Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 09日

お味噌作りW.S

先日、ようやく今年の分のお味噌を仕込み終えました◎
今年は米麹を自作していたのと、麹調味料を作りすぎていた事もあって毎日のように麹を仕込んでるのになかなか思うように量が出来なくて・・・。

でも、かなり大量にお味噌も仕込めました!!
来年はちゃんと販売用もありますのでおたのしみに・・・。

という事で、今年のお味噌は
京都産無農薬栽培在来種の大豆「コイト」7キロ、滋賀県産無農薬米使用の自作米麹7キロ、インドネシアの天然塩13%で仕込んだものと、
北海道産自然栽培の黒大豆5キロと、自作米麹5キロ、カンホアの塩13%で杉樽で仕込みました。

あと、落ち着いたら麦麹を作って麦味噌を作る予定にしてますが・・・、どうでしょうか??
私に落ち着くという事があるのか??

お味噌は冬の間しか仕込めませんよね?2月ですよね?
と、よく質問されますが、基本的には年中仕込む事は可能です。
ただ、2月は一番菌の活動がゆっくりなのでゆっくりと麹菌の活動を見守る事が出来ます。他の雑菌も少ないという事です。
暖かくなるに連れて生命が活発になってきますので菌たちも活発に動き始めます。
特に6月〜は湿度や温度帯から見ても雑菌が活発になりますので、あえてその時期に仕込む事はないと思います。8、9月頃になると暑さが増して醗酵自体も早くなるけど、菌たちが大豆のタンパク質やら何やらをゆっくりと分解してくれる方が深みが増すのであまり早すぎる醗酵も旨味にかけるかもしれません。

という事は・・・、涼しくなりかけの10、11月頃〜暖かくなる前の4、5月頃までが仕込み時。という事になります。最適なのが大寒の時期、2月です。

そんな事でギリギリのお味噌W.Sできます。あーーー!今年仕込めなかった!という方はご一報ください。お味噌作りの基本の考え方などをお伝えしますので次からは本当に手前味噌が作れます。
ご自分の好みのお味噌が作れます。

お味噌作り(2kg)
¥3500/お一人様
*+1kgごとに+1200円です。
なので、3キロだと4700円です。
*2キロ仕込みの場合3Lの保存容器をお持ちください。

☆内容☆
大豆は一晩水で戻したものをご用意します。
(→ここからです)
圧力鍋で柔らかく煮ます。(固さなどをみてもらいます)
フードプロセッサーを使って柔らかくします
塩きり麹を作り、大豆と混ぜます。
味噌団子を作り容器に入れます。
お持ち帰り。

あとは、私も同様に作るのでその後の醗酵具合を一緒に感じながら天地返しをしたり、食べるタイミングをお伝えします。(これは数ヶ月後の事なのでメールなどでお伝え予定です)
レシピのアレンジ方法などをお伝えします。

b0057979_23164408.jpg
黒豆味噌仕込み。来年が楽しみです!!杉樽はやっぱり良いですよ。


お問い合わせ、ご予約は
honeyant02☆me.com
☆→@に変更して下さい。

[PR]

by honeyant | 2015-04-09 23:18 | W.Sなど | Comments(0)


<< 最近考えている事      牡羊座新月便のお知らせ >>