Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 18日

手縫いを楽しむ。

去年、初めてみた「お裁縫」

ブログでも時々書いていたのですが、去年初めて針と糸を持ち、針に糸を通し、初めてハサミで布を裁断し、初めて「1着の服」を完成させることができました。

もう本気で、家族中「えっ??あんたが??」と相当びっくりされていますが、なんと、続けています。

まぁ、実は私としてはボタンぐらいは縫えた方が良いよなー・・・。便利だよなー・・・。ちょっと針と糸が持てたら、繕えたりできるし、きっと便利だろうなーーーー。
ぐらいの気持ちで、
まずは「お裁縫の基本」を教えて欲しい。
とお願いしたつもりだったのだけど・・・

いつのまにか、ことが大きくなり、針と糸を初めて持ったのに割烹着を作ることになりました。

1着目は、もうそれはお見せできるようには縫えなかったのですが(まぁ、でも自分としては結構気に入ってます)なんとなくコツつかみ、というか、縫うだけだし気をつけるポイントが分かったら結構縫えるかも!?しかも、割烹着なんて私が一番必要なアイテムが自分で縫えるとなると更に嬉しい!!買わなくても良い!&自分の着心地で作ることができるー!という考えが湧いてきたのですが・・・。

そんなことで、とっても気に入ってあれこれと作り始めました。

ミシンは持ってないし、使ったこともないので「手縫い」ということがどれだけ大変で、どれだけミシンが楽か。ということを知らないという無知の幸せがワンピースなども手縫いで縫ってても苦にならない。

去年は、割烹着2着、羽織にした割烹着アレンジバージョン1着、ズボン3着、ワンピース2着、&ワンピース今塗ってる最中1着を作りました。
こうやって書き出してみるとなんともハイスピード(笑)

私としては、この「手縫い」の時間がとても心地よく、出来上がってくる楽しみももちろんだけど、アレンジしてみたり、少し気をつけて前回よりも工夫してみたり、そして無心で「縫う」ことに専念してみたり。

初めは、ボタンぐらいは縫えるようにぐらいのかなり実用的な考えが元に始まったのだけど、実際は、実用的な事はもちろん、この心地よい時間を楽しみになるようになりました。

「手縫い」のよさは、
ミシンではない手縫いならではの優しい雰囲気が出ます。確かにふんわりと柔らかい感じです。
やりたい時にすぐに初めて、やめたい時にすぐに止めれる。
最小限のスペースで邪魔にならない。膝上で十分です。

最近は、足湯をしながら膝上で編み物感覚で縫い物をしています。

そんなことを約1年、経験させてもらって、もうこれは長年やってみたかったことをやっぱり実現させたい!ということで、今年はみんなで縫い物をする会をしたいと思います。
みんなで同じ空間で同じ思いの人たちが何かを作っているという時間を持ちたいな。ってずっと思っていたのです。

作る喜びや、自分にあったものづくり、身の回りのものを心地よい素材で作り出す。
それは、食の仕込みものなどにも同じこと、同じテーマでもあるし、初めの第1歩はみんなで作る楽しみも一緒に楽しみたいな。と思っています。

毎月の定期開催を予定していて、自分の好きなタイミングで来て帰って。おやつ食べたり雑談したり。
端切れでボタン作ったり、刺繍したり。

さらには、どこかのタイミングで端切れ交換会みたいなことをして端切れを持ち寄って、それぞれ合わせて小物を作ったりしたいなー。と話ししていました。

そして、布のこと、縫い物のこと、日本のことを「縫う」を視点に一緒に考えたり見ていけたり、知っていけたらな。とも思っています。

第1回目の日程だけ決めてきました。
3月9日(木)10:00〜16:00
を予定しています。

講師のアトリエロザリーのレイコさんは、本当に適当です。いや、そうではなくて、経験豊富なのであれこれ大きな心と器で私たちのリクエストや相談に応じてくださいます。長さや幅、前開き、後ろ開き、ポケット、ボタン付け、あれこれ自分が作りたいように教えてくれます。そして、一番シンプルに縫えるように教えてもらえるので本当に簡単です。

しっかりとポイントも伝えてくれますので、私以上の「超初心者」の方でも安心です(笑)
まぁ、私は針と糸も持ったことないのだから私以上の人はいないと思うけど・・・。

第1回とか、回は関係なく好きな時にご参加いただけますのでタイミング良い時にぜひ一緒にお裁縫をしましょう。私ももちろん縫いますが、お菓子もご用意しますねー。ランチもご希望があればお作りする予定です。

のんびり、ゆったりと遊びに来てくださいね。
詳細が決まりましたらまた随時お知らせしていきますねー。

楽しみです。



[PR]

by honeyant | 2017-01-18 22:24 | 日々家仕事(にちにちいえしごと) | Comments(0)


<< 水瓶座新月便のお知らせ      今年、やりたいこと >>