Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:W.Sなど( 117 )


2015年 04月 09日

お味噌作りW.S

先日、ようやく今年の分のお味噌を仕込み終えました◎
今年は米麹を自作していたのと、麹調味料を作りすぎていた事もあって毎日のように麹を仕込んでるのになかなか思うように量が出来なくて・・・。

でも、かなり大量にお味噌も仕込めました!!
来年はちゃんと販売用もありますのでおたのしみに・・・。

という事で、今年のお味噌は
京都産無農薬栽培在来種の大豆「コイト」7キロ、滋賀県産無農薬米使用の自作米麹7キロ、インドネシアの天然塩13%で仕込んだものと、
北海道産自然栽培の黒大豆5キロと、自作米麹5キロ、カンホアの塩13%で杉樽で仕込みました。

あと、落ち着いたら麦麹を作って麦味噌を作る予定にしてますが・・・、どうでしょうか??
私に落ち着くという事があるのか??

お味噌は冬の間しか仕込めませんよね?2月ですよね?
と、よく質問されますが、基本的には年中仕込む事は可能です。
ただ、2月は一番菌の活動がゆっくりなのでゆっくりと麹菌の活動を見守る事が出来ます。他の雑菌も少ないという事です。
暖かくなるに連れて生命が活発になってきますので菌たちも活発に動き始めます。
特に6月〜は湿度や温度帯から見ても雑菌が活発になりますので、あえてその時期に仕込む事はないと思います。8、9月頃になると暑さが増して醗酵自体も早くなるけど、菌たちが大豆のタンパク質やら何やらをゆっくりと分解してくれる方が深みが増すのであまり早すぎる醗酵も旨味にかけるかもしれません。

という事は・・・、涼しくなりかけの10、11月頃〜暖かくなる前の4、5月頃までが仕込み時。という事になります。最適なのが大寒の時期、2月です。

そんな事でギリギリのお味噌W.Sできます。あーーー!今年仕込めなかった!という方はご一報ください。お味噌作りの基本の考え方などをお伝えしますので次からは本当に手前味噌が作れます。
ご自分の好みのお味噌が作れます。

お味噌作り(2kg)
¥3500/お一人様
*+1kgごとに+1200円です。
なので、3キロだと4700円です。
*2キロ仕込みの場合3Lの保存容器をお持ちください。

☆内容☆
大豆は一晩水で戻したものをご用意します。
(→ここからです)
圧力鍋で柔らかく煮ます。(固さなどをみてもらいます)
フードプロセッサーを使って柔らかくします
塩きり麹を作り、大豆と混ぜます。
味噌団子を作り容器に入れます。
お持ち帰り。

あとは、私も同様に作るのでその後の醗酵具合を一緒に感じながら天地返しをしたり、食べるタイミングをお伝えします。(これは数ヶ月後の事なのでメールなどでお伝え予定です)
レシピのアレンジ方法などをお伝えします。

b0057979_23164408.jpg
黒豆味噌仕込み。来年が楽しみです!!杉樽はやっぱり良いですよ。


お問い合わせ、ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

[PR]

by honeyant | 2015-04-09 23:18 | W.Sなど | Comments(0)
2015年 03月 27日

麹W.S@アトリエパッチワーク 第3弾のお知らせ

アトリエパッチワーク麹部の初めてのイベント
『ロザリーさんによるエプロン展』も沢山の方々にお越し頂き、無事に終了する事が出来ました◎
ありがとうございました。
*また改めてご報告しますねー。

まだまだ始まった?ばかりなので、「??」な部分は多いとは思いますが、とにかく、面白い活動であるという事は間違いないです(笑)
皆様もぜひお気軽に遊びにお越し下さいねー!

そして、4月は春の麹W.Sが始まります。
アドバンスコースは実践編で四季に合わせたお料理のご紹介をしようと思っています。
今回は春らしく、和風なメニューを考えています。

基礎は毎回同じ内容になります。
第1回目は麹とは何?という事、特徴をお伝えします。特徴がわかれば、あれこれの失敗の原因も明確に◎
第2回目はお米以外のでんぷん質を麹の力で糖化させよう。
第3回目はより日常に麹を。という事でお料理に活用出来る麹の使い方などをお伝えします。
第1回目4月7日(火)
第2回目4月14日(火)
第3回目4月21日(火)
各日共に、午前10:30〜、午後18:00〜
¥2500/1回 ¥6000/3回セット
3回セットの方も午前、午後の変更は承ります。

アドバンスコースは
4月18日(土)お菓子
4月25日(土)お料理
各日共に、午前10:30〜、午後18:00〜
¥3500/1回 ¥6000/2回セット
2回セットの方も午前、午後の変更は承ります。
お料理内容はご予約画面に載せていますが、材料の関係で変更になる場合もございますのでご了承ください。


麹の事をお伝えしてきて、やっぱり日常に麹を取り入れる事って本当にシンプルだし、ヘルシーだし、とにかく、美味しい◎
なので、自分が使っていた時以上に麹の力を改めて感じています。
こんなに皆様の体調の変化が表れると思ってなかったので(*゚v゚*)

もともと、お料理教室で麹やお味噌を沢山使うので、そこから実際に麹に特化した教室をして欲しいというお話から始まったこの講座。実際に初めて見ると私自身も沢山の気づきがあって本当に面白いし、本当に守るべき麹醗酵文化だな〜と思っています。
難しい事や、晴れやかな事をしなくても毎日地道に(笑)麹を日常に使えると良いですよね。

塩麹は塩っぱい?甘酒の失敗しない作り方、なぜエグミや酸味が出るの?麹で美味しくなるわけ、甘くなるわけ。
身体に良いというのはなぜ?などなど、もっともっと色々な事をお伝えしたいと思っています。
日常に醗酵食を。自分の手で作り出す醗酵食を・・・。

ご予約はこちらからお願いします。*予約システムできました◎出来るだけシステムでご予約いただけると助かります。よろしくお願いします。

RESERVA予約システムから予約する


お問い合わせは
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

[PR]

by honeyant | 2015-03-27 12:51 | W.Sなど | Comments(0)
2015年 03月 11日

HYGGE naturaさんによる「中医学+アロマ」W.Sを終えました。

ご案内もなかなか出来ていなくてアセアセしてますが、ご報告はもっと出来てなくてアワアワしてます。
すみませんーーー。

さかのぼって、少しずつでもご報告できるかな?と思ったのですが、たぶん・・・、1月ぐらいから全く出来てないような気がします(泣)なので、逆に今から1月に向かってご報告しようかと思いました。ははは・・・。時系列ややこしそうですが、まぁ、この数ヶ月こんな事してました◎という事でちらっと見てみて下さい。

さらに、3月後半から4月、5月、6月とイベントなどが目白押しです。そしてようやくH.Pなども出来る予定ですのでご予約などの方法も少し変更ありですので、出来る限りこのブログ内でご案内出来るようにがんばりますよ☆

そんな事で、去年の秋ぐらいからずっと楽しみにしていたHYGGE natura(ヒュッゲ ナチュラ)さんのアロマW.Sからご報告します☆

「中医学+アロマ」というとっても斬新な切り口で私たちの身体、植物の持つエネルギーを優しく、そしてわかりやすく教えて下さいます。
アロマのプロフェッショナルで現在も活躍中のトミーさんは、元々は植物のプロ。植物の事をしっかりと知っている方からの選ぶ精油は本当にエネルギーの高さが違います。

午前の部と午後の部に分けて、午前の部は自分自身にあった精油選びをメインに、アロマの基礎と身体の関係、季節や中医学に基づくアロマ養生の取り入れ方などを教えて下さいました。
頭で考える体調と、身体が感じている体調を見るだけでもとても面白くて、さらに、私もこのチェックシート&アロマ選びを3回目になりますが、いつもドンピシャで私の今の状態を当てられます(笑)

アロマって本当にすごいなーと感心して、人間の五感も素晴らしいと実感して今使いたいアロマオイルを作りました。
b0057979_14174582.jpg


お昼は春の養生食ランチを作らせて頂きました。
b0057979_14182153.jpg
今回のテーマは、春。【デトックス】です。
*ヨモギ小豆玄米ご飯
*ひじきこんにゃく
*カブと人参のソテー
*菜花の甘酒酢漬け
*水菜の甘酒マヨネーズサラダ
*白菜と大根のオリーブサラダ
*堀川ごぼうの射抜き(テンペとおからと根菜の練り物を詰めてます)
*九条ねぎと薄揚げのお味噌汁
*ラディッシュとちび小カブの三五八漬け
でした。

お腹いっぱいになったところで、しばし休憩。
その間、お子様がみんなのアイドルになっててもう癒されまくってました(笑)

午後からは、実際にお家ケアが出来るように足のトリートメントや、それぞれの不調箇所にそったアドバイスやマッサージの方法を教わったり、実践したりで癒される時間。もう、みんなきっと眠かったはず。
生活の中での、気をつけたい呼吸や身体の使い方などなどや、またその事によって出てくる不調なども教えて下さったので、「あぁ、この体勢が悪いのか・・・」などと反省しつつ、みんなで身体をまっすぐに保つように練習してみたり、呼吸してみたり。と身体とじっくりと向き合う時間になったのではないか?と思います。

畳部屋だったので座って実際にケアしながら教えてもらったので、強さとか、ココは強くても良いとか、ココはダメとか、なんとなく独学ではわかりにくい事を教えてもらえたのでとってもわかりやすくて良かったですよー!
足マッサージ、欠かせなくなります。


次回の予定は【夏の養生】なので、夏が始まる前6月に開催予定です☆一応、今のところ6月27日(土)を予定しております。
次回は、夏のケアを重点にお伝えくださる予定です。また詳細が決まりましたらお知らせしますねー!

Hygge natura(ヒュッゲ ナチュラ)さんは、おうちサロンと月曜サロンで施術をされています。
かなりオススメなのでぜひたっぷりと癒されてきて下さいー☆











[PR]

by honeyant | 2015-03-11 14:37 | W.Sなど | Comments(0)
2015年 02月 24日

アロマテラピーW.Sのお知らせ

2月はのんびりなので、色々と資料整理とか、H.P作りとか、シュトレン用フルーツを漬け込むとか、お味噌作るとか・・・・とアレコレと欲張って考えていたらもう2月終わろうとしてる・・・(泣)
という事で、2月ラスト1週間頑張ります。

そして、待ちに待ったHYGGE natura(ヒュッゲナチュラ)さんによるアロマワークも始まります☆
予定では、四季に応じた養生アロマという事で春(3月)、夏(6月)、秋(9月)、冬(11月)に開催予定です。

2部構成で開催して頂き、養生食ランチ付きになります。
春なのでデトックスメニューですね◎

HYGGE naturaさんは「中医学+アロマ」をベースに、私たち人と自然とが繋がり合っていく事による心身のバランスや本来の素晴らしい力や美しさを取り戻せるように導いて下さいます。

私も少しだけフットマッサージとアロマバームを作らせて頂いたのですが、やはり自分自身もそのときどきで違うし、もちろん季節によっても変化します。中医学をベースとした体質カウンセリングを個々に受ける事が出来、それぞれのアロマを選べます。もちろん、気になる部分などを相談してアドバイスも受けれますので、今、本当に自分にあったオイルを選ぶ事が出来るんだろうと思います。

フットマッサージをしてもらった時には、デトックス効果抜群でしたよ。
そして、今使ってるアロマバームも毎日欠かせません。
ぜひ、皆様も一緒にアロマテラピーを体験、学びましょう。

ちなみに・・・、ちょっとアロマクラフトを作るという感じではなく、かなりしっかりと色々な事が学べると思います。
その時だけでなく、しっかりと知る事によって日常にアロマと、自分の体ケアを活用していける内容になると思っています。
植物の素晴らしい力を感じると共に、私たちの身体の素晴らしい自然治癒力を高められると良いですよね☆

【日時】3月7日(土)
    1部 10:00〜12:00
    ランチ12:00〜13:00
    2部 13:00〜15:00
【参加費】1部&2部(ランチ付き)7000円 (*1000円お得です)
     1部(ランチ付き) 4500円
     2部(ランチ付き) 4500円
【会場】Honey Ant(ハニーアント) 上京区鳳瑞町(詳しくはご予約時にお問い合わせください)
【持ち物】筆記用具、2部への参加の方は動きやすい格好でお越し下さい
【ご予約】HYGGE naturaさん H.P  * ご予約ページ





[PR]

by honeyant | 2015-02-24 16:33 | W.Sなど | Comments(0)
2015年 01月 26日

2月8日(日)麹W.Sバレンタイン編の変更のお知らせ

2月8日(日)に予定しています麹W.Sスペシャルイベント、『バレンタインチョコ作り』の午前の部が取りやめになってしまったお知らせです。

誠に勝手ながら、予定していた午前の部は取りやめにさせて頂く事になりました。
午後の部は今のところ予定しておりますのでぜひ、ご参加ください!

18:00〜20:00です。

お砂糖を使わず、甘酒の甘みでチョコケーキをつくります。
プレゼントにも、もちろん、ご自身にも♡
是非是非、ご参加くださいね。

そんな事で、カフェタイムもこの日は無しになります。
7日(土)はカフェもしていますので是非ご利用くださいー!

皆様のご参加、ご来店をお待ちしております。


[PR]

by honeyant | 2015-01-26 22:39 | W.Sなど | Comments(0)
2015年 01月 08日

麹スペシャルイベント【バレンタインチョコ作り】

2月にはバレンタインがありますね◎
冬になるとチョコが食べたくなります。

身体が糖分を求めたり、油脂を求めたりするのはきっと普通の事だとは思うものの、欲望のままに食べちゃうとキケン!
チョコはしっかりとお砂糖も使われているし、食べるとやっぱり内臓から冷えてしまうのが気になるところですよね。

そんなことで、チョコ欲はしっかりと満たされるけど、お砂糖ではなく穀物の甘み(=甘酒)でチョコを作ろう。という内容になります。

麹スペシャルイベント
バレンタインチョコ作り
【内容】お砂糖を使わないで甘酒で甘みを出すVeganお菓子作り。
    予定のメニュー
     *穀物クリスピーボール
     *カカオニブ入りチョコケーキ
【日時】2015/2/8(日曜日) 
    午前の部 10:00〜12:00 ←申し訳ございません。予定を変更させて頂きました。
    午後の部 18:00〜20:00
【持ち物】エプロン、ハンドタオルなど(基本的にはデモスタイルになりますが、少しお手伝いしてもらう事もあります)
【参加費】3500円/1回  
【場所】アトリエパッチワーク

     〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3


この日程の日は途中の12〜18時までカフェタイムになります。
この日はカフェタイムなしになります。ご了承ください。

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。


[PR]

by honeyant | 2015-01-08 22:10 | W.Sなど | Comments(0)
2015年 01月 08日

麹W.S@アトリエパッチワーク アドバンスコース(実践編)のお知らせ

麹をより日常に使えるようにお料理やお菓子を実際に作ってみるW.Sです。

麹の基礎1、2、3のW.Sで、麹とは何か?や、甘酒の作り方、麹調味料の作り方をお伝えしているので、この実践編では、実際にどうやってお料理に活用していくのか?などをお伝えします。
なので、甘酒の作り方などはしませんのでご了承ください。基礎にご参加いただいていなくても参加して頂く事は可能です。ご自身で甘酒や塩麹は作ってるけど、(もしくは購入してるけど)どうやって使おうかな?と言う方も是非ご参加くださいね。

お菓子と、お料理の2回で考えています。季節ごとにメニューを変えてお伝えできると良いな。と思っています。
今回の内容です。

麹W.Sアドバンスコース(実践編)
お菓子
【内容】お砂糖を使わないで甘酒で甘みを出すVeganお菓子作り。
通常レシピから甘酒の代替の考え方や注意点などをお伝えします。
    予定のメニュー
     *小豆甘酒ようかん
     *季節のフルーツマリネ
     *きな粉のマフィン
【日時】2015/1/27(火曜日) 
    午前の部 10:00〜12:00
    午後の部 18:00〜20:00
【持ち物】エプロン、ハンドタオルなど(基本的にはデモスタイルになりますが、少しお手伝いしてもらう事もあります)
【参加費】3500円/1回  アドバンスコース2回セットで6000円になります。
【場所】アトリエパッチワーク

     〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3


お料理
【内容】麹調味料を使って作る季節のシンプルなお料理。
    麹調味料をどうやって使うのか?や考え方やポイントをお伝えしてより日常に活用出来るように。
    予定メニュー
     *大根と車麩の甘辛煮
     *白菜とカブの豆乳スープ
     *こんにゃく田楽 柚子味噌、甘辛味噌
     *切り乾し大根の酢の物
【日時】2015/2/3(火曜日) 
    午前の部 10:00〜12:00
    午後の部 18:00〜20:00
【持ち物】エプロン、ハンドタオルなど(基本的にはデモスタイルになりますが、少しお手伝いしてもらう事もあります)
【参加費】3500円/1回  アドバンスコース2回セットで6000円になります。
【場所】アトリエパッチワーク

     〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3


実際に作ってみると本当にあっという間に美味しいお料理が出来ます。
ぜひ、一緒に作りましょう。

この日程の日は途中の12〜18時までカフェタイムになります。
麹尽くしのランチや糖分を使わないVeganお菓子を持っていきます。
小豆甘酒でぜんざいなども出来るかな?

W.Sは無理だけど・・・。の方もぜひお立ち寄りくださいね◎

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。





[PR]

by honeyant | 2015-01-08 21:54 | W.Sなど | Comments(0)
2015年 01月 08日

麹W.S@アトリエパッチワーク 第2弾のお知らせ

昨年の11月に開催した
麹の基礎W.S1・2・3を1月からまた開催します。
麹の基礎W.Sの内容は前回と同じ内容で考えています。
前回の様子はこちらにまとめてます。


W.Sの内容です。
****************************************

先人の声を聞こう!お年寄りが亡くなると図書館が一つなくなった、なんて言われるところもあるとか。

昔ながらの知恵や生活を知り、学び、今の生活に生かす工夫や方法を一緒に学びませんか?

講師 料理人 麹のこと研究科 江種 友紀(Honey Ant代表)


第1日目*1月24日(土曜日)

麹ワークショップ①『米麹とお米で甘酒を作る。甘酒の基本を知る』

午前の部 10:30 ~ 12:00  午後の部 18:00 ~ 19:30

内容:米麹がなぜ甘くなるのか?麹って何?甘酒って何?というお話。

   お楽しみ試食タイムは、お米から作った甘酒の甘み比べ。

   米麹のみ、うるち米、もち米、玄米などで甘味や風味が変わります。


第2日目*1月31日(土曜日)

麹ワークショップ②『お米以外のでんぷん質を麹の力で糖化させる』

午前の部 10:30 ~ 12:00  午後の部 18:00 ~ 19:30

内容:お米以外のでんぷん質を麹の力で甘くすることで、お砂糖がなくても     

   充分に甘いおやつが出来ます。

   かぼちゃやサツマイモ、豆や雑穀などの甘酒の作り方。   

   お楽しみ試食タイムは、サツマイモ甘酒や雑穀甘酒。


第3日目*2月7日(土曜日)

麹ワークショップ③『甘くない麹の作り方と使い方』

午前の部 10:30 ~ 12:00  午後の部 18:00 ~ 19:30

内容:塩麹、醤油麹、三五八漬け、三升漬けなど漬物や調味料などを作る。

   麹を日常に使うことの利点(栄養のことなど)使い方を知って

   より日常に身近に使えるお話。

   お楽しみ試食タイムは、三五八漬けのつけものや納豆麹。

麹ワークショップ参加費 ワークショップは、ご予約制となります。

2,500円/1回  6,000円/3回


【場所】アトリエパッチワーク

     〒602-0822 京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3


***********************************


こちらの内容は基本的な事をお伝えする事がメインになります。
麹って何だろう?や、日常に使う方法ってどんな事が出来るのかな?や、
また、特徴を知って日々の食事や健康にも役立てていく事が出来る内容になると思います。

私が今まで調べたり、使ったりして感じている麹の特徴などをお伝えさせて頂いて、最後に試食をしてもらう内容です。
今回は土曜日のW.Sになりますので平日来れなかった〜!の方もぜひご参加くださいね。

3回セットだとお得です。でも、単発でも大丈夫です。

このW.Sを一度終えてみて、さらに実践編をしようという話しになりました。
甘酒や塩麹などの作り方はわかったけど、実際のお料理にはどうやって使うの?という実践編です。

麹W.Sのアドバンスコースとして実践編(お菓子・お料理)を季節ごとの開催を考えています。
第1回目は1月27日(火)、2月3日(火)です。
詳細は次のブログでご紹介しますね。

この日程の日は途中の12〜18時までカフェタイムになります。
麹尽くしのランチや糖分を使わないVeganお菓子を持っていきます。
小豆甘酒でぜんざいなども出来るかな?

W.Sは無理だけど・・・。の方もぜひお立ち寄りくださいね◎

お問い合わせ・ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。



[PR]

by honeyant | 2015-01-08 20:48 | W.Sなど | Comments(0)
2014年 11月 29日

麹W.S@アトリエパッチワーク 第一弾を終えて。

11月は急遽決まったアトリエパッチワークさんでの【麹の基礎1、2、3W.S】を開催させて頂きました。

アトリエパッチワークのゴウダさんに「お砂糖を使わないお菓子作りに興味があるのだけど、Honey Antでしてる甘酒のW.Sなども含めたお砂糖を使わない何か教室みたいなのできる?」と声をかけて頂いて、是非!という事で実現しました。

私もお砂糖の事はずっと考えていて、お砂糖という甘みではなく、フルーツや穀物などからの甘みでお菓子を作れないか?と思案しています。
そろそろ、そういったお菓子を作るようにしようかな?と思っていた矢先だったのでちょっとびっくり(笑)
そんな私の考えを知っていたかのように同じ方向性だったのでかなりスムーズにこのW.Sを実現できました。さらに、今後この麹を使ったあれこれを開発、ご紹介していこうという話しも盛り上がっていて面白いです◎

来年からまた定期的に開催したいW.Sです。

今回は

****************************************

先人の声を聞こう!お年寄りが亡くなると図書館が一つなくなった、なんて言われるところもあるとか。

昔ながらの知恵や生活を知り、学び、今の生活に生かす工夫や方法を一緒に学びませんか?

講師 料理人 麹のこと研究科 江種 友紀(Honey Ant代表)

第1日目*11月11日(火曜日)

麹ワークショップ①『米麹とお米で甘酒を作る。甘酒の基本を知る』

午前の部 10:30 ~ 12:00  午後の部 18:00 ~ 19:30

内容:米麹がなぜ甘くなるのか?麹って何?甘酒って何?というお話。

   お楽しみ試食タイムは、お米から作った甘酒の甘み比べ。

   米麹のみ、うるち米、もち米、玄米などで甘味や風味が変わります。

第2日目*11月18日(火曜日)

麹ワークショップ②『お米以外のでんぷん質を麹の力で糖化させる』

午前の部 10:30 ~ 12:00  午後の部 18:00 ~ 19:30

内容:お米以外のでんぷん質を麹の力で甘くすることで、お砂糖がなくても     

   充分に甘いおやつが出来ます。

   かぼちゃやサツマイモ、豆や雑穀などの甘酒の作り方。   

   お楽しみ試食タイムは、サツマイモ甘酒や雑穀甘酒。

第3日目*11月25日(火曜日)

麹ワークショップ③『甘くない麹の作り方と使い方』

午前の部 10:30 ~ 12:00  午後の部 18:00 ~ 19:30

内容:塩麹、醤油麹、三五八漬け、三升漬けなど漬物や調味料などを作る。

   麹を日常に使うことの利点(栄養のことなど)使い方を知って

   より日常に身近に使えるお話。

   お楽しみ試食タイムは、三五八漬けのつけものや納豆麹。

麹ワークショップ参加費 ワークショップは、ご予約制となります。

2,500円/1回  6,000円/3回


***********************************


というような内容で開催させて頂きました。皆様とても熱心に聞いて下さり、翌週にはちゃんと作ったものを持って来て下さったり、作ったよ。実践してるよ。とのお声も沢山頂けて本当に嬉しく思っています。


日常に麹を取り入れる事が出来た。や、簡単に美味しく作れるのでお料理が楽しくなった。や、あれこれしてみたい。と思うようになった。などのお声も頂けました。あぁ、嬉しい・・・。


せっかく習っても、その場だけになってしまうと本当に勿体ないし、私が伝えたいのは日常に麹や醗酵食品、また保存食などを取り入れる事をお伝えしたい。2世代前まではあったはずの日常を今の私たちの生活でも役立てる事が出来るのではないかな?というヒントになってもらえればな。と思っています。なので、どうしても、「○gで○時間」とかの表現は出来ませんが、そのものを知るという事、特徴を知る事、感じる事、そして自分自身の生活にどうやって活用していくのかを考え出してもらえると嬉しいなと思っています。

1回目の試食

米麹のみ、うるち玄米、もち米、もち玄米

b0057979_22184950.jpg

ちなみに、2回目は

「さつまいも甘酒、はと麦甘酒、小豆甘酒」

3回目は

「三五八漬け、納豆麹」

でした。

甘いものも人気だったけど、3回目の塩っぱいのも人気でした。そして、納豆嫌いの方も納豆麹なら食べれる。と喜んでました。

今回は、納豆+麹のみだったのだけど、皆様美味しいと仰ってました。

私は、納豆自体が好きなのでどうしても美味しいけど、納豆好きにも満足の美味しさですと生徒さんも仰ってました(笑)


12〜18時の時間は麹尽くしの玄米菜食ランチタイム。全品に麹を何かしらの方法で使っています。

1回目

b0057979_22230039.jpg

2回目

b0057979_22234518.jpg
3回目

b0057979_22252818.jpg
あとは、マフィンやケーキ、クッキーももちろん甘酒の甘みのみで作っているものを持っていかせてもらいました。

麹ドリンクも。

b0057979_22261153.jpg

生徒さんが作って下さったかぼちゃ甘酒。とても美味しく出来てました◎

お砂糖要らずです。

b0057979_22274044.jpg

来年からまたW.Sを続けていきたいと思っています。みんなで、こんなの作ったら美味しかったよ。や、こうやったら簡単に出来たよ。みたいな情報交換も出来ると良いな。と思っています。

また、日程や内容が決まり次第ご連絡しますね。

あと、この麹の色々をもって先日は滋賀のアースデイにも出店させて頂きました。
こちらもまた急だったし、バタバタでしたが、皆様にも喜んで頂けてさらに、12月14日の神戸の「のたねフェス」にも誘って頂けたのでこれまたバタバタだけど、麹が作り出してくれたご縁だと思って行ってきます☆
皆様もぜひ、足を運んでみて下さいね〜!神戸は「麹尽くし」で出店します。また、改めてご案内しますね。

第1回目の麹の基礎1・2・3W.Sは無事に終了しました。本当にたくさんの方にお越し頂いてありがとうございました。
これから、アドバンスコースなども含めてまた皆様と一緒に楽しめるようなW.Sを考えて私もよりわかりやすく伝える事が出来るようにしますね。今後ともどうぞよろしくお願いしますー!

[PR]

by honeyant | 2014-11-29 22:38 | W.Sなど | Comments(0)
2014年 10月 21日

『fantastic library』第一弾!糀の基礎 @アトリエパッチワーク

河原町今出川上がったところ、出町柳パーキングの少し北側にある
アトリエパッチワークさんで出張ワークショップのご案内です。

Honey Antでも人気の米麹から作る甘酒のW.Sをスペシャル内容で開催です☆
11月の3日間をかけてじっくりと麹を楽しんでいただこうとあれこれ考え中。

3日のうちの1日でも十分楽しめますし、3日全てご参加いただければ日常で米麹を使うということが出来るようになると思います。是非ご参加くださいね〜☆

**********************
アトリエ パッチワークの 『fantastic library』第一弾!糀の基礎 ワークショップのお知らせ

先人の声を聞こう!お年寄りが亡くなると図書館が一つなくなった、なんて言われるところもあるとか。昔ながらの知恵や生活を知り、学び、今の生活に活かす工夫や方法を一緒に学びませんか?

第一日目*11月11日(火曜日)10:30~19:30
10:30〜12:00
麹W.S『米麹とお米で甘酒を作る。甘酒の基本を知る』
内容:米麹がなぜ甘くなるのか?麹って何?甘酒って何?というお話。
   お楽しみ試食タイムは『お米から作った甘酒の甘み比べ』米麹のみ、うるち米、もち米、玄米などで甘みや
   風味が変わります。お好みの甘みを見つけて下さいね。
12:00~18:00
ランチ&カフェタイム
麹を使った身体に優しい玄米菜食のランチ(限定食)と、糖分はもちろん麹のみ!で作るケーキやほっこりぜんざいなどを予定しています。
焼き菓子などの販売予定もあります。ぜひ、お立ち寄りくださいね。
18:00~19:30
麹W.S 午前中と同じ内容でお伝えします。お昼には参加が難しい〜という方の為に夜も開催です☆

第2日目*11月18日(火曜日)10:30~19:30
10:30~12:00
麹W.S『お米以外のでんぷん質を麹の力で糖化させる』
内容:お米以外のでんぷん質を麹の力で甘くすることで、お砂糖がなくても十分に甘いおやつが出来ます。
   かぼちゃやサツマイモ、豆や雑穀などの甘酒の作り方。でんぷんとお砂糖のお話など。
   お楽しみの試食タイムはサツマイモ甘酒や雑穀甘酒など。そのままでおやつになる味わいです。
12:00~18:00
ランチ&カフェタイム
麹を使った身体に優しい玄米菜食のランチ(限定食)と、糖分はもちろん麹のみ!で作るケーキやほっこりぜんざいなどを予定しています。
焼き菓子などの販売予定もあります。ぜひ、お立ち寄りくださいね。
18:00~19:30
麹W.S 午前中と同じ内容でお伝えします。お昼には参加が難しい〜という方の為に夜も開催です☆

第3日目*11月25日(火)10:30~19:30
10:30~12:00
麹W.S『甘くない麹の作り方と使い方』
内容:塩麹、醤油麹、三五八漬け、三升漬けなど漬け物や調味料などを作る。
   麹を日常に使うことの利点(栄養の事など)使い方を知ってより日常に身近に使えるようなお話。
   お楽しみの試食タイムは三五八漬けの漬け物や納豆麹など。そのままご飯が食べれそうです。
12:00~18:00
ランチ&カフェタイム
麹を使った身体に優しい玄米菜食のランチ(限定食)と、糖分はもちろん麹のみ!で作るケーキやほっこりぜんざいなどを予定しています。
焼き菓子などの販売予定もあります。ぜひ、お立ち寄りくださいね。
18:00~19:30
麹W.S 午前中と同じ内容でお伝えします。お昼には参加が難しい〜という方の為に夜も開催です☆

麹W.S参加費*W.Sはご予約制となります。
2500円/1回
6000円/3回セット

お問い合わせ、W.S参加ご希望のご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。
W.S以外のランチやカフェタイムはご予約なくても大丈夫ですが、ご予約いただいたら確実にお取り置きしておきます。

***************************

麹の甘酒を知ったのは7年ぐらい前。あまりの美味しさにびっくりしたことを今でも覚えています。
それから、麹甘酒でパンやお菓子を作ったり、麹から甘酒などを作ったりしてお料理などに活用していますが、あまり難しく考えずに日常に取り入れていくことが本当に簡単にできるな。と実感しています。

麹の魅力はまだまだ発展途上のようで今でも沢山の開発や研究が進められています。わかっていない魅力も沢山。でも、使ってる人は声を揃えて『麹はすごい!』というのですから、ぜひ日常に取り入れたいですよね。

私も、麹のあれこれを今研究&試作中です。みんなで集まって知恵を出してより麹を身近に感じましょう。先人の知恵が沢山詰まった麹文化を今の私たちの生活に取り入れていきたいな。と思っています。

沢山の方と情報交換が出来ることを楽しみにしています。






[PR]

by honeyant | 2014-10-21 18:33 | W.Sなど | Comments(0)