Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:麹部 koji koji @パッチワーク( 6 )


2017年 05月 19日

麹部つきいちカフェ5月@アトリエパッチワーク

毎月、出町柳のアトリエパッチワークさんで麹部の部活動としてみんなであれこれ作ったり、お話ししたりしています。情報交換会。

毎月第4火曜日予定なのですが、今回はちょっとイレギュラーに29日(月)に開催することになりました。

そして、14時〜の1回のみのW.Sになりますが、是非みなさまご参加くださいね。

【日時】2017/5/29(月) 12:00~16:00
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】 14:00~15:00(午後の部)
  参加費¥1500
  ・米麹で豆板醤作り
   京都産農薬不使用の美味しいそら豆と米麴、で夏過ぎに出来上がり予定の豆板醤を作ります。
   豆板醤の使い方やレシピもお伝えします。
   少しずつですがお持ち帰りありです。
【ランチ】12:00~14:00
   麹づくしランチ 1000円
   今回は「中華料理」を中心に麹を使ってお料理します。  
【テイクアウトなど】10:00~16:00
   甘糀焼き菓子、発酵調味料 など


アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!



[PR]

by honeyant | 2017-05-19 20:00 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 04月 07日

4月の麹部kojikojiつきいちカフェ

4月の部活動のテーマは「ヨモギ」

春になるとヨモギ。日本にある薬草で有名なヨモギ。ヨモギの効能は沢山あるので、なんとなく体に良いんだろうな〜とか、草餅美味しいよな、とか・・・(笑)どのようなレベルであってもかなりの確率で知られている日本の薬草、そんなヨモギをテーマにしてみました。

草が生えてそうな場所をよく見たら、結構な確率で生えてますねー。
都会のヨモギはちょっと採取するのに躊躇するけど、少し山へ行けば沢山生えています。遠い国の薬草も気になるけど、やっぱり近くにワサワサと自生している薬草は私たち日本人、日本に住む人にとって一番合うのではないかな?と思っています。

実際に、私は、皮膚のかゆみとかヨモギオイルが一番効きました。今では、手放せません。。。
春の柔らかな新芽ヨモギを楽しみましょう。

今回、たまたま23日に奈良へヨモギ摘みに行って来ます。
そんなタイミングだったので多分奈良のヨモギをメインに使えるかな?と思っています。さらに、ヨモギのあれこれも聞いて来ますのでそのあたりもシェアできたらなーって思っています。ちゃんと聞いて来ますね◎

【日時】2017/4/25(火) 10:00~16:00
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでも、テイクアウトだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】 10:00~11:00(午前の部) / 14:00~15:00(午後の部)
  参加費¥1500
  ・ヨモギ味噌を作ろう
  ・ヨモギペーストを作ろう
  ・ヨモギオイルを作ろう
   少しずつですがお持ち帰りありです。
【ランチ】12:00~14:00
  春の麹づくしランチ 1000円
   ・ヨモギや筍などを使った春らしいご飯を予定しています。
【テイクアウトなど】10:00~16:00
   甘糀焼き菓子、発酵調味料 など


アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!



[PR]

by honeyant | 2017-04-07 10:13 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 03月 31日

麹部つきいちカフェ3月のご報告

3月の麹部も無事に楽しく終了しました。

今回のテーマは「甘糀キムチ」。
米麹甘酒をベースにキムチを作りました。

キムチに入れるものをあれこれ分析してみて、家にあるものをどんどん入れて自分の家のキムチに仕上げよう!という試みです。

とにかく、簡単&シンプル&絶品美味しい。

麹ってほんと、面白い。

コチジャンも甘酒でつくたのでそれもお伝えしました。
これもまた、とびきり美味しい。

今回から、アンケートにご協力いただいて、今後の内容を練っていこうという試みをしました。

簡単で美味しい!とおっしゃってくださって「早速おうちでやってみます!」
とお答えいただけました。
わーい!!「お家でやってみる。」これが一番伝えたいこと。嬉しいです。

菌、発酵物にも関心が高いのでそのあたりもまた一緒に部活動できるように考えますねー。

来月は、4月25日(火)*毎月第4火曜日です
10:00〜、14:00〜
「よもぎ味噌」を作る予定ですー。

今回のランチは韓国料理。
b0057979_13350771.jpg
わかめスープやビビンパなど。
これらもあっという間に作れるのでこんなのもまたやってみたい。

b0057979_13354961.jpg
前日の下準備。白菜干し。そして、キムチ漬け。

コチジャンとヤンミョム
b0057979_13362369.jpeg
b0057979_13413644.jpeg
来月、もしうまく揃ったら春の野草のお料理とかも良いなーとかも思ったり。
たけのことかもあるかな?あるよな・・・。
そんなランチを考えています。

また、近くなって詳細が決まったらご連絡しますね。


[PR]

by honeyant | 2017-03-31 13:45 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 03月 15日

麹部つきいちカフェ2月のご報告

今年からあれこれはじめよー!の一つ、出町柳のアトリエパッチワークさんでの
麹部kojikojiつきいちカフェ。

まず初めの第1歩で2月28日に開催しました。

麹部の活動を通して、おいしいねー、楽しいねーということ同時に、もしかしたらもっとシンプルな、もっと日常的な衣・食・住ってあるんじゃないのかな?
今の大量生産、大量消費から、自分の身の回りのことでまかなえる心地よい何かを見つけ出せたらな。という想いでパッチワークのゴウダさんと一緒にあれこれやってみたいなー。ということになりました。

ゆるゆるだけど、熱い想いはあるのです(笑)

私が伝えることができるツールとして、「食」をテーマに日常に使える、発酵食品などをお伝えできたらと思っています。

そんなことで、麹だけにとどまらずあれこれの日常的なこともお伝えできたら・・・。と思っています。

ちょうど2月、新酒がたくさん絞り出され「酒粕」が豊富にある時!ということで、テーマは酒粕になりました。

私は、常に酒粕を数種類ストックしていてお料理やお菓子などに使うことが多いです。
基本的に使うのはこれと決めてるものはありますが、あちこち行った時に珍しい酒粕があったらどうしても買ってしまいます。

酒粕って、本当に蔵によっても銘柄によっても作り方によってもそれぞれなので楽しいです。

私のオススメ酒粕食べ比べ&ゴウダさんの酒粕&みなさんが持ってきてくださった酒粕。
で、最高9種類もの酒粕を食べ比べることができました。


そんなに食べたら酔うわ!ぐらいの酒粕の量。
でも、あれもおいしい、これもおいしい、ぜんぜん違うー!という感じでこんな贅沢な酒粕食べ比べはないなぐらい食べました(笑)

W.Sでは、食べ比べのほか、粕床を作ってお持ち帰り。
夏を越した踏み込み粕の粕床のお話と、新粕で作る床の考え方と作り方。
この回はもちろん、新粕の床になりますがそれを作ってお野菜をつけてお持ち帰りいただきました。

普通酒の新粕は硬いので水分を入れてお味噌ぐらい柔らかくします。その水分をで何にするか?なのですが、
清酒、みりん、砂糖、甘酒などなどを用意して持って行って、好みの床を実際に食べてみてから選んでもらいました。

・大吟醸の酒粕のみ(吟醸の柔らかい粕だとそのままつけれます)
・酒粕+甘酒(米麹の甘酒)
・酒粕+清酒+みりん+砂糖
酒、みりん、砂糖は一般的で食べやすい。酒粕だけだと、辛いけど旨い。甘いの苦手な方にオススメ。甘酒は、まぁ何してもおいしい(笑)

実際に食べてもらって選んでもらったら、参加者全員甘酒を選ばれましたー。
私も、一番好きだけどー・・・。

そんなことで、酒粕+甘酒でよく揉み込んで塩漬けしたお野菜を入れてお持ち帰りです。
酒粕は粕汁だけでない、あれこれのペーストの作り方などもお伝えし、お家で最後まで楽しんでいただけますように・・・。

酒粕に興味を持って、酒造りに興味を持って、いろいろなお話を伺って、
今の酒蔵の現状を知り、ここでもたくさんのことを考えさせられました。

嗜好が変化していく。甘いもの、フルーティなもの。
食文化が変化していく、ふわふわしたもの、柔らかいもの。

食文化の変化によってのあちこちの変化。変化することはもちろん悪いことではない。
どのように変化していくのか?ということを見て、そして守るべき場所、受け継いでいくべき技をなくさないように私たち消費者が日常の選択を日々丁寧に重ねないといけないな。と思いました。

麹部kojikojiつきいちカフェ@アトリエパッチワーク
毎月第4火曜日です。
次は3月28日(火)
テーマは「甘糀キムチ」
甘糀をベースにヤンニョムを作ってお野菜をつけてお持ち帰りです。

1日漬けただけでもあっさりとしていて美味しい。
1週間漬けたらが深みが出てきて美味しい。
10日目ぐらいから酸味が出て好きな味わい(笑)

鍋、炒め物にしたら最高です!

できるだけシンプル素材で作ります。
そこから、あれこれ楽しんで足していけば良いかな?と思っていますが、シンプルでも十分な旨みです。
詳細はこちら→

W.Sはご予約お願いしておりますが、ランチやカフェ、テイクアウトなどはどなた様でも!お気軽に遊びによってくださいね。
お会いできることを楽しみにお待ちしております!
b0057979_11372200.jpg
b0057979_11373983.jpg
b0057979_11375836.jpg
b0057979_11411898.jpeg






[PR]

by honeyant | 2017-03-15 11:41 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 03月 07日

3月の麹部kojikojiつきいちカフェ

3月の部活動のテーマは「甘糀キムチ」

米麹で糖化させた甘酒をベースにあれこれ入れてキムチの素 ヤムミョム を作ります。
旨味になるアミエビの塩辛がなくとも・・・、魚醤がなくとも・・・、砂糖がなくとも・・・。
甘麹が旨味を出してくれるのと同時に、辛さをまろやかにしてくれるのでとってもシンプルに美味しく作ることができます。
大量に作らなくても必要ぶんだけ作ることもできるし、日常のキムチ作りにはもってこいです。
ぜひ、一緒に自分好みのキムチを作りましょう。

【日時】2017/3/28(火) 10:00~17:00
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​

***タイムスケジュール***
 *W.Sだけでも、ランチだけでも、カフェだけでも、テイクアウトだけでもご利用いただけます。
  是非遊びにお越しくださいね。

【W.S】 10:00~11:00(午前の部) / 14:00~15:00(午後の部)
  参加費¥1500
  ・甘糀キムチを作ろう。
   甘酒をベースにキムチの素を作ります。 
   旬のお野菜をつけてお持ち帰りです。
【ランチ】12:00~14:00
  韓国風ランチ 1000円
   ・玄米ビビンパ
   ・自家製キムチ
   ・わかめスープ
   ・韓国海苔のサラダ 
【カフェ】14:00~17:00
    甘糀フルーツタルト
    など
【テイクアウトなど】10:00~17:00
  甘糀焼き菓子など

中華料理や韓国料理って、麹を使ったお料理によく合うと思っています。甘辛いの甘いを麹に任せれば体にも負担が少なく、そして絡みがとてもまろやかになる。
そんなこともお伝えしたいなって思っています。唐辛子と麹はよく合う!

アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!




[PR]

by honeyant | 2017-03-07 12:24 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)
2017年 02月 08日

2月の部活動@アトリエパッチワークの詳細

あれこれの仕込みごとをみんなで楽しみたいなー。
あれこれのお話をみんなで楽しみたいなー・・・

そんなことで、麹部の部活動を月1回開催したいと思います!*毎月第4火曜日が部活動の日予定です!
アトリエパッチワークのゴウダさん達と一緒に、何かができないかな?でまだまだ手探りだけど楽しみながら始めていきたいと思っていますー。
なんか、あれこれととっても楽しみな感じです◎

2月の部活動のテーマは「酒粕」

まぁ、この時期なのでせっかくだし・・・。あちこちの酒粕を食べ比べたり、粕汁だけでないこんな楽しみ方あったんだー。などなどのご紹介もしていきたいです!

【日時】2017/2/28(火) 10:00~17:00
【場所】アトリエパッチワーク 〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3​
【タイムスケジュール】
【W.S】 10:00~11:00(午前の部) / 14:00~15:00(午後の部)
  参加費¥1500
  ・酒粕食べ比べ
  ・粕床をつくろう。(お野菜をつけて床ごとお持ち帰り)
    酒粕を使って自分好みの粕床を作り、旬のお野菜を漬け込んでお持ち帰りです。
    帰ってからも数回はお好みのお野菜などをつけてもらえますし、
    最後まで使いきりレシピもお教えします!
【ランチ】12:00~14:00
酒粕チーズ風シチューセット ¥1000
   ・酒粕酵母のパン
   ・酒粕シーザーサラダ付き
【カフェ】12:00~17:00
  酒粕フルーツスムージー 
  甘糀チャイ
  玄米コーヒーなど

  酒粕レアチーズケーキ 
  酒粕ガトーショコラなど
【テイクアウトなど】10:00~17:00
  オススメ酒粕販売
  酒粕クラッカー
  酒粕クッキーなど・・・
  酒粕調味料各種 ・・・

という予定になっています。
できるところでと思っていますが、楽しんでいただけるように頑張りますねー。
ぜひ、遊びに来てください!!

酒粕のあれこれのお話などもできると良いな。と楽しみです。もちろん、別の話でもー(笑)

オススメの酒粕があればぜひご紹介ください!ご紹介くださったら物々交換で何かをプレゼントします!私も、私のセレクト酒粕を持って行きますねー。

アトリエパッチワークのH.P

W.Sなどのご予約、お問い合わせなどは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更してください。

皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!





[PR]

by honeyant | 2017-02-08 15:38 | 麹部 koji koji @パッチワーク | Comments(0)