Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 08日

縫い部nuinui第2弾「1日で自分にぴったりなズボンを作ろう」

【縫い部nuinui@アトリエパッチワーク】

第2弾の縫い部は

*簡単ズボンを縫おう!*

です。


前回は、割烹着をそれぞれの好みに合わせて縫ってもらいました。

同じ割烹着を作る。でも、前開き、後ろ開き、両方使える、ボタンあり、なし、袖あり、なし、などなどの違いで皆さんの好みの割烹着に仕上げていただきました。


今回は、簡単ズボン。です。

綺麗なシルエットだけど、履くととっても楽で私もこのズボンを別の布で2本作ってもらっていますがどちらもお気に入りです。

パターンを変えること、長さなどを変えることなどなどでも雰囲気が変わりますが、布を変えるとまた全然違う雰囲気になりますので何枚あっても使えそうなズボンです。


今回はパターンを3種類の中から選んでもらいます。

①細身のズボンは綺麗なシルエットですので布を選べばエレガントな雰囲気でもラフな布でもラフすぎない形になります。

②少し幅広な感じはもう少しラフに。ゆったりと履けます。

③ワイドなズボンはガウチョパンツのような雰囲気になります。


ズボン丈の長さでまたそれぞれの感じが出るのでまたまた今回も楽しみですね。


前回は、カディ(インドの手紡ぎ手織り布)をびわの葉染めから始めましたが、今回は講師レイコさんがこの夏インドに行って厳選した布の中から選んでもらうこともできますし、ご自身の好きな布を持って来ていただくことも可能です。


今回は1回で仕上げ!予定です。

ご希望の方はミシンでも仕上げることができます。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

一緒に縫い縫いしましょう◎


【開催日時】2016/8/29

開始時間(好みのパターンをそれぞれに相談していくので少しずつ時間をずらさせていただきます)

        10:00~

11:00~

13:00~

    終了予定時刻 16:00頃まで

  【場所】アトリエパッチワーク

    京都市上京区河原町通今出川上る青龍町221-3

【参加費】4000円(ランチ代込み)

【材料費】布代 実費(持ち込み可能 110cm幅×2M~2.5Mでお好みの布をお持ちください。)

【用具】基本的にこちらで準備しております。

    手縫い針1本 待ち針10本 指ぬき 糸切りハサミ

    ご自身のものをお使いになりたい場合はお持ちいただいても大丈夫ですが、針は上記の本数のみお持ちください。安全のため、最後に本数の確認をします。

【ご予約・お問い合わせ】 honeyant02☆me.com


   

写真は、イメージです。布や丈なの長さなどで雰囲気は変わりますのでご了承ください。

ご予約時にお好みのズボン幅をお教えてくださいね。

①細身のシルエット



②幅広ズボン

b0057979_12351432.jpg









































③ガウチョパンツ風ワイドズボン                                  



[PR]

by honeyant | 2016-08-08 12:48 | W.Sなど | Comments(0)


<< 家庭料理を考える その1      7月のスケジュールです。 >>