Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 23日

麹調味料と麹粒マスタード作り@MOTTAINAIあまたさん

毎月開催しているアトリエパッチワークさんの麹部にお越し下さったMOTTAINAIあまたの若本さんがお声かけくださり、6月に講座の開催が決定しました!

MOTTAINAIあまたさんは、日本全国(特に九州とかが多いそうです)の民芸品を扱われているとっても素敵なお店です。
私は、民芸品のことなど全く無知で、器とかも、可愛いな。素敵だなと思っても、「○○焼き」とかチンプンカンプン・・・。
自分軸での可愛いはあっても、そのお皿の特徴や焼き物のことなどは全くわからずですが、あまたさんのとこの器、土鍋、グラス、置いているもの全てが可愛い!!素敵!
さらに、若本さんが丁寧に教えてくださるので、そこもまた素敵!!

先日、伺わせてもらった時に、「全て欲しいです」と言いたくなるぐらい素敵な物にあふれています。
あまりに素敵な器や焼き物が多かったので、まずはあまたさんの器も載っている「日々、うつわ」という本を購入させてもらいました。
b0057979_15552007.jpeg

この本、とっても素敵で民芸の器のお話やお料理の写真、レシピまで載っています!
この本を見ていると、丁寧にお料理して器に盛りたいなって思えます。
と、前置きが長いですが、
そんな素敵なクラフトショップの奥の間で講座をさせていただくことになりました。

毎月、「あまたの会」として、書道や、ぬいの会、英会話などを開催されていたり、お話会なども
されているそうです。そんな中、今回、素敵なご縁でこの会を開催してくださることになりました。

今回は、約2時間を予定していますので、「麹って何?どうやって使うの?麹調味料って・・・?
というお話と、醤油麹や塩麹などの基本の麹調味料を簡単にこんな風に使ったら便利だよー。というお話。気をつけたい点などをお伝えしたいなって思っています。

後半は、私が麹調味料ってほんと、便利!って思っていることをお伝えして、簡単な作り方、考え方をお伝えし、今回は粒マスタードを作っていただく予定です。
作って・・・・と言っても、瓶に入れて注ぐだけなんだけど・・・。
粒マスタードは、マスタードシードを塩とお酢を入れてふやかして作ります。すりつぶすと独特の辛みと香りが立ってきます。

そこに麹を・・・。ということなのですが、麹を入れることによってどうなるのか?というようなお話や、他へのアレンジ、応用などをお伝えしますね。
うちにある、数々の調味料も持っていく予定にしてますー。

1年経ってさらに美味しくなった「糀らっきょう」も持っていきまーす!

そんなことで、とっても楽しみです。

新しい場所に出向くと、新しい出会いが。そして、そこからまた色々なつながりを持って大きく世界が広がりますね。そんな、出会いにいつも感謝です。楽しい会になりますように・・・。

皆様もぜひ、遊びに来て下さいね。

うちのハーブたちが育ってくれたら、ハーブマスタードも作ろうと思っています。
色々と楽しみですね。

MOTTAINAIクラフトあまたさんの水無月のあまたの会のお知らせが届きました。
ぜひ、ご覧くださいね。→こちらです。
店舗紹介のページを見つけたのでリンク貼っておきます。→こちらです。



b0057979_15555304.jpg
b0057979_15553759.jpg

あまたさんのブログより。

第194回 あまたの会『Honey Ant 流 麹講座』
17日(土) 14:00〜16:00 定員10名様 会費¥2000
(講師料、テキスト、お持ち帰り頂く材料費含む)

料理教室やケータリングなどの方法で、ビーガンを中心にした食事を
提供してらっしゃる京都在住の「HoneyAnt」代表 江種さん。
私自身が、3月に酒粕講座でお世話になりました。
3月ブログ酒粕講座体験

今度は、あまたの会にお招き致しました。
最近世界で話題の「発酵食品」日本が誇る麹パワーを、
もっと簡単に取り入れる食生活のヒントを順番に教えて頂こうと思います。
第一回目は「麹で作る調味料」
美味しくなる自家製の麹調味料数品と、粒マスタード作りです。
粒マスタードはお持ち帰り頂いて、家で熟成させて美味しく育ててください。


各会ご予約願います。
〒605-0913 京都市東山区大和大路通五条下る石垣町東側65
MOTTAINAIクラフトあまた
でんわ 075−531−5877
メール mottainai_amata@ybb.ne.jp




[PR]

by honeyant | 2017-05-23 16:22 | W.Sなど | Comments(0)


<< 今日のお惣菜      今日のお惣菜 >>