Honey Ant

honeyant.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 06日

食品添加物実験W.Sのご報告

11月18日に開催していただいた食品添加物実験のW.S。

実際に食品添加物って一体なに?と言うところから、今現在の食品添加物と実際にどうやって関わっていくのか?と言う事、そしてちょっとした注意点などをわかりやすく、楽しく教えて頂きました。

今、日本には数えきれないほどの食品添加物があります。その数は世界一とも言われているようですが、確かに加工品には必ずと言っていいほど入っていますし、調味料にも沢山入っています。
全てを避けるとなると、かなり気をつけないといけないです。

自給自足、全てを自炊。であればなんとかいけそうですが、なかなかそう言うわけ無いもいかない。と言う事でちょっとした工夫を教えて頂きました。
食べ合わせや、オススメの食べ物など。
色々たくさんあって全部は書ききれませんのでご興味がございましたら、個人的に資料をお渡ししますのでご連絡下さいね。

出来るだけ、食さない。食したら出す。そして、時々入ってきたぐらいは大丈夫な強い身体作りを心がける。

これは、本当に思います。食品添加物だけではなく、放射能や、農薬、陰陽のバランスなどなど全般に言える事ですよね。

選べるものは自分できちんと選ぶ。
この選ぶと言う事もとっても重要。情報過多なので振り回されずに自分でしっかりと見極める。
解毒(デトックス)する。
食だけではなく、心と身体もしっかりと健康でいること。余分のなものをちゃんと出せる身体を作ると言う事。
丈夫な身体作り。
毎日の積み重ねが身体を作ります。一食、添加物を食べたからと言って弱る事も無いはずです。もしくは、しっかりと身体を作っていれば、ちゃんと身体が反応してくれて身体の外へ出してくれます。

毎日毎日がコンビニ弁当だと身体が慣れちゃったりしてどんどんと溜め込んでしまうけど、毎日は粗食で身体が出来ていれば、少しぐらいの添加物にも負けない身体が出来るのではないか?と思います。

そして、一番重要なのは楽しむ事、笑う事。

毎日、楽しく美味しく食事を楽しみたいと思います。
企画をして下さった小島先生、ご指導いただいた竹原先生、どうもありがとうございました。
[PR]

by honeyant | 2013-01-06 23:10 | W.Sなど | Comments(0)


<< ベジタリアンフェスティバルのご報告      12月のご報告①シュトレン編 >>