
【ランチ】11:00~14:00
   麹づくしランチ 1000円
   今回は「中華料理」を中心に麹を使ってお料理します。  
【テイクアウトなど】10:00~16:00
   甘糀焼き菓子、発酵調味料 など


アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!


[PR]

by honeyant | 2017-06-09 14:01 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 05月 19日

麹部つきいちカフェ5月@アトリエパッチワーク

毎月、出町柳のアトリエパッチワークさんで麹部の部活動としてみんなであれこれ作ったり、お話ししたりしています。情報交換会。

毎月第4火曜日予定なのですが、今回はちょっとイレギュラーに29日(月)に開催することになりました。

そして、14時〜の1回のみのW.Sになりますが、是非みなさまご参加くださいね。

【日時】2017/5/29(月) 12:00~16:00
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】 14:00~15:00(午後の部)
  参加費¥1500
  ・米麹で豆板醤作り
   京都産農薬不使用の美味しいそら豆と米麴、で夏過ぎに出来上がり予定の豆板醤を作ります。
   豆板醤の使い方やレシピもお伝えします。
   少しずつですがお持ち帰りありです。
【ランチ】12:00~14:00
   麹づくしランチ 1000円
   今回は「中華料理」を中心に麹を使ってお料理します。  
【テイクアウトなど】10:00~16:00
   甘糀焼き菓子、発酵調味料 など


アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!



[PR]

by honeyant | 2017-05-19 20:00 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 04月 07日

4月の麹部kojikojiつきいちカフェ

4月の部活動のテーマは「ヨモギ」

春になるとヨモギ。日本にある薬草で有名なヨモギ。ヨモギの効能は沢山あるので、なんとなく体に良いんだろうな〜とか、草餅美味しいよな、とか・・・(笑)どのようなレベルであってもかなりの確率で知られている日本の薬草、そんなヨモギをテーマにしてみました。

草が生えてそうな場所をよく見たら、結構な確率で生えてますねー。
都会のヨモギはちょっと採取するのに躊躇するけど、少し山へ行けば沢山生えています。遠い国の薬草も気になるけど、やっぱり近くにワサワサと自生している薬草は私たち日本人、日本に住む人にとって一番合うのではないかな?と思っています。

実際に、私は、皮膚のかゆみとかヨモギオイルが一番効きました。今では、手放せません。。。
春の柔らかな新芽ヨモギを楽しみましょう。

今回、たまたま23日に奈良へヨモギ摘みに行って来ます。
そんなタイミングだったので多分奈良のヨモギをメインに使えるかな?と思っています。さらに、ヨモギのあれこれも聞いて来ますのでそのあたりもシェアできたらなーって思っています。ちゃんと聞いて来ますね◎

【日時】2017/4/25(火) 10:00~16:00
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでも、テイクアウトだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】 10:00~11:00(午前の部) / 14:00~15:00(午後の部)
  参加費¥1500
  ・ヨモギ味噌を作ろう
  ・ヨモギペーストを作ろう
  ・ヨモギオイルを作ろう
   少しずつですがお持ち帰りありです。
【ランチ】12:00~14:00
  春の麹づくしランチ 1000円
   ・ヨモギや筍などを使った春らしいご飯を予定しています。
【テイクアウトなど】10:00~16:00
   甘糀焼き菓子、発酵調味料 など


アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!



[PR]

by honeyant | 2017-04-07 10:13 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 03月 31日

麹部つきいちカフェ3月のご報告

3月の麹部も無事に楽しく終了しました。

今回のテーマは「甘糀キムチ」。
米麹甘酒をベースにキムチを作りました。

キムチに入れるものをあれこれ分析してみて、家にあるものをどんどん入れて自分の家のキムチに仕上げよう!という試みです。

とにかく、簡単&シンプル&絶品美味しい。

麹ってほんと、面白い。

コチジャンも甘酒でつくたのでそれもお伝えしました。
これもまた、とびきり美味しい。

今回から、アンケートにご協力いただいて、今後の内容を練っていこうという試みをしました。

簡単で美味しい!とおっしゃってくださって「早速おうちでやってみます!」
とお答えいただけました。
わーい!!「お家でやってみる。」これが一番伝えたいこと。嬉しいです。

菌、発酵物にも関心が高いのでそのあたりもまた一緒に部活動できるように考えますねー。

来月は、4月25日(火)*毎月第4火曜日です
10:00〜、14:00〜
「よもぎ味噌」を作る予定ですー。

今回のランチは韓国料理。
b0057979_13350771.jpg
わかめスープやビビンパなど。
これらもあっという間に作れるのでこんなのもまたやってみたい。

b0057979_13354961.jpg
前日の下準備。白菜干し。そして、キムチ漬け。

コチジャンとヤンミョム
b0057979_13362369.jpeg
b0057979_13413644.jpeg
来月、もしうまく揃ったら春の野草のお料理とかも良いなーとかも思ったり。
たけのことかもあるかな?あるよな・・・。
そんなランチを考えています。

また、近くなって詳細が決まったらご連絡しますね。


[PR]

by honeyant | 2017-03-31 13:45 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 03月 15日

麹部つきいちカフェ2月のご報告

今年からあれこれはじめよー!の一つ、出町柳のアトリエパッチワークさんでの
麹部kojikojiつきいちカフェ。

まず初めの第1歩で2月28日に開催しました。

麹部の活動を通して、おいしいねー、楽しいねーということ同時に、もしかしたらもっとシンプルな、もっと日常的な衣・食・住ってあるんじゃないのかな?
今の大量生産、大量消費から、自分の身の回りのことでまかなえる心地よい何かを見つけ出せたらな。という想いでパッチワークのゴウダさんと一緒にあれこれやってみたいなー。ということになりました。

ゆるゆるだけど、熱い想いはあるのです(笑)

私が伝えることができるツールとして、「食」をテーマに日常に使える、発酵食品などをお伝えできたらと思っています。

そんなことで、麹だけにとどまらずあれこれの日常的なこともお伝えできたら・・・。と思っています。

ちょうど2月、新酒がたくさん絞り出され「酒粕」が豊富にある時!ということで、テーマは酒粕になりました。

私は、常に酒粕を数種類ストックしていてお料理やお菓子などに使うことが多いです。
基本的に使うのはこれと決めてるものはありますが、あちこち行った時に珍しい酒粕があったらどうしても買ってしまいます。

酒粕って、本当に蔵によっても銘柄によっても作り方によってもそれぞれなので楽しいです。

私のオススメ酒粕食べ比べ&ゴウダさんの酒粕&みなさんが持ってきてくださった酒粕。
で、最高9種類もの酒粕を食べ比べることができました。


そんなに食べたら酔うわ!ぐらいの酒粕の量。
でも、あれもおいしい、これもおいしい、ぜんぜん違うー!という感じでこんな贅沢な酒粕食べ比べはないなぐらい食べました(笑)

W.Sでは、食べ比べのほか、粕床を作ってお持ち帰り。
夏を越した踏み込み粕の粕床のお話と、新粕で作る床の考え方と作り方。
この回はもちろん、新粕の床になりますがそれを作ってお野菜をつけてお持ち帰りいただきました。

普通酒の新粕は硬いので水分を入れてお味噌ぐらい柔らかくします。その水分をで何にするか?なのですが、
清酒、みりん、砂糖、甘酒などなどを用意して持って行って、好みの床を実際に食べてみてから選んでもらいました。

・大吟醸の酒粕のみ(吟醸の柔らかい粕だとそのままつけれます)
・酒粕+甘酒(米麹の甘酒)
・酒粕+清酒+みりん+砂糖
酒、みりん、砂糖は一般的で食べやすい。酒粕だけだと、辛いけど旨い。甘いの苦手な方にオススメ。甘酒は、まぁ何してもおいしい(笑)

実際に食べてもらって選んでもらったら、参加者全員甘酒を選ばれましたー。
私も、一番好きだけどー・・・。

そんなことで、酒粕+甘酒でよく揉み込んで塩漬けしたお野菜を入れてお持ち帰りです。
酒粕は粕汁だけでない、あれこれのペーストの作り方などもお伝えし、お家で最後まで楽しんでいただけますように・・・。

酒粕に興味を持って、酒造りに興味を持って、いろいろなお話を伺って、
今の酒蔵の現状を知り、ここでもたくさんのことを考えさせられました。

嗜好が変化していく。甘いもの、フルーティなもの。
食文化が変化していく、ふわふわしたもの、柔らかいもの。

食文化の変化によってのあちこちの変化。変化することはもちろん悪いことではない。
どのように変化していくのか?ということを見て、そして守るべき場所、受け継いでいくべき技をなくさないように私たち消費者が日常の選択を日々丁寧に重ねないといけないな。と思いました。

麹部kojikojiつきいちカフェ@アトリエパッチワーク
毎月第4火曜日です。
次は3月28日(火)
テーマは「甘糀キムチ」
甘糀をベースにヤンニョムを作ってお野菜をつけてお持ち帰りです。

1日漬けただけでもあっさりとしていて美味しい。
1週間漬けたらが深みが出てきて美味しい。
10日目ぐらいから酸味が出て好きな味わい(笑)

鍋、炒め物にしたら最高です!

できるだけシンプル素材で作ります。
そこから、あれこれ楽しんで足していけば良いかな?と思っていますが、シンプルでも十分な旨みです。
詳細はこちら→

W.Sはご予約お願いしておりますが、ランチやカフェ、テイクアウトなどはどなた様でも!お気軽に遊びによってくださいね。
お会いできることを楽しみにお待ちしております!
b0057979_11372200.jpg
b0057979_11373983.jpg
b0057979_11375836.jpg
b0057979_11411898.jpeg






[PR]

by honeyant | 2017-03-15 11:41 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)