Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 17日

今年、やりたいこと

毎年、あれこれしたいなー。。。って思ってるんだけど、なかなか全てが思うようにいかずですよねー。
でも、去年の年末に、
「あれ?何か私、すごく忙しいけどやりたいこと全然できてない・・・」
と気がつき、
あれこれと考えていた末に、結論が出ました。

時間配分が間違ってる(汗)

そんなことで、今年は、やりたいことをしっかりと形にしていきたい!とお正月早々から意気込んでます。
(もちろん、今はまだ時間配分が間違ってます(苦笑))

まぁ、自分なりのペースを乱さず、でも、ちゃんとやっていきたいな。と思っています。
やりたいことは、紙にかけるぐらいはっきりとわかっているのでそれをどんどん形にしていきますねー。

まぁ、なんとなく話はしていたんだけどやっぱり今年も
「手仕事」に重点を置いていこうと思います。

お家の仕込み仕事って、本当に各家庭それぞれです。
それで良いと思うし、そうでなければ面白みもないな。って思います。

今日たまたま
「お雑煮」の話をしていました。
京都は白味噌、白味噌のお出汁は昆布だし・・・、出汁は引かず真水でするらしいよ。鶏肉もあるらしい。丸餅、やきもち・・・!!えーーー!!
各家庭に、(多分作り手の嗜好もかなり大きく関わって)お雑煮がありますね。

昔、何かの本だったかに
「お味噌は川を渡れば違う味わい」というのを見たような気がします。
それぐらい各地域で味わいの違うお味噌作りをされていたのでしょうねー。
もちろん、米どころや、麦が取れるところ、山岳地帯などいろいろな条件があるので嗜好というよりも必然的にそのように作られてきたのだと思います。

今は、材料が手に入りやすいし、あれこれと情報も豊富なので山奥の塩分強めの田舎味噌を都会で作ることも可能だろうし、山間でも甘味噌を作ることは可能です。

でも、情報が多すぎてあれが良いのか?これが良いのか?
あの方法は間違ってるのか・・・??
などなど疑問も多くなっているようです。

私はいつも、「数十年前までは計りも温度計もなく、ましてやフードプロセッサーなんかもないのだから適当に作ってて大丈夫。」
って思っています。

ただ、ポイント、というかなぜこれを入れるのか?どうしたら発酵をスムーズに促せるのか?発酵のことをしっかりと知ることが大事だと思っています。
そこは、昔と違って自分で勉強しないといけなくなった点かなと思います。

昔は、おばあちゃんがやってた。お母さんがやってた。さらには、おばあちゃんの代から受け継いでいる桶で仕込んでいる、甕で仕込んでいる。という先人の知恵が家の中にあったので難しい勉強をしなくとも体の感覚で小さい頃から慣れ親しんでいたと思うのです。
本当の味噌の味わいも知ってる。

今は、もうあまりそういう家庭が少なくなってきているのでその知恵をネットや本などで得ないといけないんだろうな。と思っています。
ただ単に、数字で大豆○キロ、米麹○キロ、塩○キロ・・・で覚えてしまうと、それ以外のことができなくなるので大豆が多くなると?麹が多くなると?塩が多くなると??どうなる?ということを知ると良いと思っています。

お味噌キットで仕込むのももちろん良いのだけど、大豆と麹の割合や塩分濃度を知っておくと自分がどんなお味噌を作りたいのか?という仕込みができます。

あれ入れてみようとか、こんな容器に入れてみよう。とか、あれこれも「なぜ?」を知ることで自分のアレンジができるようになり、各家庭の
「手前味噌」ができるようになるなー。って思っています。

素材の性質を知ることも、アレンジ力につながります。
あれこれ作ってみたり、楽しむことももちろんだけど、自分のライフスタイルにあったやり方を見つけていくこともスペシャルなことではなく、日常にしていくためには必要です。

お味噌作りのW.Sをしますが、ほとんどがそんな内容を話しています。
私の癖でもあるのだけど、「なぜ?」を知ることで自分の作りたいものが作ることができ、楽しみが増えると思うからです。

そんなことで、今までは、手仕事W.Sって本当にすることないぐらい簡単なんだけど(時間がかかるだけ)まずはやってみる!そして、それを日常にしてもらいたいので「なぜ?」を伝えていきたい。一緒に知っていきたいと思います。

あれこれ作ると、「えー?そんなものまで?」という話になるけど、だいたいは普通に作られてたものだし、だから受け継がれてたものですもんね。

道具の少ない昔にはできて、今できないのはおかしい!!ということで、食はもちろん、その他のあれこれ身の回りのものを「手作り」していこうと思います。

完璧を目指すのではなく、商品を目指すのではなく、華やかさではなく、

あくまで「日常」にしていきたいです。

そう思って、年間スケジュールを立ててみたけど、やっぱり結構忙しいです。
スケジュールだけで忙しそうでワクワクします(笑)

そんな手仕事を皆様と一緒に楽しんでいきたいと思っています。
←今年のやりたいことでした。長くなってすみませんー。

今月はちょっと難しいから来月仕込みから始めます!
来月は、米麹味噌(1〜3年発酵味噌)、夏に間に合う甘麦味噌作り。お料理に使うみりんとお酒作り。べったら漬け、白菜漬けをしたいなー。と思っています。
ぜひ、ご一緒に手仕事していきましょう。









[PR]

by honeyant | 2017-01-17 21:48 | 日々家仕事(にちにちいえしごと) | Comments(0)


<< 手縫いを楽しむ。      蟹座満月便のご案内 >>